あおによし奈良からアメリカへ嫁いだヨガ講師。料理上手で身長約2mのアメリカ人に胃袋つかまれ気付けば結婚。現在ワシントンD.C.在住。ヨガ・国際結婚・旅・アメリカ生活 その他アレコレ綴ったブログです。


by akko9bun

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
プロフィール
YOGAの事
旅の事
アメリカ暮らし-ワシントンDC編
アメリカ暮らし-オハイオ編
暮らしの事
国際結婚の事
スペイン巡礼2010
友人の事
ヴィッパサナー瞑想の事
奈良の事
内助の功作戦アレコレ
その他アレコレ

最新の記事

お野菜色々頂きました。
at 2017-10-10 22:08
おかえりカーティス、そして愛..
at 2017-10-09 10:40
久々にIKEA!
at 2017-09-27 01:03
オキシクリーン 使ってみました。
at 2017-09-27 00:03
9月 今月のコストコ
at 2017-09-26 07:04

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 05月
2009年 02月

最新のコメント

初めまして! お返事遅く..
by akko9bun at 21:14
初めまして。ニューヨーク..
by NYC at 11:01
たかおさん> なるほど!..
by akko9bun at 01:46
ベランダ栽培楽しみですね..
by camino0810 at 05:17
たかおさーん!  コメ..
by akko9bun at 20:09
自転車、残念でした。白昼..
by camino0810 at 20:27
西塚様> こちらこそ、宜..
by akko9bun at 07:56
chakki24様> 初..
by akko9bun at 01:43
たかゆきさん>あけまして..
by akko9bun at 09:50
あけましておめでとうござ..
by たかゆき at 08:31

フォロー中のブログ

福岡大名 PRIVATE...
フランスの田舎で畑、子育...
プリンカフェ110番
ここからはじまる
まるまるまるちーず
camino0810

その他のブログ

ライフログ


アルケミスト―夢を旅した少年 (角川文庫―角川文庫ソフィア)


海からの贈物 (新潮文庫)


こころの処方箋 (新潮文庫)


星の王子さま (集英社文庫)


シッダールタ (新潮文庫)


ソクラテスの弁明 関西弁訳


アミ小さな宇宙人 (徳間文庫)

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

お野菜色々頂きました。

少し前の事、カーティス出張中に生徒さんから新鮮なオーガニックの野菜をたくさん頂きました。
一人だと本当に面倒で料理をしないので、ちゃんと食事を作る良いモチベーションになり大助かり。

葉っぱ付きの人参は身の部分のみじん切りとともに天ぷらに。
a0149356_10273786.jpeg
白ビーツは、最初カブだと思って味噌汁に入れようと思ったら、あのビーツの独特の輪が見えたので、慌ててカルパッチョに。
茹でて、切って、黒胡椒、トリュフオイル、出汁醤油をかけて頂きました。  
白ワインにもよく合いましたー。
a0149356_10280378.jpeg
残った人参とレッドペッパーはピクルスにして、毎日ちょっとづつ頂きました。
a0149356_10282812.jpeg
他にも、チャードや青梗菜など葉物の野菜もたくさん。それらは毎朝のスムージーに入れて完食。
白ビーツや葉付きの人参など普段中々自分では買わない野菜だったので、色々とレシピも研究できて良い機会でした。


しかし、インターネットのおかげで、今やどんな食材でもレシピには苦労することなんてないけど、昔の主婦の人達って、日々の献立とかどうしてたんだろうなとふと思う。 

昔の主婦といえば、パッと浮かぶのはサザエさん。
あの、夕方になると買い物かごを片手に夕飯の材料を買いに行ったり、重い醤油やみりんなんかは配達してもらったり、ああいうライフスタイルに、最近すごく惹かれます。

八百屋で旬の野菜や果物を選んだり、魚屋さんで新鮮な魚をささっと刺身にしてもらったり。
その日に食べるものを少しだけ買って暮らす生活。
今私がしてるアメリカの生活とは全く違うけど、違うからこそ余計憧れます。

旬といえば、2年前に奈良で春の山菜採りに連れて行ってもらったり、去年はフランスでキノコ狩りに連れて行ってもらったりして、その季節だけの本当に美味しいものを探しに行く楽しみや、その味覚を味わう幸せを教えてもらいました。

今はスーパーであまり旬を意識することなくなんでも買えるので、そう行った知識にもうんと疎くなってしまったけれど、できるだけ、四季折々の野菜や魚を楽しめるようでありたいなとアメリカにいるにも関わらず、日本の節季やそれぞれの日本の風景を思いながら暮らす日々です。  

これってホームシックなのかな?


































[PR]
# by akko9bun | 2017-10-10 22:08 | アメリカ暮らし-ワシントンDC編 | Comments(0)

おかえりカーティス、そして愛しのヒマラヤと小籠包

長〜いインド出張を終えて無事カーティスがDCに帰ってきました。

デカいスーツケースの半分は私がリクエストしたお土産で埋められていたという。。。 
a0149356_10074216.jpeg
渡したリストのアイテムを忙しい合間で全部見つけてくれたんだそう。 ありがとうっ!
中でもすっごく楽しみしてたのは、このヒマラヤグッズ。
a0149356_10080844.jpeg
アーユルベーダを基礎に作られた基礎化粧品やシャンプーで、独特の良い香りがもうたまりませんっ!
インドへ旅する時は私は化粧水類は一切持たず、現地に着いたらまずヒマラヤで一式揃えてたくらい大好き。 
これからしばらく、またヒマラヤの香りがバスルームに漂うかと思うと嬉しいー。



出張から帰ってくる時ばかりは、面倒臭がらずに好物の小籠包を作る事にしてるので、その下準備と他のおかずの下ごしらえを帰国の前日からボチボチ始める。

小籠包のあのジュワッと感を出すためのスープをゼラチンで固めたのと、枝豆の香味漬、あとキュウリの中華風マリネ。 枝豆、キュウリを買っとけば、小籠包作りで余るにんにくと生姜を消費できて一石二鳥。 さらに両方混ぜて一晩付けとくだけと超簡単。
a0149356_10145402.jpeg
小籠包の方は、年に数回しか作らないから上達の速度がイマイチ上がらないけど、お酢に入れる生姜の細切りは初代の頃に比べるとだいぶ細くは切れるようになりました。
a0149356_10020183.jpeg
包み方は、色々と研究はしているのだけど、まだまだコツがよう掴めず。
a0149356_10370114.jpeg

もし、いつかDCに鼎泰豊がオープンしたら、あのガラス越しに丸見えの小籠包を包むアルバイトに応募しようかとちょっと本気で考えてます。













[PR]
# by akko9bun | 2017-10-09 10:40 | アメリカ暮らし-ワシントンDC編 | Comments(0)

久々にIKEA!

友人達と一緒にお隣メリーランドのイケアへ行って参りました。
おしゃべりしながら、あーだこーだと住まいの理想を語り合ったり、お手軽価格のランチやスイーツを楽しんだり、家具屋さんだけれど、遊びにゆくのにももってこい。

今回は、こんな感じでお買い物。
a0149356_00121627.jpeg
傘、植木用のスプレー、玄関マットの滑り止め、
食器棚用の収納棚とシート、テーブルランナー、ナプキン、
ミルクフォーマーと、ショピングバック。

来月10月から、デンマークのHAYとコラボ商品が発売されるので超楽しみにしてたのだけど、9月の時点でショッピングバックだけなぜか発売されてました。 嬉しい!
形はあのイケアの青いバッグと同じ。 お値段は1ドル増。でも格段に可愛いくなってます。
全色欲しいー! って衝動にかられましたが、ひとまず4パターンを購入。
a0149356_00305827.jpeg

今までも、コストコでキッチンペーパーなんかを買って持って帰るのに重宝してたIKEAの青いバッグ。
ただ、やっぱり目立つので落ち着いた色合いのが手に入って嬉しいです。

ナプキンも秋らしい色味の可愛いデザインが新しく出ていました。
a0149356_00320449.jpeg

テーブルクロスだとアイロンかけなきゃいけないので、テーブルランナーの方が楽そうで良いかもと思い試しに購入。
a0149356_00591588.jpeg
うん、とりあえず良い感じ。

ちなみにIKEAとHAYのコラボアイテムは、"YPPERLIG" というシリーズ。
マガジンラックや、サイドテーブルなど、気になるのが色々あるので早く実際に見て見たい。
10月入ったら、またイケアに行かなくちゃ。















[PR]
# by akko9bun | 2017-09-27 01:03 | アメリカ暮らし-ワシントンDC編 | Comments(0)

オキシクリーン 使ってみました。

さて、この間コストコで買ったオキシクリーンを早速使ってみました。

色んなサイトと、オキシクリーンの取り扱いを見て使い方をチェック。
まぁ、ポイントはお湯で、とにかくよーくかき混ぜる事。
あと、テフロンだったり、ゴムのものは使えないものも多いので気をつける事。

ウチにバケツ的なものがないので、キッチンシンクの排水口を塞ぐ蓋を買ってきて、いきなり大容量でやって見ました。
a0149356_23503996.jpeg
ステンレスの鍋、ガスコンロ周りの金具類色々、あと水筒やマグ、布巾なんかもとにかく投入。
で、2時間後。 よーく濯いで見ると、色んなものがピッカピカ。 
特に水筒なんかは茶渋やコーヒーの沈着した色なんかが一気に抜けて新品みたいに!
a0149356_23543867.jpeg
これには感動ー!
ともかく汚れの落ち方がハッキリ見えるので、使い始めから3日連続でシャツや靴、色んなもの漬けまくっておきしクリーンを堪能。
色んな人がハマるワケがわかりました。

あぁ、スッキリ。












[PR]
# by akko9bun | 2017-09-27 00:03 | アメリカ暮らし-ワシントンDC編 | Comments(0)

9月 今月のコストコ

今月も行って参りました!
カーティスがインドに行く直前になんとかなだめすかして無理やり連行。
重たいものが色々買えてホッとしております。

今月のお買い物はコチラ。 トータル確か$140程。
a0149356_06361231.jpeg
今回のタンパク質は、ポークリブ($13)とサーモン($28)。
お野菜は、ブリュッセルスプラウト(芽キャベツ)、マッシュルーム、ブロッコリー。
スムージー用のグリーンミックス($6)は、先月買ってみて良かったので、今回は二つ買って一つは即冷凍。
a0149356_06494442.jpeg
後はバナナも一本づつ小分けにしてビニールに包んで冷蔵庫に入れれば結構持つ事をネットで発見したので二房いってみました。 
冷凍のパイナップルはコストコで買うのは今回初。
けれどいつも買うトレジョのより甘くて美味しかったので、今度からこっちを採用。

コーヒーは、前に一回買って好きだったスマトラコーヒーにしました。 
a0149356_06482782.jpeg
後は、よく使うガーリックパウダー、毎日飲むビタミンC(結構メガ摂取派です。)、あと知らないウチにカーティスがこっそりカートに入れてたブラックベリービール。(カーティスめ!)

最後にセールだったので、食洗機用洗剤と、色んな人が活用してる噂のオキシクリーンを今回ついに購入。
a0149356_06491153.jpeg
ちなみに、オキシクリーンはセールで$18 
次の休みの日に家の中のもの、色々オキシ漬けにしてやろうと思ってます。

はー、今月もよく買った。








[PR]
# by akko9bun | 2017-09-26 07:04 | アメリカ暮らし-ワシントンDC編 | Comments(2)

今日は秋分

9月もあっという間に半分が過ぎ、今日は秋分。
皆さま、いかがお過ごしですか?

これからどんどん夜が長くなって来ますねー。 
最近は朝起きてもまだ日が登っておらず、夜明け前のキレイな空を見るのが楽しみ。
a0149356_09062951.jpeg
カーティスは現在インドへ出張中。
前回、私と行ったバックパッカー旅のインドとは全く別の世界を旅してるようで、ちょっと羨ましい。
そんな訳で三週間ほどですが、DCでちょっと一人暮らし気分を味わってます。

世話をやく相手がいないので、普段よりも家のグリーン達の世話に励む日々です。
気のせいかもしれないけど、前より葉っぱがツヤツヤして来たような気が。。
a0149356_09130976.jpeg
そして、やっと多肉デビュー。 
が、横に広がるはずなのに、どんどん高さが出てくるのは何故?
a0149356_09170260.jpeg


そうそう、最近発見したのだけど、ワシントンDCの”PAUL”では、午後3時から4時までハッピーアワーでカフェオレが$1です。 カフェラテは$2だったかな? 
a0149356_09054921.jpeg
仕事帰りや買い物の途中なんかにフラーっと入ってしまいます。
そして、ついつい甘いものまで一緒に頼んでしまうという。。 
もしや、これはポールの罠?

ともあれ、温かい飲み物を飲むと、どんな気持ちも一旦落ち着くので、その後また色々と集中できるようになるのがありがたい。 


最近は、もっと自分の内も外も環境もシンプルに洗練してゆければ良いのになとよく思います。

ざっくり今の自分の生活をカテゴリしてみるとメインは、家事、ヨガ、仕事。
その合間に読書と美術巡り、あと時々旅行。
英語はアメリカ人の夫を持った宿命として、日々レベルアップを試み中。

前は手当たり次第やりたいことに手を出して来たけれど、そしてまだまだ興味あることはいっぱいあるんだけど、今はちょっと目の前にある環境をじっくり堪能していきたい気分。
そして無駄を削ぎ落とし(物とか思い込みとか脂肪とかね。。)、あと不注意を減らす。

この秋の心の目標です。


ではでは今日もこの辺で。














 



[PR]
# by akko9bun | 2017-09-24 11:39 | アメリカ暮らし-ワシントンDC編 | Comments(0)

サンドイッチ キューバーノ!


毎週金曜日
我が家では一週間仕事を頑張ったカーティスを労わるべく
その日はカーティスの夕飯リクエストを極力聞いてあげることに。
しかしながら、月末の修羅場家計の時や、冷蔵庫に期限切れ近くの物があると、割とあっさり却下(ひどい!)
まぁでもなるべくリクエストに応えられるよう一応頑張ってます。

そんなこんなの、とある週。
カーティスのリクエストは、キューバンサンド。

”CHEFF” という映画にこのサンドイッチが出て来るのですが、ご存知の方はますか?
この映画見た人には絶対伝わると思うのだけど、それはそれはヨダレが出るほど美味しそうなのです。
アメリカへ渡ったキューバの人達が作ったサンドイッチだそうで、豚のロースト、ハム、スイスチーズをマスタードを塗った柔らかいバゲットに挟み、その上からたっぷりのバターを塗って鉄板で挟んで焼き上げるホットサンドイッチ。 
中のお肉は超ジューシー、チーズは溶けてトロットロ、外側はバターでサクサク、という超美味しいサンドなのです。

恐ろしい事に、この映画を見た後はもちろん、しばらく経った今でさえ、無性に食べたくなる衝動に定期的にかられてしまう事は少なくありません。

さて、前回家で作った時はネットを探してもあまりレシピが見当たらなかったのだけど、
今回改めて調べて見たら映画の公式メニュー的なものが見つかりました。

というわけで、買って来ました豚の塊。
a0149356_09131603.jpeg
家の下にあるスーパーには豚の塊は売ってないので、隣町?というか隣の地区にあるスーパーまで買い出し。
(未だに近所の町の区切りがようわかりませんー)

そしてとにかくフレッシュハーブがたくさん要るのですが、幸い今年ベランダで作ったハーブが全盛だったので大助かり。 セージだけはなかったので買いましたが、家にハーブが揃ってるとだいぶ安上がりになるので助かる。
a0149356_09160444.jpeg

まずはブラインというプロセス。
a0149356_09275120.jpeg
まだマリネではなく、塩っ気とハーブが効いたオレンジジュースベースの液に豚肉を漬けて一晩おきます。
このブライン液の材料の中にスパイスラムというのがあって、本当はラム酒にスパイスを漬け込んだのを作っとかなきゃいけなかったよう。
しょうがないので、ラムにシナモン、クローブ、バニラエッンスを入れて、シャカシャカ混ぜたもので代用。(←超テキトー)
a0149356_09304663.jpeg

一晩置いたその後にマリネ。 これも理想は一晩。 最低2時間だそう。
本当は、でっかいジップロッックみたいな袋に入れてマリネするらしのだけど、ないので鍋に直接入れて何回か肉をひっくり返して全面マリネ。(のつもり。。)
a0149356_09365318.jpeg

そしてマリネした肉をオーブンで焼くこと3時間。
焼き方は、肉の大きさにもよるけれど3キロの塊だと最初に強火(425℉)で40分。
その後アルミを被せて 375℉で2時間くらい。 

で、こんがり焼き上げ出来上がり。
a0149356_01322018.jpeg

 
そして、いよいよ具をパンに挟み、両面にバターをたっぷり塗ってからフライパン二つを駆使してプレスしながら焼きます。
a0149356_01355755.jpeg

パンの表面がこんがりしてきて、中のスイスチーズがトロッとしてきたら完成!
a0149356_01362842.jpeg

我が家は、サンドイッチの時はサイドはいつもポテトチップスが定番。
本格的に食べたい人はキューバンサンドのサイドティッシュはフライドプランティーン(バナナを大きくしたような感じで甘くなく、芋に近い食感の野菜? 調理用バナナともいうらしい)がメジャーだそう。

合計3日かかるけれど、ほぼほぼマリネと、オーブンでローストするだけの工程なのでそんなに大変ではないかと。
ただ、大きい塊を焼く時はそれなりに時間がかかるので、容器にアルミを貼っておくと焦げ付かなくて済むかと。
我が家は今回は、アルミホイルを引いてなかったので、容器が焦げすぎてダメになりました(涙)

ともあれ、じっくり時間をかけて作ったキューバンサンド。
前回よりも、さらに美味しく出来上がり大満足。

ローストポークがなくなるまで、3日間くらい食べ続けてあっという間に完食。 

また映画も見たくなってきてしまいます。
サンドイッチが美味しそうなのはもちろん、ストーリーも役者さんもチャーミングで素敵な映画なので是非おすすめです。
































[PR]
# by akko9bun | 2017-08-29 09:40 | アメリカ暮らし-ワシントンDC編 | Comments(0)

2017 部分日蝕@ワシントンDC

アメリカをズドーンと横断した今回の日蝕。

DCでは、残念ながら完全日蝕は見れませんでしたが、81パーセントの部分日蝕が観れました。
ピークは午後2時40頃。

ちょっと前にアマゾンでポチった日蝕メガネとアウトドアチェアを持ち、
半日有給をとって帰ってきたカーティスと大急ぎお昼をすませてモールへ。

歩く道すがら、オフィスから抜け出してきたと思われる、スーツを着たおじさんや、ピンヒールのお姉さん、掃除途中のお兄さん、いろんな人がおもちゃのような日蝕メガネをかけて空を見ている風景が面白い。

モールに着くと、予想外に少ない人。 
チェアを組み立て、どんどん月の影が大きくなって欠けていく太陽の変化をを楽しみました。
a0149356_04484577.jpeg
81パーセントの太陽が隠れると、一体どんな風景になるのかすごく楽しみだったのだけど、ピークの時でもあたりは全然明るいまま。 
ただ、すごく暑かったのに気温が急に涼しくなったのは感じました。

もっと暗くなるかなと期待していたので、明るさがあんまり変わらなかったのはちょっと残念。
ただ、思った以上に太陽の光は強くて熱いんだという事は肌身でしっかり体感できたのは良かった。

ちなみに、ピークの時の太陽を撮ってみると、こんな感じで普通にサンサンと輝く太陽しか撮れませんでした。
a0149356_04453967.jpeg
今回のこの日蝕、ピークの時にどこからともなく拍手が起こり、周りにいる人達がなんだか幸せそうなのがすごく良かった。
大人も子供もみんなで楽しめる自然のイベントでした。

私もカーティスも、日蝕を見た後はなんだかすごく楽しい気分に。

次にアメリカで完全日蝕が観れるのは7年後。
今度は頑張って、事前に準備して日蝕ベルトの真下で観に行こうかな。











[PR]
# by akko9bun | 2017-08-22 04:37 | アメリカ暮らし-ワシントンDC編 | Comments(0)

カーティスの週末クッキング

先週の日曜日、カーティスが朝からグツグツとトマトソースを煮込んでました。

ランチの前に出されたのは付き出し。
スパークリングウォーターと、カーティスが最近はまっている、ポップコーンで作られたポップチップス(笑)
ごはんの前にこういうスナックが出てくるのがアメリカっぽいです。 
a0149356_09455433.jpeg

前菜にトマトとモッツァレラのカプレーゼ。
a0149356_09463428.jpeg
今年はバジルが上手く育ったので、ここ数ヶ月しょっちゅう食卓にフレッシュバジルが登場。
サラダやピザにはもちろん、マンゴースムージーなんかにもバジルを入れたりしてます。

トマトは、カーティスの職場に週一で販売しに来てくれるDC郊外にある農家さんのトマト。 
味が濃くて美味しいので毎週買ってきてもらってます。
が、ここまで食べてもうお腹いっぱいになってしまったので、メインディッシュは晩御飯に持ち越し。


そして夕方。
こってり濃厚なトマトソースパスタ。
a0149356_09491503.jpeg
チキンと茄子を一度揚げてからソースを絡めてあるので、サクサク食感がたまりません。
料理好きのカーティスは、最近は仕事が忙しく週末しか作る機会がないので、作る時はいつも手間暇惜しまず丁寧に料理をしてくれるので、それを味わえるのはとても幸せ。

最近、夜もスムージーやスープでささっと済ませる事があったので、がっつりとカロリーも栄養も体に入った感じです。







[PR]
# by akko9bun | 2017-08-20 10:04 | アメリカ暮らし-ワシントンDC編 | Comments(0)

無駄使い減らしつつ、でもまだまだ買い物は楽しみたい。

日本のインテリアや、生活のアレコレを紹介してるブログを見てると、お買い物マラソンなんかの記事が多く、すごく良さげな掃除道具や生活雑貨、スイーツやその他の食べ物なんかもたくさん紹介されていて羨ましいー。

いつかまた日本に住むチャンスがあれば、まずは楽天のクレジットカードを作ろうとひっそり妄想したりしています。

そんなブログの中で、お買い物は消費ではなく経験だと言っていた方がいました。
考えて見れば、それはそうだと思える言葉なのですが、今まで買い物というイメージを漠然と想像すると、”楽しい”、”テンションが上がる”、”豊かな気分”、そして同時に”無駄使い”、”また物が増えてしまう”、などなど、ポジティブだけでは終わらない言葉が頭に浮かびます。
これは、ひとえに私のこれまでの物との向き合い方、そして買い物の仕方が悪かったせいだと反省。

もうすぐ四十路。 
なるべく賢しこく、楽しく、さっぱりと暮らして行けるよう、最近は色々な事を見直し中。

買い物に関しては一番変わったかもしれません。
一番大きなきっかけとなったのは、去年DCで中古のマンションを買ったこと。
物件自体は過去3年間の家探しの中では、自分史上最強の物件だったのですが、本気の予算限界のギリギリの額で購入したので、自動的に一切の無駄使い、そして貯金がほぼ出来なくなる状況に必然的に追い込まれました。 

ローン返済が始まった時は、これから本当にやっていけるのかとかなり不安な気持ちになりましたが、ちょうど一年経った今、状況を見てみるとなんとか赤字にはならず、しかもビビりすぎて思った以上の節約効果が出たのか、最近は将来の為の個人年金の額を増やしたのにも関わらず、本当に少しづつですが貯金もできるようになってきました。

買い物が大好きで浪費癖がひどかった過去の自分と比べると、こうやってきちんと暮らせていること自体に驚き。
ある種の経済的な不安は、プラス要素に変わり得るという事がわかりました。

と言っても、今でも買い物は楽しんでます。 
パッと買わないように気をつけて、狙えるものはじっくりセールを待つようになったので時間はだいぶかかってしまうようになりましたが、まぁ待てるようになったということは物欲もちょっとは治まってきたのかなと。

さて、アメリカでは今年の夏のセールがあちらこちらで始まっています。
家から近いところに、私の好きな服屋さんがいくつかあったりして、お店の前には”50%、60%OFF”の看板たちが。。
はっきり言ってかなり危険な状況です。。 いいなーっと思ってた、靴やバッグもどんどんセールプライスなっていて、ついつい手が出そうになりますが、今回はクローゼットの大整理も控えているし、色々踏ん張って思いとどまり、一つのお店に絞って3点だけ注文しました。 
3点中2点は、自分の中の定番アイテム達だったので、お店に行って試着する必要もなかったので楽でした。
オーダして3日頃あたりから次々とブツが届きます。
a0149356_01572348.jpg
今年の夏の戦利品はこちら。 
J crewの通常セールからさらにエクストラ50%オフ、プラス送料無料日を虎視眈々と狙いました。
トータルのお値段は、このジーンズの通常一本分のお値段よりさらに安いです。ふふふ。
a0149356_02003652.jpeg
毎年出るウェッジのパンプス。
こちらも毎年定番スリムボーイフレンドジーンズ。
そして夏になるとつけたくなるボコンと大きいピアス。 以上3点。

三つとも定価の頃から狙ってました、ジーンスとパンプスは自分のサイズが残っていてラッキーでした!

ウェッジパンプスは、実は去年同じ型の黒を買いました。
a0149356_02150868.jpeg
購入した去年の夏から秋まで、そして今年の春から現在まで使い倒したけれど、汚れにくく、結構な距離を歩いても足も疲れなかったので、色違いを購入するに至りました。 疲れないヒールとの出会いはレアなので大事にしてます。  

ジーンズも、実は前に同じ型のを買って気に入ってたのですが、膝にあったダメージ加工の部分にうっかり勢いよく足を突っ込んでしまい、どう見ても ”めっちゃ破れてるやん!” レベルのガチダメージを作ってしまった為、買い直しました。
a0149356_02193515.jpeg
この色味、履き心地、そして履いた時のシルエットが本当に気に入ってたので、日本に帰った時、もしカッコ良く修理してくれるところがあれば、持ち込もうと思ってます。

こんな感じで今回の夏のセールはあまり冒険はしませんでしたが、個人的は大満足。
秋まであと2ヶ月程、新しいアクセサリーでちょっと変化を楽しもうと思います。


こんな感じで、節約も買い物も、どちらも楽しめるようでありたいなと思います。
























[PR]
# by akko9bun | 2017-08-14 03:07 | アメリカ暮らし-ワシントンDC編 | Comments(0)

8月 今月のコストコ

アガベシロップ、お醤油などなど我が家の必需品を使い切ってしまったので、週末はコストコに行ってそしてピザも食べよう!とカーティスを誘って見たのですが、今回は残念ながら、ピザにも食いつかず行くの嫌がられたので今回は一人コストコ。 

三日ほど前に外へピザを食べに行ってしまったのが敗因。。
コストコに行きたい時は、その前の一週間は絶対ピザを食べないようにしよう。。

まぁ、行ってみると平日一人コストコも結構楽しかったりします
カーティスと一緒には絶対できない、買い物リストと関係ないラックの商品を見に行ってみたり、洋服や本を見てみたり。 

ただ、一人では持って帰る量に限界があるので色々厳選しての今月のコストコー!
a0149356_23572910.jpeg
スムージー用に、冷凍マンゴと冷凍ベリーミックス、グリーン詰め合わせにバナナ。
使い切ってしまって不便だった常備品の醤油、アガベシロップ、トルティーヤ。
そしてお馴染みのレギュラー食材の、卵、玉ねぎも。1ヶ月でちょうど使い切る量です。
後はここ数ヶ月、毎度違う種類のを買って試しているオーガニックコーヒー。
最後に、カーティスの大好物の芽キャベツも。 

冷凍マンゴはコストコで買うのは初めて。 値段的にはトレジョのとほぼ互角。
味次第では、こちらを買い続けるかも。

スムージー用のグリーンは今回はこちらをお試し。
a0149356_00111356.jpeg
チャードが入ってるので、ほんのり土っぽい感じ? 
なんていうんでしょうビーツを食べた時と同じ後味。 私は好きですけどね。
洗わないでいいので楽です。

今月のコーヒーはこちら。
a0149356_00133809.jpeg
先月の虎のイラストが描いてあるスマトラコーヒーが結構美味しく、リピートしようかと迷いましたが、今回全然冒険してないので、コーヒーくらいはと思いこちらに。 
ボリビア産の豆、どんな風味なのか楽しみです♪


バイタミックスのおかげか、年のせいなのか、最近肉離れ(あれ、違う意味になっちゃう?)の我が家。
過去に、一度のコストコで豚、鶏、牛、ラムと色んな種類のお肉を買ってお肉ライフを満喫していたのが遠い過去のよう。 
とは言っても別に菜食主義になったわけではなく、お肉を食べたい日はその都度食べるぶんだけを買うようになりました。

コストコへ行くメリットはあるのかという気もしますが、トイレットペーパーや洗剤、調味料などなどまぁ一年で見れば絶対会員費以上の割引は使えてるはず。。(だと願いたい。)

何より行くと楽しいから、やっぱり月一コストコは続けたいなーと思う今日この頃です。











[PR]
# by akko9bun | 2017-08-14 00:26 | アメリカ暮らし-ワシントンDC編 | Comments(0)

サンダーストームサタデーナイト

週末ですねー。

土曜日は朝9時から一本クラスを教えるので、毎朝と同じく6時前に起床。 
今日はずっと来てくれている生徒さんが、帰省中の息子さんを連れてきてくれました。
たまに家族や親しい友人をクラスに連れて来てくれたりすると、
その人達と一緒にいる、いつもとちょっと違う雰囲気の生徒さんがみれて嬉しかったりします。

その後、私の次のクラスを受けて体伸ばしてから帰宅します。
家に帰ると、カーティスがベットメイクやら掃除を軽く終わらせてくれてるので、そのまますぐにランチの準備。
大抵は、カーティスが作ってくれてるのですが、今日のランチメニューはお好み焼きと焼きそばなので私が担当。
ちなみに、家の近所では薄切り豚バラは手に入らないのでベーコンで代用。 
a0149356_09382359.jpeg
ベーコン風味は、お好み焼きソースのおかげでほとんど感じません。
a0149356_09392332.jpeg


さて、今日は夜からすごい雷。
ものすごい音と、凄まじい稲妻がずっと続き怖いくらい。

お昼ごはんがヘビーだったので、今日は夕食をスキップしようとカーティスと話してたのだけど、雷のせいか二人とも妙にテンションが上がって来てしまい、キッチンで簡単なおつまみを作ってワインを飲みながら90年代に流行った音楽をアマゾンミュージックでかけてで楽しんでました。
そのまま、軽く酔っ払ってトランプをしたり、筋トレしたり、妙なサタデーナイトを楽しみました。

たまに、こうやってお家バーを楽しんでいますが、アイランド付きのキッチンにしてよかったとしみじみ。

ちょうどこのマンションを買ってから一年。
一年住んでみて、色々と老朽化しているところを修理したり、買い替えたり。
ベランダに自分でデッキタイルを貼ったり、家にあうグリーンを見つけて育てたり。

インテリアや、キッチン、クローゼットの収納などなどまだ自分の中で変えていきたいものもありますが、ちょこちょこ手を加えているからか、ようやくちょっと愛着めいたものを感じるようになりました。

以前は家を買うという事自体、なんだか重苦るしく、面倒でできれば持ちたくないなんて思っいた時期もあったけれど、今は投資という面から見ても買って良かったと思えています。

日本と違って不動産の価値が下がらないアメリカだから踏ん切れたという部分も多いけど、大抵の場合、家賃が高いDCでは(サンフランシスコやNYもにたようなものだと思うけれど。)ある程度まとまった期間住まないといけない場合は、借りるより買ったほうがトータルでみてお得だと思います。(もちろんそうじゃないケースも多くあるとは思いますが。。)

たまに同じコンドの人がテナントを募集してますが、そのお家賃を見ると、私たちの予算ではちょっと手が出ないお値段。 うちの場合は、家のローンと固定資産税と管理費を混みで考えても、まだ借りるより安いです。

家の中を念入りに見ると、もう少しでアップデートした方が良い箇所もちらほら。
壁のデコレーションなんかもまだまだだし、またこれからじっくりとお家作りを楽しんでいこうと思います。

最近は、掃除の方法、収納の方法をもっと良い感じにできるように見直してるのと、後はもっと心地よく寝れる睡眠空間を目指し、寝室をアップデートしたいなと考えている途中。



ではではお休みなさいー。











[PR]
# by akko9bun | 2017-08-13 11:45 | アメリカ暮らし-ワシントンDC編 | Comments(0)

今日は立秋

二十四節気の暦の上では今日から季節に秋の文字。

そういえば8月に入ってから急に朝と夜の気温が下がり
マンションの中庭には蜻蛉が飛び交い
少し秋の気配を感じてしまう事もしばしば。

今年は節気の事考えながら過ごしているせいか、
それとも6月、7月が予想以上に暑かったせいか
私の中では結構もう十分な時間夏を感じた気になっています。

さて立秋の今日は朝からずっと雨。
天気予報を見るとどうやら強い雨が夕方まで続くそう。
a0149356_09040387.jpeg
雨の日は、私はなぜか煮込み料理をしたい欲求に駆られます。 なんでだろ?
なので、今日の予定を明日に変更し、マンションの下にあるスーパーマーケットへ食材の調達へ。
大雨の時にも建物から出ずに買い物に行けるのは有難い限り。

買ってきた牛肉の塊をセロリと人参、マッシュルーム、そして赤ワインでグツグツ4時間。
ビーフブイヨンがなかったので、フランスの友人が送ってくれたベジタブルブイヨンを投入。
a0149356_09042856.jpeg
このブイヨン、本当に美味しくて牛肉ともバッチリ合いました。 
フージー、ありがとうね。


そうそう、アメリカでは今月21日に日蝕が観測できます。
ワシントンDCでは、完全日蝕は見れないものの結構完全に近い日蝕が見れるとか。

なので今日はアマゾンで日蝕観察用メガネをポチっ。
他にも、家の収納やいつもの掃除の手段を色々見直したいなと思っているので、その為の道具もついでにオーダー。

新しい住まいに引越ししてちょうど一年。 
衣・食・住、さらに心地よく、楽しくなる暮らしを想像し、色々と見直す良いチャンスかなと。

アメリカでは9月が始まりの季節。
新年度に向けて、8月は家中スッキリ大掃除の予定です。


おまけ。
サンフランシスコに旅行へ出かけてた生徒さんから、日本街で見つけたというお線香をお土産に頂きました。
普段は家でいつもアロマオイルをディフューズしてるのですが、久々にお香を焚いて見るとすごく落ち着く。
和の香りで懐かしい気分になるし、漂う煙を見るのも楽しみも久々に味わえました。
a0149356_09143559.jpeg
今年もお盆には帰れそうにないので、このお香を焚いてご先祖様の事を想おうと思います。





















[PR]
# by akko9bun | 2017-08-07 06:22 | アメリカ暮らし-ワシントンDC編 | Comments(0)

アフリカンアメリカン歴史博物館

去年オープンしたばかりのスミソニアン・アフリカンアメリカン歴史博物館に行ってきました。

オープンしてからずっと、すごい人気で中々チケットが取れなかったのですが、毎朝6時半からその日限りの1日パスが発行されていると聞きチャレンジ。 多分アクセスが殺到していて、朝一でトライしても失敗する日が続きましたが、5回目のチャレンジでやっとゲットできました。

晴れた日曜日の朝、カーティスと供に散歩を兼ねて歩いて向かいました。
ロケーションは、スミソニアン博物館の中で一番オベリスクに近い場所。

建物自体もかなり個性的。
アフリカの伝統模様を施したデザインなんだそうだけど、とってもモダンな感じ。
a0149356_00071125.jpg

この博物館の展示は地下の最初にアフリカからアメリカ大陸へ奴隷として連れてこられた悲しい歴史から始まり、本当に悲惨な差別や迫害の歴史を目の当たりにさせられます。

とにかくヘビーでショッッキングな展示が続き、予想以上に精神的に揺さぶられ、途中白人の女の子と話したと言うだけで殺されてしまった少年の棺とその悲惨な写真を見てからはもう涙が止まらなくなりました。
地下の展示を全部見終わる頃には、私もカーティスも精神的にヨロヨロに。。

本当にぐったりしてしまい、しばらく上から水の雫が落ちてくる池のようなほとりで休憩。
a0149356_00195065.jpg
その後、なんとか立ち上がり残りの展示を見に今度は上の階へ。

上の階は、地下とは違い今度はアフリカ系アメリカ人の栄光の歴史を辿る展示です。
スポーツ、アート、ミュージック、ファッション、色々なジャンルでスーパーヒーローとなった人々が紹介されています。 地下とはまた違った意味で凄まじいパワーというかエネルギーをビシビシ感じる事が出来ます。
ここでやっと重かった心が一気に軽くなりました。


しかし、ここまで心が揺さぶられる博物館は初めて。
展示の方法もすごく考えらえて作られていて、一つ一つ展示室を移動する度に色々な意味でのショックから逃れられない感じ。

ヘビーではあったけど、物凄い博物館でした。

ヘビーと言えば、DCにはもう一つ、ホロコーストミュージアムというユダヤ人大虐殺についての博物館があります。
中々行ってみようという気持ちにならなかったのだけど、”やはり知らなければいけない事はある”と、今回のアフリカンアメリカン博物館で思う事が出来たので、心と体の調子が良い時に行ってみようと思います。















[PR]
# by akko9bun | 2017-07-19 00:40 | アメリカ暮らし-ワシントンDC編 | Comments(0)

7月 今月のコストコ

今月も行ってまいりましたー。 

この電車でコストコ買い出しもなんだかすっかり慣れて来ました。

今回買ったのはこんな感じです。
a0149356_21305752.jpeg
毎度お馴染みのイエローオニオン、卵、コーヒー、マッシュルーム、そしてブリュッセルスプラウト(芽キャベツ)。
スムージー用に、冷凍のベリーミックスとバナナとフレッシュブラックベリー。
そしてオイスターソースとオリーブ。

今回初めて買ってみたのはこの二つ。
a0149356_21350534.jpeg
a0149356_21344339.jpeg
ヴィーガンチョリソーと、キューピーの胡麻ドレッシング。

ビーガンチョリソーは、最近よくビーガン、ベジタリアンの友人が家に遊びに来るので一回試してみようと買ってみました。 このチョリソーでカーティスがパエリア作ってくれたのですが食感は普通の挽肉と変わらない感じ。
今後、色々ヴィーガン料理の幅が広がりそうです。

胡麻ドレッシングは、いつも近所の日本食品店で小さいのを買ってたので、大きいサイズが見つかって嬉しい。
ごぼうサラダ、大根サラダ、冷しゃぶ、冷やし中華と、色々使えて便利。 

比べてみると、こんな感じ。 お値段は倍程ですが容量は約4倍です。 
a0149356_21401093.jpeg

そうそう、今回はコストコのキッチンペーパーとトイレットペーパーも。
a0149356_21431732.jpeg
あんな、大きいパッケージをどうやって電車で運ぶのか聞かれましたが、IKEAのショッピングバッグに両方ぴったり収まります。
a0149356_21425316.jpeg
こんな感じで、今月の買い出しも無事終了。
今回はお肉もお酒も買ってないので、合計金額約110ドル。


ではではー。




[PR]
# by akko9bun | 2017-07-14 21:48 | アメリカ暮らし-ワシントンDC編 | Comments(0)