あおによし奈良からアメリカへ嫁いだヨガ講師。料理上手で身長約2mのアメリカ人に胃袋つかまれ気付けば結婚。現在ワシントンD.C.在住。ヨガ・国際結婚・旅・アメリカ生活 その他アレコレ綴ったブログです。


by akko9bun

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
プロフィール
YOGAの事
旅の事
アメリカ暮らし-ワシントンDC編
アメリカ暮らし-オハイオ編
暮らしの事
国際結婚の事
スペイン巡礼2010
友人の事
ヴィッパサナー瞑想の事
奈良の事
内助の功作戦アレコレ
その他アレコレ

最新の記事

サンドイッチ キューバーノ!
at 2017-08-29 09:40
2017 部分日蝕@ワシント..
at 2017-08-22 04:37
カーティスの週末クッキング
at 2017-08-20 10:04
無駄使い減らしつつ、でもまだ..
at 2017-08-14 03:07
8月 今月のコストコ
at 2017-08-14 00:26

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 05月
2009年 02月

最新のコメント

たかおさん> なるほど!..
by akko9bun at 01:46
ベランダ栽培楽しみですね..
by camino0810 at 05:17
たかおさーん!  コメ..
by akko9bun at 20:09
自転車、残念でした。白昼..
by camino0810 at 20:27
西塚様> こちらこそ、宜..
by akko9bun at 07:56
chakki24様> 初..
by akko9bun at 01:43
たかゆきさん>あけまして..
by akko9bun at 09:50
あけましておめでとうござ..
by たかゆき at 08:31
たかおさん>明けましてお..
by akko9bun at 11:19
遅れましたが、明けまして..
by camino0810 at 05:34

フォロー中のブログ

福岡大名 PRIVATE...
Yoga,Music,F...
プリンカフェ110番
ここからはじまる
まるまるまるちーず
camino0810

その他のブログ

ライフログ


アルケミスト―夢を旅した少年 (角川文庫―角川文庫ソフィア)


海からの贈物 (新潮文庫)


こころの処方箋 (新潮文庫)


星の王子さま (集英社文庫)


シッダールタ (新潮文庫)


ソクラテスの弁明 関西弁訳


アミ小さな宇宙人 (徳間文庫)

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

2016 スペイン・フランス旅日記①

2016年 9月26日

朝早くにバルセロナに到着。
今回は、古くからのヨガ仲間の友人Uとの二人旅。 
友人Uは同い年で、実家同士も同じ奈良。 出会いは渋谷のヨガスタジオ。 私も彼女もヨガのイントラになりたてほやほやの新人の頃に出会った。  その前は長い事パン屋で働き、そのパンへの愛情は今も変わらない。

ヨガを始め、瞑想、チネイザン、気功、太極拳、シーターヒーリング等々、体の外から心の中まで長年マニアックに勉強していて、いつも何か新しい勉強やトレーニングを続けている。  
身体の事に関して、やたらと詳しいので、色んな角度からヨガの話をしても、返答がこれまた面白い。
打てば響く、というか打てば色々な種類の響きが返ってくるみたいな感じで、いつも話してもすごく楽しい。
去年、一週間ワシントンDCに来てくれたのだけど、その七日間で私がどれほど癒され、刺激され、励まされたか。  彼女と会えたことでまたアメリカでの日々の暮らしももっと楽しくなった。

と云う訳で、Uと去年から計画し、楽しみにしてたのが今回のこのスペイン・フランスの旅。
彼女もギリギリまで東京で仕事し、同日夜にバルセロナに到着で現地待ち合わせ予定。

空港で当面の現金をゲットし、"Aero bus" で一時間ほどで市内へ。    
ちなみに、アメリカからネットでチケット購入しとくと便利。 

今回はバルセロナで一番好きなサンジョセップ市場から徒歩3分、ゴシック地区のランブラス通り面したメトロ駅前のホテルに滞在。     
a0149356_46932.jpg
 バックパッカーの頃はとにかく安さが決め手で、ボロくて汚くて怪しい感じのホテルにドキドキしながら泊まってたけど、今は部屋は狭くても良いから安全で、清潔で便利なロケーション優先。 

午後2時のチェックインまで時間があるので荷物だけ預かってもらい、久しぶりの街を散策。
友人が到着するまで、束の間の一人旅。
まずはゴシックエリアを散歩しながらカテドラルへ。
a0149356_416277.jpg
グググッと息苦しくなるくらいの威圧感を感じるほどに古く、厳しい。  
スペイン巡礼の時にも色々なカテドラルを訪ねたけれど、どこも半端ない重厚感で足を踏ん張らないとヘロヘロになりそうになる。
ワシントンDCのカテドラルもあと600年、700年も経てばこういうとんでもない重さというか深みが出てくるんだろうか。

カテドラルと一歩外に出ると一気にそんな気分も吹き飛び、古さと新しさが混じり合った街並みが見える。。
空はスコーンと晴天。  そのままサンジョセップ市場の方へ向かい、市場をブラブラ。 
肉、野菜、魚介、色々なお店があり、バルも幾つかある。  
a0149356_427298.jpg

賑わっていたシーフードのバルに入って。冷えた白ワインと、ホタルイカのフライをオーダーし、ランチ。 お値段合計8ユーロ。
a0149356_430768.jpg
バルセロナはDCと比べると物価が安い。 特にお酒が本当に安い。 
ガス入りの水より、ワインの方が安いくらい。  うん、良い国だわ。

その後近くにあったカルフールというスーパーで、ご当地シャンプーやお水を買ってホテルに戻り、チェックイン。
狭いけど、最上階。  部屋もキレイに掃除されていて、ジュリエットバルコニーがあった。
バルコニーからはミロのモザイクが見える。   
あぁ、今バルセロナにいるんだ! となんだか嬉しくなってくる。
a0149356_412633.jpg


夕方、友人が到着するまで時間があったので、近くにあったバスク地方の料理を出すピンチョスバーへ。
a0149356_439419.jpg
 たまたま隣にいた一人旅中のドイツ人のおばちゃんと意気投合し、一時間ほど一緒に飲んだ。  
長い間、キャリアウーマンとして仕事しながら、結婚後も3人の子供を育て上げ、今はたまに一人で息抜きするのが楽しいとのこと。
英語もスペイン語もベラベラなので、飲み屋で必要なスペイン語を幾つか教えてもらう。 (このおばちゃんに教えてもらったスペイン語はこの後の旅で毎日大いに役立った。) 
最後に女としての特性の話になり、リンドバーグの奥さんがエッセイの中で女は与える為には満たされなければいけないと言っていたよ、とおばちゃんに伝えると、『その通り!  旦那にだったり、子供にだったり自分の持ってるものを与える事を自然にやってのけてきてしまったけど、与える為にまず満たされないとそのうち愛情も何もかも枯渇してしまう。』 とおばちゃんは言い、  という訳でまずは私達が満たされましょう! という事で、最後にまた一杯注文し乾杯するということに。
おばちゃん、すでに五杯目。 ドイツの女は強い。

そんなこんなしているうちに友人から空港に着いたと連絡があり、おばちゃんに別れを告げ、ほろ酔いでバス亭まで迎えに行く。
去年ワシントンDCで会って以来1年ぶりの再会。

あいかわず、全身キュッと引き締まってて、長旅で疲れているはずなのに、全く疲れも見えず、健康でツヤっとした感じ。 
彼女といてるだけで、なんだか健康になりそうなそんな気分するらしてくる。

空港バスの停留所からホテルまでは10分ほど。 ホテルに荷物だけ置いてまずはさておき、またさっきのバスクのバーに戻り、カバで乾杯! 
海外での待ち合わせはスリリング。  ちゃんと会えるだけで奇跡みたい。
a0149356_5262456.jpg
友人も合流したところでさらにピンチョスを攻める。
こういうフィンガーフード、自分でも絶対作ってみたい。  帰ったらまた色々研究してみよう。

しかしこのバー、ホテルから徒歩3分。 最高の立地。

ホテルに戻ってからも色んな事を語り合い、こうしてバルセロナ最初の夜は更けてゆくのでした。
a0149356_515514.jpg

[PR]
by akko9bun | 2016-10-18 05:17 | 旅の事 | Comments(2)
Commented by camino0810 at 2016-10-25 05:32
サンジョセップ市場は、美味そうな食材と美味そうな食事で溢れていて、活気を感じます。
ピンチョスが美味しそう・・・スペインは美食の国。ドイツの食事はどちらかというと地味。国民性の違いを感じます。
Commented by akko9bun at 2016-10-27 20:59
たかおさん> 街のど真ん中で、こう活気ある場所が本当にいいですよね。 食材を見ながら、すぐつまみ食いできる環境っていうのがまたいいですよね。  スペイン、できれば年一くらいで通って、美食を堪能したいです。