あおによし奈良からアメリカへ嫁いだヨガ講師。料理上手で身長約2mのアメリカ人に胃袋つかまれ気付けば結婚。現在ワシントンD.C.在住。ヨガ・国際結婚・旅・アメリカ生活 その他アレコレ綴ったブログです。


by akko9bun

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
プロフィール
YOGAの事
旅の事
アメリカ暮らし-ワシントンDC編
アメリカ暮らし-オハイオ編
暮らしの事
国際結婚の事
スペイン巡礼2010
友人の事
ヴィッパサナー瞑想の事
奈良の事
内助の功作戦アレコレ
その他アレコレ

最新の記事

週末アレコレ
at 2018-01-16 08:22
1月 今月のコストコ
at 2018-01-09 06:32
七草粥ならぬ。。
at 2018-01-08 10:48
2018 今年の抱負とプロジ..
at 2018-01-05 11:48
年末の出来事アレコレ クリス..
at 2018-01-05 10:11

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 05月
2009年 02月

最新のコメント

NYのヨギーニ様> ..
by akko9bun at 06:39
お返事有難うございます。..
by NYC at 16:06
NYのヨギーニ様> 明..
by akko9bun at 01:51
明けましておめでとうござ..
by NYC at 02:34
yumikoさん>  ..
by akko9bun at 21:30
オリー!> 見てくれたの..
by akko9bun at 21:23
あけましておめでとうござ..
by yumiko at 13:04
スッゲー さすがあっこ..
by オリちゃん at 10:24
めぐー! メリークリスマ..
by akko9bun at 21:47
yumikoさん> こ..
by akko9bun at 04:37

フォロー中のブログ

福岡大名 PRIVATE...
フランスの田舎で畑、子育...
プリンカフェ110番
ここからはじまる
まるまるまるちーず
camino0810

その他のブログ

ライフログ


アルケミスト―夢を旅した少年 (角川文庫―角川文庫ソフィア)


海からの贈物 (新潮文庫)


こころの処方箋 (新潮文庫)


星の王子さま (集英社文庫)


シッダールタ (新潮文庫)


ソクラテスの弁明 関西弁訳


アミ小さな宇宙人 (徳間文庫)

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

里帰り旅 2017 その④

さて、今回日本で訪れた美術館二つ目は、
大阪のあべのハルカス美術館。
大英博物館との国際共同で、北斎展がありました。

腹が減っては。。という事で母と妹と3人で、車で先ずは新世界へ。
学生時代、天王寺で乗り換えだったのでよく友人と探検に来ました。

ディープな雰囲気はそのまんま。
お寿司屋にまず入って、その後は串カツ屋と昼からハシゴ。
a0149356_22115397.jpg
新世界、本当に別世界でなんだかテーマパークへ来たかのような感じ 笑。

そしてお腹が満たされた後は、ハルカスへ。
やはりすごい人気でチケットを買うまでに20分ほど並ぶ。
a0149356_22144297.jpg
このエキシビション、今回は大英博物館や個人所有の作品も相当数が集まっていて、とにかく物凄いボリューム。
そして、あまりの人だかりにビックリ。
DCで日本の美術館の混み具合については聞かされてはいたものの、本当に凄かった。

人の波に飲まれないよう、気合いを入れて一つづつ見てゆく。
彼が生涯に渡って描いて描いて描きまくった静かな、けれど嵐のような人生を感じたような気持ちになりました。
私の中だけかもしれないけれど、その動力というかエネルギーがピカソとちょっと似てるな、と。
バルセロナのピカソ美術館に行った時も、似たような気持ちになったのを思い出します。

漫画も面白いし、美人画もスタイリッシュだし、動物も植物もすごくカッコ好い。
晩年に書いた雪の中を歩く虎は、超ファンタジックで、でもツンとくる美しさ。

富嶽三十六景の後に書かれた『濤図』は、もうカッコ良すぎてどうしよう!ってくらい素敵でした。

見終えた後は、同じ人間なのに、自分の才能を磨き続けた人間はこうも違うのかと、打ちのめされた気分にすらなりました。 
でも、ここに来れて本当に良かった。

展示場の出口に、ハイスピードカメラで実際の波を撮影した画像があり、それが北斎の描く波をそっくりな事を知り、また驚愕を覚える。
江戸時代末期に、この肉眼で見れない世界をどうやって見ていたのか、最後の最後でまたすごい衝撃的なミステリーを突きつけられるという。。
葛飾北斎展、凄かったです。 



帰り、なんだか色々な情報が入りすぎて、ちょっとフラフラしながらも新しく整備された天王寺の街を歩いてまた新世界へ。

夜の新世界は、より一層別世界でした。
a0149356_22422662.jpeg










[PR]
by akko9bun | 2017-11-28 22:46 | 旅の事 | Comments(0)