あおによし奈良からアメリカへ嫁いだヨガ講師。料理上手で身長約2mのアメリカ人に胃袋つかまれ気付けば結婚。現在ワシントンD.C.在住。ヨガ・国際結婚・旅・アメリカ生活 その他アレコレ綴ったブログです。


by akko9bun

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
プロフィール
YOGAの事
旅の事
アメリカ暮らし-ワシントンDC編
アメリカ暮らし-オハイオ編
暮らしの事
国際結婚の事
スペイン巡礼2010
友人の事
ヴィッパサナー瞑想の事
奈良の事
内助の功作戦アレコレ
その他アレコレ

最新の記事

カーティスの週末クッキング
at 2017-08-20 10:04
無駄使い減らしつつ、でもまだ..
at 2017-08-14 03:07
8月 今月のコストコ
at 2017-08-14 00:26
サンダーストームサタデーナイト
at 2017-08-13 11:45
今日は立秋
at 2017-08-07 06:22

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 05月
2009年 02月

最新のコメント

たかおさん> なるほど!..
by akko9bun at 01:46
ベランダ栽培楽しみですね..
by camino0810 at 05:17
たかおさーん!  コメ..
by akko9bun at 20:09
自転車、残念でした。白昼..
by camino0810 at 20:27
西塚様> こちらこそ、宜..
by akko9bun at 07:56
chakki24様> 初..
by akko9bun at 01:43
たかゆきさん>あけまして..
by akko9bun at 09:50
あけましておめでとうござ..
by たかゆき at 08:31
たかおさん>明けましてお..
by akko9bun at 11:19
遅れましたが、明けまして..
by camino0810 at 05:34

フォロー中のブログ

福岡大名 PRIVATE...
Yoga,Music,F...
プリンカフェ110番
ここからはじまる
まるまるまるちーず
camino0810

その他のブログ

ライフログ


アルケミスト―夢を旅した少年 (角川文庫―角川文庫ソフィア)


海からの贈物 (新潮文庫)


こころの処方箋 (新潮文庫)


星の王子さま (集英社文庫)


シッダールタ (新潮文庫)


ソクラテスの弁明 関西弁訳


アミ小さな宇宙人 (徳間文庫)

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:奈良の事( 9 )

3000人の演武

奈良の平城遷都1300年祭のイベントの一つとしてゴールデンウィーク初日に
新しく復元された大極殿の前の広場で、少林寺拳士3000人による演武が行われました。

まだまだ白帯のカーティスも今回参加するので、
母と、友人シゲと、シゲの愛犬ランちゃんと、東京からきたよしこちゃんと一緒に平城京へ。
a0149356_11341850.jpg


実際には3500人の拳士が集まったらしく、あまりの数にCGのようにすら見えます。
a0149356_11222980.jpg
a0149356_11225787.jpg


こんな大勢の中からカーチスは見つけられるかしら、なんて心配は全然無用で
一つだけ頭が飛び出してたので一発で見つけられました。
a0149356_11262131.jpg


頑張るカーチスの姿を見て、気分は参観日のお母さんのよう。

帰りは、朱雀門の前に沢山の食べ物屋さんのテントが並んでたので
お祭り気分で色んなもの食べました。
a0149356_1131021.jpg


しげ、よしこちゃん、暑い中見に来てくれてありがとう!
[PR]
by akko9bun | 2010-05-02 11:15 | 奈良の事 | Comments(4)

ラッテたかまつ

先週、カーチスの少林寺の入門式の帰りにちょうど葛城山の近くを通ったので、
噂の自家製モッツアレラチーズを買いに”ラッテたかまつ”に行って来ました。

まず駐車場。 牛のハリボテもいい感じです。
a0149356_16211158.jpg


お店のゲート 普通に隣近所は民家が並んでます。
a0149356_16214595.jpg


入り口  夢ラッテってとこがグッときます。 ここにも実寸大の牛が! 
a0149356_162295.jpg


お店に一番乗りだったので、お目当てのモッツァレラもありました!
a0149356_16254095.jpg


アイスクリームも超美味しそうだったけど、寒いのでまたの機会に
a0149356_1626127.jpg


採れたて牛乳も試飲させてもらい、チーズやヨーグルトなどお買い物。
a0149356_16272132.jpg


ここは、外のテラスにバーベキューコンロもあります。 
材料は全部持ち込みで、一人100円で利用出来るそうです。
a0149356_16295127.jpg


家に帰って、さっそくモッツァレラチーズを使ってカプレーゼを作りました(カーチスが)
a0149356_16352141.jpg


美味い。濃くって、ちょっと甘みもあってちょうどいい。 
またまた近場で美味しいものを見つけてしまいました。

チーズとアイスが好きな方にはお勧めですよ~! 
http://www.latte-takamatsu.com/
[PR]
by akko9bun | 2010-02-07 16:15 | 奈良の事 | Comments(2)

大神神社@三輪

今日は、私がイントラとトレーナをさせてもらっているホットヨガスタジオの
メンバーと一緒にお参りに行って来ました。

場所は、LAVAの店長お勧めで私も大好きな三輪にある大神(オオミワ)神社です。

ここは、まず参道が素晴らしい。 
木の鳥居を抜けると緑のトンネルをくぐるような感じで本堂へと道が続いています。
鳥居の抜けたらすぐに木々のおかげで空気がグンと濃くなるのがハッキリ分かるので
実に歩いていて気持ちが良い。

ここでお参りして色々なものを落として気分もすっきり。
a0149356_1211567.jpg

写真は、フージー先生。

そしてここには、『なでうさぎ』といってなでると願い事が叶うというウサギがいるらしい。
a0149356_12122174.jpg

可愛い暖簾があったので覗いてみると・・

a0149356_12121282.jpg

なんだか想像していたのとは全然違うウサギちゃんがいらっしゃいました。
ゴブリンの様ないかつさですが、噂では因幡から神様のお供にと鳥取の方から
はるばるついて来たそう。

神様の使いだけあって、普通のウサギとは格も迫力も違います。

そこからさらに山の上に進み、狭井神社(さいじんじゃ)にもお参りに。
a0149356_12122851.jpg


ここには、水琴窟があって、地面から突き出た竹の空筒に耳を当てると
水の音が反響し、とても繊細なキレイな音色が聞けます。

この大三輪山には、他にも色々な神社があって、たくさんの神様が住んでいるとの事。
近場のガンダーラ的な感じですな。


今年も、奈良のヨギが増えて、みんなが元気になりますように。
[PR]
by akko9bun | 2010-01-26 11:59 | 奈良の事 | Comments(0)

氷瀑探検

カーチスの家の隣の村に”御船の滝” という滝があります。

50mもあるその滝は冬になると氷結し、すごい事になるという噂。

車のタイヤが雪用ではないので、雪が積もる前にと、
先週末ハイキングも兼ねて行って来ました。

カーチスは前回アメリカに帰ったときに、お父さんからのおさがりで、
Canonのデジタル一眼レフをもらったので、そのカメラを首から下げて張り切って参加。
a0149356_11433423.jpg


滝への道はこんな感じ。
a0149356_11451477.jpg


滝に行くまでにも、川が凍りかけていたりと色々と面白い景色が続く。
a0149356_11473713.jpg


そしてついに、滝を発見!!!
a0149356_11484624.jpg

すごい迫力。 

凍ってはいるけど、中にはまだすごい勢いの水が流れているのがわかります。
自然って凄い! 
とにかくすごい迫力なので、滝つぼから見上げると興奮と恐怖でゾクゾクする。

すごい水の勢いと、それを止める寒さの勢いが攻防を繰り広げている感じ。
でも寒さの力が上回ってだんだん凍っていったんだろうなぁ。

それにしても、こんな近場に、こんな凄い所があったなんて!
灯台下暗しとはこの事。

隣を見ると、カーチスの様子がなんだか変・・。
a0149356_11552736.jpg


どうやら、滝を撮る直前にカメラのバッテリーが切れた模様。

可愛そうだけど、笑ってしまった。


普段はしっかりしるカーチスだけど、たまにサザエさんみたいな事をしでかします。

こないだは、寝坊して起きて、大慌てで学校へ行ったら
なんと通勤カバンを家に忘れていました。。

次は何をしでかしてくれるのか。


ともあれ、この氷の滝は冬の間しか見れないよー!
そして、もう今週以降は、車で行くときは駐車場までの道でも雪用のタイヤ要ると思います。

場所は奈良の川上村という所。 吉野からは車で30分くらいでした。

参考までに↓
http://www.vill.kawakami.nara.jp/sightseeing/playing/fall_info.html
[PR]
by akko9bun | 2010-01-16 11:25 | 奈良の事 | Comments(0)

奈良の美味しいパン屋さん その②

フフフ。

先月のANANDAに引き続き、またまたカーチスの家の近所で美味しいパン屋さんを発見!
こちらも、ANANDAに負けず劣らず美味い!

場所はまたまた大宇陀。

こちらは手作りの石窯で、天然酵母のパンを焼いています。

お店という感じではなくて、庭に窯がドンとある感じ。
a0149356_1132773.jpg


11時には大体全部焼きあがっているらしいのですが、この日はたまたま少し遅れてるとの
事なので、先に焼けたピザを窯のまん前にあるベンチで食べさせてもらう。
a0149356_1151537.jpg


美味い! 生地もおいしいけど、ソースもチーズも美味しい。

a0149356_1164294.jpg
イチジクの入ったパンもおまけしてもらった。

そんなこんなで、パンも次々に焼き上がり・・
a0149356_1172753.jpg


カンパーニュや、自家製のベーコンとマスタードの入りのや
ドライトマトとオリーブのパン、りんごとカマンベール、あんパンなど
ラインナップも素晴らしい。

焼きたてのパンをいくつか買って帰りました。
(本当はいっぱい買いたかったのだけど、他の人の分がなくなったらいけないので・・・)

パンもすっごく美味しいんだけど、パンを作っている”のらさん”( ← お名前聞き忘れました)がまたすごくいい感じの方でした。

カーチスは、ここのパンの味は相当気に入ったらしく、そして自作の窯やその店のたたずまいにも感動して、『ここに弟子入りしたい!』 とまで言っていました。

一日に20個くらいしか作ってらっしゃらないので、
早めに行くか、電話してから行くのがお勧め!
[PR]
by akko9bun | 2010-01-16 10:54 | 奈良の事 | Comments(0)

プライスレス

この間の週末、とても良いお店に出会えました。
ずっと気になっていた奈良の富雄にあるイタリア料理のお店。

カウンターがメインの小さいお店で、シェフが一人で切り盛りしています。
カーチスと、それぞれコースをオーダー。
a0149356_13314019.jpg

前菜、パスタ、メイン、デザートまで実にゆっくりと3時間程かけて出てきます。
でもぜんぜん待った気がしない。

逆に、一皿一皿、食べた時の感動がとても大きいので、次の料理までにその感動を味わいつくす時間が絶対に必要だと思いました。

というか、レストランに来てこんな事を考えるのは初めて。

感動的に美味しいものを食べると、心は勝手に興奮し、
色々な考えやアイデアが頭からどんどん湧いてきます。

次の料理が出てくるまでの間、カーチスと二人でこれからの冒険の事や、
二人で立ち上げる仕事について熱く語りあいました。 

夕方6時過ぎにお店に入り、食事を終えてお店を出た時は、夜9時半。

濃密な時間を過ごし、心も体も心地よくクタクタ。 
お酒は今日一滴も飲んでないのに、何故かほろ酔い気分。

本当にすごいレストランだった。

一番すごいと思ったのは、最後にお会計をする時。 

新鮮ないい素材を使って、惜しげもなく手間ひまかけて
作り上げる料理はもちろん、安いはずはありません。
 
にもかかわらず、料金よりもはるかに上回った何かを
今日は得たと確実に実感。

惜しいとか、お得だとか、値段相応とか、そんな感覚ははるか彼方へ。

ただ、こんなに素晴らしい料理に、またその仕事ぶりに出会えるチャンスの為に、
自分がお金を持っていて良かったと感じただけです。

抵抗しても無意識に執着してしまうお金の呪縛から一瞬で開放され、
プライスレスという言葉を、改めて身をもって感じた夜でした。

仕事をする時、お金は必要だからもらうけど、お金という概念を吹っ飛ばす程のエネルギーを、
もらった人には返せるようでありたいと思いました。

良い仕事ができるように頑張ねば。 
[PR]
by akko9bun | 2010-01-09 12:36 | 奈良の事 | Comments(0)

御開帳

東大寺では、正月とお盆の日だけ、大仏の顔の前の扉が開く!
との事で今年は、大晦日、紅白が終わった後すぐに大仏殿へ向かいました。

奈良公園は遷都1300年祭の開会も開かれていて、真夜中なのに、すごい人。

ライトアップされた東大寺は、昼間とは全く違う顔を見せてくれます。
a0149356_18412137.jpg


そして、門を抜けて見上げれば・・
a0149356_18422078.jpg


ライトアップのせいなんでしょうか、凄い仏パワー出てるような。。。  
なんだか今日は大仏様がアンコールトムのように微笑んでいるようにみえました。

眼福
[PR]
by akko9bun | 2010-01-01 04:04 | 奈良の事 | Comments(0)

奈良の美味しいパン屋さん

奈良は本当に良いとこだけど、美味しいパン屋と良い本屋がないのが難点ね~。
なんて思ってましたけど、

ありましたよ。 ウルトラ級においしいパン屋が! 

事の始まりは、去年のクリスマス。

毎年、町の幼稚園から依頼を受け、サンタの格好をして幼稚園にプレゼントを持っていくという仕事をしているカーチス。

今年も、いそいそと、白いひげと、日本サイズのつんつるてんの赤い衣装をまとって幼稚園で一仕事。
サンタの仕事も今年最後になるので、そのお礼にと、園長先生が大好きだというお店のクリスマスケーキを頂きました。
a0149356_1116531.jpg


とっても可愛いこのケーキ。 乗っかってるのはサンタかと思いきや。
a0149356_1117439.jpg

なんだか変な小人。
a0149356_11201171.jpg

顔つきもちょっと険しいし、クリスマスケーキのデコレーションとしては少し変わってるかもしれませんが、お味の方は、なんとも素晴らしかったのです。

あまりに美味しいので、インターネットでお店を調べると、
大宇陀という奈良市と吉野の間の町にある”ANANDA”というお店。 

パンも有るとの事でさっそく翌日、車で住所を頼りに探しに行きました。

意外に近く、カーチスの家から20分位で到着。

古民家を改造したお店に、とても可愛らしい看板がかかってたのですぐ分かりました。 駐車場も有り。
a0149356_11282514.jpg

中に入ると、これまた素敵な雰囲気で、美味しそうな空気が漂っています。

今回は、 バゲット、チーズのパン、チョコ入りフランスパン、そして地元のほうれん草が入ったパンの4種類を選びました。 
a0149356_1137575.jpg

腹ペコだったので、早速ドライブしながら二人でモグモグ頂きました。

まずチーズの編み編みのパンから食べたのですが、美味い!! 
冷めているのにもかかわらず、この美味さはなんなんだ!

パンを食べて、その味に感動したのは、人生で3回目です。
1回目はパリで何気なくはいったパン屋で。 
2回目は東京のVIRONというパン屋さんのパンを食べたとき。
そして3回目は今回の大宇陀のANANDA。

奈良にこんな美味しいパン屋があるとは嬉しい限り。 これは自慢出来ますよ~。 フフフ。

という訳で、これからの楽しみが一つ増えました。

パン好きな方、是非是非お試しあれ!
[PR]
by akko9bun | 2009-12-20 10:56 | 奈良の事 | Comments(0)

東大寺

子供の頃、京都、奈良と世界遺産の宝庫で育ったにもかかわらず、無知と性格の雑さゆえ
日本の繊細なワビサビを全く理解できなかった私は、10代後半からは、ピラミッドやパルテノン神殿、
アンコールワットにサハラ砂漠ととにかくパンチの利いた自然や建造物を求めて
日本の外へと刺激を求めて旅立ちました。

ピラミッドを初めて見たときは、あまりのスケールのでかさに頭も心もついていかず、
目の前にある景色が全て張りぼての様に見えたのを思い出します。

自分のキャパを越えたものを見ると私の目ってこうなるんだ・・・と、
また一つ自分の事が分かったような気がしました。

その後、このピラミッドのあるエジプトには一年程住む事になるのですが、しばらくすると、
あんなに巨大な感動をくれたピラミッドも、道に迷った時の道しるべくらいにしか思えなくなりした。
時と共に価値あるものの価値を忘れてしまう雑な性格が悔やまれます。


そんなこんなで約8年ぶりに、奈良に引越して来たのが今から3年前の2006年。

子供の頃には全く興味の無かった寺社仏閣も、世界遺産という価値に気付いてからは
ひと味もふた味も違ったピカリと輝くお宝に見えます。

さっそく、当時の愛車、ジャガーにのって(自転車ですけど、ジャガー社のなの。)
大仏の鎮座する東大寺へ。 

天気は見事な秋晴れで、どどーんと構える東大寺の大仏殿のスケールのデカさにまず圧倒。
こんなに凄かったけ??? 

大仏殿カッコよすぎます。 大きいけど、変な圧迫感がないし、清々しい気持ちになれます。 
そう、本当に建物自体は巨大なんだけど、なんだか優しい雰囲気が漂っているんですね。
a0149356_12212213.jpg

そして、期待の大仏は・・・。 もう、何と表現してよいやらですが、
「あぁ、ずっとそこにいらしゃったのね・・」 というのが心の中に湧いた私の感想です。
変わらないものはこの世には無いけれど、人と違い仏像の形は大事にさえすれば
長い時間保つ事も可能。

作られている時も、その後も、長い長い時の流れの中でたくさんの人に願いや思いをかけられ、
仏像だけれど、モノでない、何かを宿すようになるんだろうなぁ。


奈良は、そんな仏像達の宝庫。
奈良を離れる日まで、たくさんの素晴らしい仏陀を拝んで見る目を養おう。 
よい物の価値をちゃんと味わえる、そんな大人になりたいものです。
[PR]
by akko9bun | 2009-12-18 11:16 | 奈良の事 | Comments(0)