あおによし奈良からアメリカへ嫁いだヨガ講師。料理上手で身長2mのアメリカ人カーチスに胃袋つかまれ気付けば結婚。現在ワシントンD.C.在住。ヨガ・国際結婚・旅・アメリカ生活 その他アレコレ綴ったブログです


by akko9bun

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ

全体
プロフィール
YOGAの事
旅の事
アメリカ暮らし-ワシントンDC編
アメリカ暮らし-オハイオ編
暮らしの事
国際結婚の事
スペイン巡礼2010
友人の事
ヴィッパサナー瞑想の事
奈良の事
内助の功作戦アレコレ
その他アレコレ

最新の記事

朝フルーツ
at 2017-05-22 11:17
ベランダリノベーション
at 2017-05-19 10:45
ハッピーバースデー!
at 2017-05-01 09:47
7年ぶりのビパッサナー
at 2017-04-25 04:16
2017 春のシアトル その④
at 2017-04-15 04:30

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 05月
2009年 02月

最新のコメント

西塚様> こちらこそ、宜..
by akko9bun at 07:56
chakki24様> 初..
by akko9bun at 01:43
たかゆきさん>あけまして..
by akko9bun at 09:50
あけましておめでとうござ..
by たかゆき at 08:31
たかおさん>明けましてお..
by akko9bun at 11:19
遅れましたが、明けまして..
by camino0810 at 05:34
ちほちゃん! あけまして..
by akko9bun at 05:31
たかおさん> 街のど真ん..
by akko9bun at 20:59
サンジョセップ市場は、美..
by camino0810 at 05:32
たかおさん> ありがとう..
by akko9bun at 08:11

フォロー中のブログ

福岡大名 PRIVATE...
Yoga Temples...
Yoga,Music,F...
プリンカフェ110番
ここからはじまる
まるまるまるちーず
camino0810

その他のブログ

ライフログ


アルケミスト―夢を旅した少年 (角川文庫―角川文庫ソフィア)


海からの贈物 (新潮文庫)


こころの処方箋 (新潮文庫)


星の王子さま (集英社文庫)


シッダールタ (新潮文庫)


ソクラテスの弁明 関西弁訳


アミ小さな宇宙人 (徳間文庫)

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2009年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

オハイオ日記④ 湯船が恋しい

今回、オハイオへは日本から24時間かけて移動。

そのせいか、時差ぼけもずっと直らず、体も硬さがとれない感じ、。

ヨガをしてみても、頭はスッキリするけど、体はなんだか余計にぐったりしてしまった。

こりゃちょっと何とかしないと・・と思っているところ、
カーチスママより
「私達の(ママとパパの)寝室のバスルームに、バスタブがあるから、
ゆっくりお風呂に浸かってリラックスしなさいね~」
と、ありがたい提案。

で、私がゆっくり入れるようにとママはパパを連れて外へお出かけ。

a0149356_7211827.jpg
お風呂を見ると、これまたアメリカンな特大サイズ。 
水道とガス代かかるだろうなぁ、なんて気にしつつもお湯を張ってみる。

しばらくして様子を見に行くと、なんとお湯が水になってるではないですか?

???
さっきはお湯がガンガンでてたのに何でだ??

ママに電話して聞いてみても原因不明。

ボイラーの故障かな? だとしたら何てバッドタイミング。。 

色々調べると、どうも家全体でお湯が出ない状況。

パパとママが帰って何とかしてくれるのを待つしかないか。

あぁ、でもせっかくお風呂に入る気満々だったのに。

するとカーチスが

「そうだ! お湯をコンロで沸かそう!」

てな訳で、キッチンにあるコンロに乗せれるだけのデカイ鍋をいくつも乗せてお湯を沸かす。
電子レンジも使ってお湯を熱々に温める。 

かなり原始的なアイデアだけど、今はそれしか方法はない! 

焦っているからか、妙に沸騰するのに時間がかかる気がする。
そんなお湯達をせっせとお風呂へ運び、(・・一体アメリカまで来て何をしてるんだ)
それも何回か繰り返し、
ふと風呂の様子を見てみると

・・・・・全然溜まっとらん!!!!

風呂がでデカ過ぎて、全然追いついてなーい!。
私達の熱い想いとは裏腹に、次のお湯が沸騰するまでにどんどん冷めてゆく悲しいこのお風呂。
(オハイオは北海道と同じくらいの高さにあるので結構寒いのです・・)
 
そんな訳でありまして、
私達のささやかな努力もむなしく、この作戦は失敗に終わりました。

それでも、ぬるーいお風呂にちょっぴり浸りまして
意外やそれだけでも緊張はずいぶん和らぎまして、

まぁ、”やっぱりお風呂は良いなぁ” と、
そんな気持ちになれました。

でっかいバスタブにはずっと憧れてたけど、結構大変だという事がわかり(光熱費とかね)、
そんな事も踏まえて、来年アメリカで家探ししよっと。

あ、ちなみに原因不明で壊れた(と、思った)ボイラーは原因不明で復活し、パパとママが帰って来た頃には何事も無かったように家中でガンガン熱いお湯が出てました。   グスン。。。
   
[PR]
by akko9bun | 2009-11-28 06:42 | 旅の事 | Comments(0)

オハイオ日記③ 満腹のサンクスギビング

毎年11月の第4木曜日はサンクスギビングの祝日です。
日本語だと”感謝祭” という感じでしょうか?

なので今年は26日がサンクスギビングデー。
偶然にも私の誕生日と一緒の日なのでした。

サンクスギビングデーには、家族がそろい、ターキー(七面鳥)を食べる習慣があるのと事で
カーチス家でもこの日は朝からご馳走作りに大忙し。

それぞれ係りを任されパーティの準備です。
買い物係りの私とカーチスも、朝からママに買い物メモを渡され食材の買出しへ。

海外に行く時の楽しみの一つがこのスーパーマーケットであります。
中でもアメリカのスーパーは本当にSUPER。 
とにかく種類が豊富。 そしてすべてがデカイ!
牛乳とか、ガロン売りですからね。。。。
ガロンなんて単位、日本では見たことないですよ。
たまねぎ一つとっても”sweet”とか”yellow”とか小さいのや大きいのまで、
なにやら良く分かりませんが色んな種類があります。

七面鳥係りのパパは、今年は私が日本から遙々来るから・・と
特別に”ターダキン” というスペシャルターキーを用意してくれました。

これは、ターキーの中にダック(アヒル)、その中にさらにチキンを詰めて丸焼きにしたもの。
総量は7キロ。 うーん、はたして全部食べれるんだろうか。。

3日前から解凍し、当日は朝からずーっとオーブンで焼き上げて行きます。
途中何度も、肉の中の温度を確かめたり、出てきた肉汁を色目が着くよう上からかけたりと
本当に丸一日作業。
a0149356_4591882.jpg


前菜・サイドディッシュはママとカーチス担当で
この日は前菜にスタッフドマッシュルーム。
サイドディッシュにインゲン豆のキャセロールとポテトとチーズのグリルとガーリックブレッド
a0149356_50580.jpg


カーチスのゴットマザー(両親に何かあった場合親代わりとなってその子供のケアをする第二の親みたいな感じ。)であるスウェーデン人のリタも前日から素晴らしいテーブルセッティングをしてくれる。
a0149356_503377.jpg
私もいつか、こんなテーブルセッティングが出来たらいいな。 それには、まずこんなテーブルが置ける家に住まないと。。。

そんなこんなで、あっとゆうまに日が暮れて、お客さんもやってきてパーティーの始まり。
a0149356_541120.jpg

a0149356_542955.jpg

お料理はもちろん、全部美味しゅうございました。 胃袋の限界なんて余裕で超えてました。

たくさんお祝いしてもらって今回は歳をとるってのも結構いいなぁなんて感じました。
ご馳走様でした!!
[PR]
by akko9bun | 2009-11-26 04:14 | 旅の事 | Comments(0)

オハイオ日記② 特大

カーチスの実家は、オハイオ州の南、
オハイオ大学が中心にあるアセンスという街にある。
ダウンタウンはレンガ作りの建物が並んでいて落ち着いた町並み。

彼の家はさらに森の中にあって、
庭に野生のウサギや鹿がよくやってくるらしい。
リビングには暖炉があって、壁にはたくさんの家族の写真が飾ってあって、
緊張しまくりで訪問した私でもホッとできる温かいお家でした。
a0149356_11364068.jpg


しかも! 運良く近くに乗馬場もあったので、彼の両親も一緒に馬で近くの山へトレッキングへ。
アメリカの馬は、これまた特大サイズで足も太いし、身長も高いしで、また今まで乗ってた馬とはちょっと違う感覚で楽しい。
a0149356_11373134.jpg


今回、婚約のお祝いに、彼のママから指輪を頂きました。
その昔、彼の祖母様(中国人)から、ママへと贈られた指輪だそう。

丸い翡翠が二つ並んだ金色の指輪。
彼からもらった婚約指輪と重ねて一緒につけれる様、
街にある宝石工房に連れていってもらい、少しだけデザインを変えさせてもらいました。


その夜、
なんとサプライズの特大のケーキとシシャンパンで婚約お祝いをしてもらう。 
40年前はバーテンダーだったらしいパパがシャンパンの栓を開けるとき、
みんな『ぶっ飛ばして、シャンデリア割らないでよー』なんてビビッてしまうあたり日本と似てます(笑)
a0149356_11393396.jpg
特大ケーキには、なんと清水で舞妓に変装した時の写真をナントカペーパーという食べられる紙にプリントアウトしてデコレーションしてくれてました。

ありがとうございました。
[PR]
by akko9bun | 2009-11-24 09:46 | 旅の事 | Comments(2)

オハイオ日記① オハイオに向けて出発

朝四時に起きる。 

出掛けに母からおにぎりと、そして英語で書かれたカーチスの両親への手紙を渡される。
昨日の夜遅くまで頑張って書いてくれてました。 

奈良駅始発の電車で関空に向かう。 空はまだ真っ暗。
でも始発なのに、駅には結構人がいてびっくり。 みんなどこに行くんだ??

今回の飛行機のチケットは、カーチスの友達情報のお陰で激安で入手。

総移動時間は24時間越えるし乗り継ぎは結構大変だけど、
往き : 関空~成田~テキサス~オハイオ
帰り : オハイオ~シカゴ~成田~関空
taxやら全部込みで、なんと往復一人58000円!!
航空会社はアメリカン航空(AA)。
AAは、早割引率が相当良いので、ホームページで直接買ってこの値段。 
マイルもちゃんと貯まるし、体力ある方はAAはお勧めです。


a0149356_1027079.jpg

関空で無事にチェックイン。  

まずは関空から成田へ。 飛行時間50分。 寝るヒマもない。
成田で免税店をひやかし、新しいHennesyを試飲し、今年のボジョレーを試飲し、
そしてビールを買ってゲートで一息。

カーチスと旅するときは、空港でいつも朝からビールでこれからの旅路に乾杯。 
大体いつもCOLUMBUSのサラミをジップロックにつめて持参。
手荷物検査で没収されないかドキドキするけど、毎回無事セーフ。

成田からテキサス行きの飛行機に乗り込み、いざアメリカへ。

AAのスチュワーデスさんはおばあちゃんばかりである。
相当にご年輩なので、うっかり飲み物も頼めない雰囲気。

飛行機で ”ROOKIES” を見て泣き、”カールおじさんの空飛ぶ家”を見てまたまた号泣。
カールおじさんの最初に、仲良し夫婦の一生のハイライトがあってグッときてしまう。

今回の旅は、独身最後の2週間だ。
彼と恋人同士でいれる最期の日々でもあるなぁ。。


飛行機は無事にテキサスに到着。 
入国もすんなり済んで一安心。 ここから次の飛行機まで待ち時間5時間程。
まずはカーチス念願のメキシコ料理を食べる。
(関西には、なかなか美味しいメキシコ料理がないといつも嘆いているので・・)

量が多いで有名なアメリカのレストラン。 
なかでもテキサス州は、その中でも特大に量が多いで有名。

ビールとサラダ一つとナチョス一つを注文。
そしてやってきた料理は、ざっと4人前くらいの量である。 恐ろしい。
a0149356_934192.jpg


その後、二人して空港のベンチで食いつぶれる。 
それでも目が覚めたらちょっとましになっていたので
今度は私の念願のクリスピークリームドーナツを買ってもらって
オハイオ行きの飛行機に乗り込む。 

オハイオのコロンバス空港についたら、彼のパパとママが 私達の名前を自分達で大きな紙にプリントアウトして迎えに来てくれてた。 

さぁさぁ、バカンスの始まりだー!
[PR]
by akko9bun | 2009-11-19 05:24 | 旅の事 | Comments(2)