あおによし奈良からアメリカへ嫁いだヨガ講師。料理上手で身長2mのアメリカ人カーチスに胃袋つかまれ気付けば結婚。現在ワシントンD.C.在住。ヨガ・国際結婚・旅・アメリカ生活 その他アレコレ綴ったブログです


by akko9bun

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
プロフィール
YOGAの事
旅の事
アメリカ暮らし-ワシントンDC編
アメリカ暮らし-オハイオ編
暮らしの事
国際結婚の事
スペイン巡礼2010
友人の事
ヴィッパサナー瞑想の事
奈良の事
内助の功作戦アレコレ
その他アレコレ

最新の記事

朝フルーツ
at 2017-05-22 11:17
ベランダリノベーション
at 2017-05-19 10:45
ハッピーバースデー!
at 2017-05-01 09:47
7年ぶりのビパッサナー
at 2017-04-25 04:16
2017 春のシアトル その④
at 2017-04-15 04:30

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 05月
2009年 02月

最新のコメント

西塚様> こちらこそ、宜..
by akko9bun at 07:56
chakki24様> 初..
by akko9bun at 01:43
たかゆきさん>あけまして..
by akko9bun at 09:50
あけましておめでとうござ..
by たかゆき at 08:31
たかおさん>明けましてお..
by akko9bun at 11:19
遅れましたが、明けまして..
by camino0810 at 05:34
ちほちゃん! あけまして..
by akko9bun at 05:31
たかおさん> 街のど真ん..
by akko9bun at 20:59
サンジョセップ市場は、美..
by camino0810 at 05:32
たかおさん> ありがとう..
by akko9bun at 08:11

フォロー中のブログ

福岡大名 PRIVATE...
Yoga Temples...
Yoga,Music,F...
プリンカフェ110番
ここからはじまる
まるまるまるちーず
camino0810

その他のブログ

ライフログ


アルケミスト―夢を旅した少年 (角川文庫―角川文庫ソフィア)


海からの贈物 (新潮文庫)


こころの処方箋 (新潮文庫)


星の王子さま (集英社文庫)


シッダールタ (新潮文庫)


ソクラテスの弁明 関西弁訳


アミ小さな宇宙人 (徳間文庫)

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2009年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

大阪探訪

大阪に住む友人、Pは、かれこれもう10年来の付き合いです。
学生時代、上本町のカフェのバイトで知り合ったのがきっかけ。

彼女は、本当に美人で、見慣れたはずの私でも、毎回会うたびに”本間にキレイやねぇ”と
ついつい口走ってしまいます。
結婚して、子供も産んだのに、益々キレイさに磨きがかかってる彼女を見ると、
私も頑張らねばと、素直に思わせてくれる貴重な友人です。

羨ましい事に、そんな美人の彼女の妹もこれまた美人なのです。 
東京でデザイナーをしていて、私の名刺やらヨガ教室のロゴから、
何から何までデザインしてくれる頼もしい存在。 

しかし、この姉妹、顔立ちは本当に美しく、色白で、華奢でと、
おおよそ世間の美人規格にバッチリ当てはまっているハズなのですが、
中身はどうしようも無い程、コッテコテの関西人なので、そのギャップは未だに笑えます。

そんな口を開くと典型的な関西人P。 
職業はニットや、ビーズ、キャンドルなどの小物とアクセサリーのアーティスト。

私も昔、そんな彼女に触発され、かんざしアーティストを志し、
衝動のまま何本かかんざしを造った事もありました。
衝動的な欲求の炎が消えて初めて、”あぁ、これは本当にやりたかった事じゃなかったのね” 
と気付けたので、良かった。 
作らずに、”作ってみたいなぁ” と、そこに意識が留まっていたら、
もっと自分に合った事に出会うチャンスが減ってたかも知れない。

実際に、頭と体を動かしてみない事には、自分が見えてこないし、
本当の目標もくっきり浮かんでこない。
行動の発動につながる導火線に火をつけてくれる事件や人は、本当に大事だ。


大晦日直前、今年の〆にとP姉妹と、Pの赤ちゃんに会いにカーチスを連れて大阪に行ってきました。

入籍のお祝いにと、Pは手作りクッキー作ってお祝いしてくれました。
a0149356_12522532.jpg

最近は、アイシングを研究中との事。 さすが。

そんなP達と昼下がり、彼女の家の近くのカフェで昼間からビールで乾杯。
Pの赤ちゃんは、なぜかレモンが大好きで、酸っぱさで顔をしかめながらも、もくもくと食べ続けます。
そんな不思議な光景をみながら、気分もほろ酔いで良い時間を過ごす。

その後は、カーチスと鶴橋の韓国食材の市場を探検し、行く先々でチヂミやホルモンをつまみ食い。
ハングルが飛び交い、美味しそうな匂いが辺りに漂い、異国の風が吹いています。
日本に居ながら、ちょっと海外旅行に行った雰囲気が味わえるおススメの大阪のディープスポット。

この日の〆は、近鉄線の高架下にある串焼肉屋へ。
ココは、昔から鶴橋で焼肉屋を営む店主達が、自分の店が終わった後、食べに行くという噂のお店。

もやしのナムルにキムチとサイドディッシュがこれまた美味しい。
貧血気味だったので、生レバーで栄養補給。
a0149356_12582868.jpg


この日も満腹でよい休日。
韓国料理で元気もでたし、よいお正月になりそうです。
[PR]
by akko9bun | 2009-12-30 11:52 | 友人の事 | Comments(0)

アハラン ワ サハラン

アハラン ワ サハラン
  (ようこそ!!) *アラビア語

10代後半から、中東・ヨーロッパ・アメリカ・アジア・アフリカと色々な国を旅し
その間に職業は、コンピュータプログラマ → 整体師 → ヨガ師 へと変わり
フラフラと、家族に心配かけながらも自由きままに放浪的人生を歩んで来ましたが
鳥取の浜辺で出会ったアメリカ人カーチスとの結婚を機に、味方も出来た事だし
益々自由な人生を満喫するべく、その自由になる為のアレコレを思い出も兼ねて
綴っておこうと始めたブログです。 
国際結婚の手続き、ヨガや奈良の事、旅の事なぞ、何かお役に立てる情報が
あれば良いのですが。。。。  

a0149356_15531697.jpg
■名前       Akiko.Q.Chan
 
■職業       ヨガ講師

■趣味       旅行・乗馬・ヨガ・写真・少林寺拳法

■特技       パッキング

■座右の銘    臨機応変  人間万事塞翁が馬

■好きな言葉  とんとん拍子  一石二鳥


■人生と旅行遍歴 

1978年  東大阪で生まれる。
        
1996年  アメリカへ NY~ワシントンDCまで知り合いとバンで移動。 一ヶ月のテント生活。

1998年  ヨーロッパのあちこちへ 念願の美術館巡り。 

1999年  エジプト・カイロへ留学。 その間に急に近くなった中東とアフリカを探検

2000年  バンコクでタイ式マッサージの資格をとる。その後アジア探検とまたまた中東へ旅行に   

2001年  上京。 成増のゲストハウスに引越し。 これから毎日旅行気分
        昼間はプログラマ、夜は旅人としてのなんちゃって二重生活
             
2003年  NGOボランティアスタッフとしてカザフスタンへ

2004年  整体師をしながらまたまたバリやベトナムなぞ近場のアジアへ

2005年  フリーで整体師をしつつ、ヨガ講師も始め、インドへちょこっと修行の旅 

2006年  奈良へ引越す  寺社仏閣巡りにはまる。

2007年  YOGA TEMPLES 設立   
       NGOボランティアスタッフとして今度はモンゴルへ

2008年  エジプトへ再び。 そしてグアムで出張ヨガレッスン  
       この夏カーチスと出会う。

2009年  インド・マイソールへヨガ練習の旅へ、その後合流したカーチスとともに北インド
       を旅し、こいつとならやっていけると確信。 9月にプロポーズされ12月に入籍

2010年  5月、アメリカと日本の中間という事でハワイで挙式。 
       その後アメリカビザ取得に奮闘。
       7月、無事にアメリカ永住権を取得。
       8月 スペイン巡礼をメインとしたヨーロッパ周遊新婚旅行へ。
       3ヶ月で10ヶ国を駆け巡り日本へ帰国後、アメリカのオハイオへ本格移住。

2011年 なんとか英語の壁をクリア、アメリカでヨガのクラスを教え始める。
      フロリダのオーランド、そしてマイアミへ。

2013年 カーティスの新しい仕事が始まり、ワシントンDCへ引っ越し。 
       現在は、日本語と英語の両方でヨガを教えながら、スミソニアン博物館巡りにハマる。
[PR]
by akko9bun | 2009-12-24 15:33 | プロフィール | Comments(2)

子供とヨガと

12月の最後の祝日、カーチスの教える小学校の校長先生のお家へ。

結婚の報告に伺ったのだけど、校長先生のお家の庭にある巨大クリスマスツリーを
見にやってきた近所の小学生達とたまたま時間が重なってしまいました。

全員カーチスの教え子で、ちゃんと初対面の私に英語で自己紹介してくれました。

私がヨガを教えているというと、驚いた事にみんな興味深々。
小学生が自分からヨガをしたがるなんて。。
これもWiiFitの影響なのかしら? 

ともかく時代は変わったのだ。

という訳で急遽ヨガクラスを開講。

a0149356_1255241.jpg

子供ってみんな柔らかいと思ってたけど、結構硬い子が多いのにビックリ。
でもでも、みんな色々なヨガポーズを楽しんでくれました。
a0149356_12565590.jpg

頑張ったみんなで ガルーダアーサナ(手だけ)!

ヨガも終わり、校長先生が用意してくれたケーキもご馳走になってお腹も満たされたあとは、
やはり皆の目線はカーチスへ。

『カーチス先生 遊ぼう!!』
とみんな次々にカーチスによじ登って行きます。
a0149356_1321256.jpg


校長先生曰く、いつも小学校ではこんな感じなんだとか。
授業が終わるやいなや、皆カーチスに飛び掛っていくらしい・・。

ま、大きいしね。 上りたくなる気持ちは分からないでもないが、大変だね~。

今回久々に子供にヨガを教えて私自身も何か強い手ごたえを感じました。
来年は小学生を対象にヨガを教えてみるかな?
[PR]
by akko9bun | 2009-12-23 12:30 | YOGAの事 | Comments(0)

奈良の美味しいパン屋さん

奈良は本当に良いとこだけど、美味しいパン屋と良い本屋がないのが難点ね~。
なんて思ってましたけど、

ありましたよ。 ウルトラ級においしいパン屋が! 

事の始まりは、去年のクリスマス。

毎年、町の幼稚園から依頼を受け、サンタの格好をして幼稚園にプレゼントを持っていくという仕事をしているカーチス。

今年も、いそいそと、白いひげと、日本サイズのつんつるてんの赤い衣装をまとって幼稚園で一仕事。
サンタの仕事も今年最後になるので、そのお礼にと、園長先生が大好きだというお店のクリスマスケーキを頂きました。
a0149356_1116531.jpg


とっても可愛いこのケーキ。 乗っかってるのはサンタかと思いきや。
a0149356_1117439.jpg

なんだか変な小人。
a0149356_11201171.jpg

顔つきもちょっと険しいし、クリスマスケーキのデコレーションとしては少し変わってるかもしれませんが、お味の方は、なんとも素晴らしかったのです。

あまりに美味しいので、インターネットでお店を調べると、
大宇陀という奈良市と吉野の間の町にある”ANANDA”というお店。 

パンも有るとの事でさっそく翌日、車で住所を頼りに探しに行きました。

意外に近く、カーチスの家から20分位で到着。

古民家を改造したお店に、とても可愛らしい看板がかかってたのですぐ分かりました。 駐車場も有り。
a0149356_11282514.jpg

中に入ると、これまた素敵な雰囲気で、美味しそうな空気が漂っています。

今回は、 バゲット、チーズのパン、チョコ入りフランスパン、そして地元のほうれん草が入ったパンの4種類を選びました。 
a0149356_1137575.jpg

腹ペコだったので、早速ドライブしながら二人でモグモグ頂きました。

まずチーズの編み編みのパンから食べたのですが、美味い!! 
冷めているのにもかかわらず、この美味さはなんなんだ!

パンを食べて、その味に感動したのは、人生で3回目です。
1回目はパリで何気なくはいったパン屋で。 
2回目は東京のVIRONというパン屋さんのパンを食べたとき。
そして3回目は今回の大宇陀のANANDA。

奈良にこんな美味しいパン屋があるとは嬉しい限り。 これは自慢出来ますよ~。 フフフ。

という訳で、これからの楽しみが一つ増えました。

パン好きな方、是非是非お試しあれ!
[PR]
by akko9bun | 2009-12-20 10:56 | 奈良の事 | Comments(0)

東大寺

子供の頃、京都、奈良と世界遺産の宝庫で育ったにもかかわらず、無知と性格の雑さゆえ
日本の繊細なワビサビを全く理解できなかった私は、10代後半からは、ピラミッドやパルテノン神殿、
アンコールワットにサハラ砂漠ととにかくパンチの利いた自然や建造物を求めて
日本の外へと刺激を求めて旅立ちました。

ピラミッドを初めて見たときは、あまりのスケールのでかさに頭も心もついていかず、
目の前にある景色が全て張りぼての様に見えたのを思い出します。

自分のキャパを越えたものを見ると私の目ってこうなるんだ・・・と、
また一つ自分の事が分かったような気がしました。

その後、このピラミッドのあるエジプトには一年程住む事になるのですが、しばらくすると、
あんなに巨大な感動をくれたピラミッドも、道に迷った時の道しるべくらいにしか思えなくなりした。
時と共に価値あるものの価値を忘れてしまう雑な性格が悔やまれます。


そんなこんなで約8年ぶりに、奈良に引越して来たのが今から3年前の2006年。

子供の頃には全く興味の無かった寺社仏閣も、世界遺産という価値に気付いてからは
ひと味もふた味も違ったピカリと輝くお宝に見えます。

さっそく、当時の愛車、ジャガーにのって(自転車ですけど、ジャガー社のなの。)
大仏の鎮座する東大寺へ。 

天気は見事な秋晴れで、どどーんと構える東大寺の大仏殿のスケールのデカさにまず圧倒。
こんなに凄かったけ??? 

大仏殿カッコよすぎます。 大きいけど、変な圧迫感がないし、清々しい気持ちになれます。 
そう、本当に建物自体は巨大なんだけど、なんだか優しい雰囲気が漂っているんですね。
a0149356_12212213.jpg

そして、期待の大仏は・・・。 もう、何と表現してよいやらですが、
「あぁ、ずっとそこにいらしゃったのね・・」 というのが心の中に湧いた私の感想です。
変わらないものはこの世には無いけれど、人と違い仏像の形は大事にさえすれば
長い時間保つ事も可能。

作られている時も、その後も、長い長い時の流れの中でたくさんの人に願いや思いをかけられ、
仏像だけれど、モノでない、何かを宿すようになるんだろうなぁ。


奈良は、そんな仏像達の宝庫。
奈良を離れる日まで、たくさんの素晴らしい仏陀を拝んで見る目を養おう。 
よい物の価値をちゃんと味わえる、そんな大人になりたいものです。
[PR]
by akko9bun | 2009-12-18 11:16 | 奈良の事 | Comments(0)

アメリカでミドルネームに旧姓を使う為に・・。

さて、国際結婚した日本人の女性は苗字は基本的に変えなくてOK!
というのは前の日記に書きましたが、
私の場合、日本では旧姓をそのまま使い、アメリカでは旧姓をミドルネームとして使うつもりなので
その為にパスポートを新しく作り直して来ました。

調べると、別名表記という方法があるそうで、そのパスポートに結婚した相手の苗字も( )書きで記入してくれるものだそうです。

今後移民ビザを取るとき、米国に対して、パスポートだけが私の公的身分証となるらしく、
そのパスポートに記載されている名前を確認できたら、そこに記載されている名前をアメリカでも
名乗れるそう。 
実際まだ移民してないので、うまくいくかはちょっと不安。

ともあれ、今年中に済ませられる手続きは済ませて、来年のグリーンカード作戦に望むつもりなので
早速、手続きに行ってきました。

今回の持物は

・カーチス(旦那さん)との婚姻事実が記載された新しい戸籍謄本1通
・今使ってるパスポート
・カーチスのパスポート *本物が絶対要ります。 コピーは不可。
・運転免許証
・パスポート用の写真1枚
・料金 10年用で1万6千円 (受け取る時に印紙を買って指定の用紙に貼り付けておく)

でした。
住民票は住基ネットでパスポートセンターで調べてもらいました。

書き込む用紙は
通常の申請用紙の他にもう一通、別名表記用の書類に記入します。

私は最初から窓口に行って、係りの方に尋ねましたらこれまた親切な方で
一緒に間違いの無いよう、確認しながら記入を手伝ってくれました。

そんなこんなで、パスポートセンターを後にし、無事に申請が終わりかと思いきや、
またまた夕方にパスポートセンターからの電話。  今度は出れましたけど・・。 

入籍した時といい、今回はなんだかこんなのが多いな・・・汗。

そしてその内容は、パスポートのサインが簡単過ぎるので危険だから変えたほうがいいとのアドバイス。

”その時言ってくれれば良かったのにー! ” なんて考えが頭の中をちょっとよぎりましたが、 
今回の私の考えたあまりに簡単なサインの危険性を発見してくれただけでも感謝。
(私の名前を英語の筆記体で書くと超書きにくいので今回はかなり簡単なサインを登録しようとしてたのです)

という訳で、翌日もう一度サインだけ変更しに行き、クリスマスイブに無事新しいパスポートを
貰うことが出来ました。
[PR]
by akko9bun | 2009-12-16 09:25 | 国際結婚の事 | Comments(0)

結婚後の名前の事

私も教えてもらってビックリしたけど、
外国籍の人と結婚した日本人女性は別に何も手続きをしないと苗字は変わらないとの事。

どうしても変えたい人は、婚姻届を出すときに変更手続きをとるか、
または婚姻届をだしてから6ヶ月以内だと役所で姓を相手の苗字にする事が出来るそう。
6ヶ月経ってしまったら、今度は家庭裁判所にいって申し出ないといけなくてややこしそうよ。

相手の苗字を名乗る場合は、日本の戸籍にはカタカナ表記しか出来ないので
ex マクレガー 花子 とかそんな感じになるそう。
ちなみに、中国や韓国の男性と結婚した場合、相手の姓の漢字が日本で使えるものなら
その漢字で戸籍上に登録出来るらしい。


ともあれ、私の場合は苗字を変えなくて済むんだったら変えたくない派だったので
日本での氏名は独身の時と同じままにしました。 

苗字が変わる事でお嫁にいったんだなぁ、ときっと深い感動もあったかもしれませんが、
銀行や、免許証、その他の旧姓で登録したものを変更しなくて済んで、それはそれで楽でしたよ。

私の苗字は結構変わっているので、子供の時は
”もっと普通の名前が良かったなぁ” なんて思うこともあったけど、
父の死後、自分の苗字に愛着が出てきて、結婚する事で
”苗字が変わるのは嫌だな”と反対に思うようになりました。

なので予想外の国際結婚で、結婚しても堂々と元の苗字を名乗れる身分になれて幸せ。


アメリカではミドルネームに自分の旧姓を入れれるそうなので、
あっちでは、私の名前、苗字、カーチスの苗字、という風に名前を名乗ろうと思っています。
[PR]
by akko9bun | 2009-12-15 08:18 | 国際結婚の事 | Comments(0)

小林君おめでとう!

先週、同じヨガスタジオで働く小林君の結婚式に招待してもらいました。
a0149356_1245066.jpg


彼女は本当に強くて優しくて元気な人で、私はいつも彼女から色々な事を学んでいます。

三重にお家があるにも関わらず、旦那さんもつれてはるばると、
奈良の私のクラスにもレッスン受けに来てくれてました。

大阪のチャペルで挙げた式は本当に素敵で、なんというか、感動ももちろんしましたけけど、
それ以上に癒された~、という感じが物凄く強かったです。

ガッツリ瞑想位の効果じゃないでしょうか?

式に参列し、披露宴で彼女と家族、また旦那さんの家族や友人との絆を
すごく見ていて感じました。

強いそのつながりや愛情を眺めていると、なんだかこちらも心が妙にクリアになっていく感じ。

スーッと心が澄んでいって、優しい気持ちになれました。

久々に自分でもびっくりするくらい、心が静かに満たされていくのを感じました。

小林君、淳ちゃん 本当におめでとう。
そして、こんな気持ちにさせてもらって本当にありがとう。

これからもずっとお幸せにね!



P.S 
二次会のゲームでWiiを獲得したのは、 きっと心が瞑想状態で素直に
『Wii が欲しいー!!』 と願ったからだと密かに思っています。 フフフ。
[PR]
by akko9bun | 2009-12-14 14:20 | 友人の事 | Comments(0)

帰国と最近のことつれづれ

ただいまです!

先週オハイオから無事に帰国しました。
むこうで誕生日を迎え、カーティスの家族に祝ってもらい、また一つ健康に平和に年を重ねる事が出来ました。 婚約祝いも、巨大なケーキでお祝いしてもらいました。
a0149356_144959.jpg

たった2週間の旅行だったのに、帰ってくると周りが少し変化したように感じています。 

日本もすっかり寒くなってるし、妹はスッキリ痩せて印象も変わっていたし(本人曰く毎日黒ウーロン茶を飲んだそう。)、仕事先で私がトレーニングしているインストラクターの研修生の皆はなんだか逞しくなっていたし、etc。。

まぁ全部ちょっとした事なんですケド。。

もうすぐ帰国して一週間が経ちますが未だ時差ぼけが直らず、毎朝4時に目覚める日々です。 
パッチリ目が覚めてしまい2度寝も出来ないので、部屋でヨガの練習、その後ゆっくり朝御飯を食べて、それでもまだ周りは寝ているので、ずっと作ろうと思っていたブログなんぞを作ってみました。

http://akko9bun.exblog.jp/

最近は日々の暮らしの中でどんどん大きな変化があり、自分自身の内側の整理の為にも色々と綴っておこうと思いました。 
今後、日記はそちらで更新していくつもりなので良かったらまた覗いてやって下さいませ。


今回アメリカでカーティスの家族と相談し、結婚式は家族だけで来年5月頃に行う予定になりました。 

入籍は、移民ビザの関係で12月4日に済ませました。やはり通常よりは、若干手続きがややこしく、市民課の人も大変そうで、ちょっとヒヤヒヤしたとこもありましたが、またその事もブログに書きますね。

ただ、カーティスは
『入籍の日を記念日にするのはあんまりロマンティックじゃないから嫌だ』との事なので、挙式の日を結婚記念日とする事になりました。

その日まで、気持ちの上では婚約者気分を楽しみたい所ですが、これから恐怖のグリーンカード大作戦もついに実行開始へ。。 

どうなることやら分かりませんが、ひとまず今日、新しいパスポート作りに行ってきま~す!
[PR]
by akko9bun | 2009-12-09 00:38 | 国際結婚の事 | Comments(0)

ドタバタ入籍

12月4日 金曜日。

朝、5時に目が覚めて起床。 
完全に時差ボケ。 

体も重いし、頭もボーっとするから、二度寝しようとしたけど眠れない。 
仕方ないので、起きてヨガの練習する。

昨日は丸一日座りっぱなしだったから、体のアチコチがまだ硬い。
痛いよー。

7時ごろになって、やけにスッキリした顔で起きてきたカーチス。
昨日、寝る前に時差ぼけ対策でメラトニンを飲んで寝たとの事。
私も飲めば良かった・・。 


母親と妹が出勤する直前、忙しく準備している二人をひきとめて、
証人の欄に記入してハンコを押してもらう。 
 
その後私も婚姻届の記入。 
(A型のカーチスは事前にキッチリ記入済み)
でも時差ボケのせいなのか、記入ミス連発。 
うう。

やたらと訂正印を押された婚姻届をもって市役所へ。

書類をチェックしてもうらと、さらに間違いが見つかり、またまた訂正印が増えてしまう。

でも市民課の係りのお姉さんは、すごーく親切で優しくて、
寝不足と疲労と心配しすぎでやさぐれていた私もお陰でちょっと復活。 

その後コピーやら色々とって、待つこと15分。
名前が呼ばれ、

『これで手続きは終了です。 婚姻届が受理されました』 との事。
記念に、係りのお姉さんに記念写真を撮ってもらいました。

a0149356_10151764.jpg


あぁ、これで私もついに人妻かぁ。。 なんてボケた頭で一人喜んでいたもの束の間。。

この日の夕方の5時ごろに市役所から携帯に電話があったみたいで(気付かなかった)、
残された留守電を聞いてみると、

『すみません! 市役所の市民課ですが、本日届けて頂いた婚姻届で確認しないといけない箇所がみつかりました。 至急お電話下さい』 との事。

時間はその時、金曜日の夜7時。 
急いで電話してみるも、もう誰も市役所にはいない。 
明日、明後日は週末だから絶対つながらないし。。。

そうなると、もしかして今日の婚姻届の受理は無しってこと?
月曜日に受理されるとなると、入籍日は12月7日??

12月7日って・・。
真珠湾攻撃の日だよーー!! 嫌だーー! 

そういえば、カーチスとまだまだ付き合いたてホヤホヤの頃、もし結婚するならこの日は悲しいねー、
なんて冗談で言っていた日を思い出します。

なんて不安を悶々と抱えながらも週末を乗り切り、
月曜日の朝、市役所に恐る恐る問い合わせてみたら、
なんの事ない住所の記載確認でした。

なので婚姻届受理の日は12月4日のまま。 

ふー。 良かったぁ。 

今回は、来年年明けから始めないといけない移民ビザ申請の為に
ちょっと予定外に早い入籍になっちゃったけど、これにて一件落着。

本当の結婚記念日は、ちゃんと家族の前で結婚を誓う挙式の日にする事にしました。

さぁ、これからビザ申請と結婚式、スペイン巡礼と引越しと、忙しい日々が始まるぞー!
[PR]
by akko9bun | 2009-12-04 09:49 | 国際結婚の事 | Comments(4)