あおによし奈良からアメリカへ嫁いだヨガ講師。料理上手で身長約2mのアメリカ人に胃袋つかまれ気付けば結婚。現在ワシントンD.C.在住。ヨガ・国際結婚・旅・アメリカ生活 その他アレコレ綴ったブログです。


by akko9bun

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
プロフィール
YOGAの事
旅の事
アメリカ暮らし-ワシントンDC編
アメリカ暮らし-オハイオ編
暮らしの事
国際結婚の事
スペイン巡礼2010
友人の事
ヴィッパサナー瞑想の事
奈良の事
内助の功作戦アレコレ
その他アレコレ

最新の記事

お野菜色々頂きました。
at 2017-10-10 22:08
おかえりカーティス、そして愛..
at 2017-10-09 10:40
久々にIKEA!
at 2017-09-27 01:03
オキシクリーン 使ってみました。
at 2017-09-27 00:03
9月 今月のコストコ
at 2017-09-26 07:04

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 05月
2009年 02月

最新のコメント

初めまして! お返事遅く..
by akko9bun at 21:14
初めまして。ニューヨーク..
by NYC at 11:01
たかおさん> なるほど!..
by akko9bun at 01:46
ベランダ栽培楽しみですね..
by camino0810 at 05:17
たかおさーん!  コメ..
by akko9bun at 20:09
自転車、残念でした。白昼..
by camino0810 at 20:27
西塚様> こちらこそ、宜..
by akko9bun at 07:56
chakki24様> 初..
by akko9bun at 01:43
たかゆきさん>あけまして..
by akko9bun at 09:50
あけましておめでとうござ..
by たかゆき at 08:31

フォロー中のブログ

福岡大名 PRIVATE...
フランスの田舎で畑、子育...
プリンカフェ110番
ここからはじまる
まるまるまるちーず
camino0810

その他のブログ

ライフログ


アルケミスト―夢を旅した少年 (角川文庫―角川文庫ソフィア)


海からの贈物 (新潮文庫)


こころの処方箋 (新潮文庫)


星の王子さま (集英社文庫)


シッダールタ (新潮文庫)


ソクラテスの弁明 関西弁訳


アミ小さな宇宙人 (徳間文庫)

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2012年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

夏休み!

昨日、で春学期の仕事納め完了! 
最後のヨガレッスンは、”Meditaive Relaxation” で〆てきました。 
このクラスは、長い時間快適に座る為に前半はカラダ中の関節をほぐし、瞑想中特に辛くなりやすい膝、股関節、腰、背中などを中心に調整し、後半はゆっくり安らぎのポーズ、そしてガッつり瞑想をするクラス。 
私の場合、英語で話すと口調がちょっとキツくなってしまうので、まろやかに話す!というのが課題のクラスでもあります。  
一個一個の単語を明確に発音しようとしすぎて、力んでるのが自分でもわかるので、来学期はもっと改善できるように頑張ろう!

さて、今日から9日間ヨガスタジオ自体も完全クローズ。 
ボスから、インストラクターはこの休暇で、心もカラダもリフレッシュして、次の夏学期のクラスのクオリティをあげて欲しいとの事。 
こんなにスタジオクローズしちゃって大丈夫かしらとちょっと心配もあるけど、せっかくなのでこの休みを利用してカーティスのいるワシントンDCに行ってきます!

アメリカ国内線で機内持ち込みできるサイズのトランクをママに借りました。 
次に見た時には、ミュウさんがすでに中でスタンバイ。
a0149356_1313669.jpg
家族が出かけるのが嫌いなミュウさん。 
今回も異変に気付いたようで、いつもは来ない昼間も部屋に遊びに来て、ベッドに座りジーッと私を見張ってます。。

ダイニングにいる時も。。
a0149356_1333295.jpg
ハッ! またこっち見てる! 
こんな感じで昨日、今日も微妙な距離感を保ちつつもずっと見張られてます。


首都なのに、ギュウギュウでなく、緑と面白い建物がいっぱいのワシントンDC.
どうしてだか、私にはこの街の中に、これまで訪れたパリやバルセロナ、東京、ギリシャなど、いろいろな風景が重なってみえるのです。
名だたるスミソニアン博物館なぞ有名どころは全て無料で見学できるおおらかさや、世界中の大使館や文化が集まる環境などなど、私にとって魅力的なところが盛りだくさん。

今回は、博物館も楽しみたいけど、とにかく街を歩きたい!
なるべくメトロやバスは使わず、カーティスが仕事中の時は、ひたすら歩いて探検してみるつもりです。

おっと、気付けばもう真夜中過ぎてる! 
続きはまた今度~。
[PR]
by akko9bun | 2012-06-29 13:25 | アメリカ暮らし-オハイオ編 | Comments(2)

アメリカ美容院事情

『アメリカの美容院でカットを頼んだら、日本人形のようにパッツンとカットされた仕上がりになった』
というのは、あながち嘘ではないと思う。

私も一度コチラのAVEDAのサロンでパーマをかけてもらった経験がある。
この時はまだ英語がそんなにしゃべれない頃だったので、失敗のないよう前・横・後ろと3つのアングルのイメージ写真を持ち込み。 
フワっと毛先が踊るゆるめのパーマをかけた自分を想像し、『これ通りにして下さい!』とだけ頼んだものの、3時間後、出来上がったスタイルは写真のソレとは似ても似つかぬバブル期のソバージュ!  そして、後ろは一文字にカキーンと揃えられていました。 

その夜は、いつも以上に瞑想にふけったのは言うまでもありません。

が、先週どうしても、髪が切りたくなり自分で切ろうと準備をしていると、カーティスママが
『自分で切るくらいなら、私が切ってあげる』とのことで、お任せしてみる。
ちなみに、ママはもう30年程パパの髪を切ってあげていて、なかな上手なのです。

大体のイメージだけ伝えお願いしたところ、出来上がったてきたのは、よく言えばかなりボブの日本人形。  悪く言えばワンレンの金太郎に近いカットに仕上がってきてしまいました。

さすがに動揺したのが伝わったのか、ママはすぐにやっぱり美容院で切ってもらおうと言ってくれたけれど、トラウマのあるアメリカの美容院にもう一度行くべきか、迷う。 でも金太郎はやっぱり耐え難い!

という事で予約を入れるも5日後しか空いてないとのこと。 
この5日間、どうするべきか。 
仕事もあるので、しょうがないので何とか自分でちょっとづつ梳きながら修正。 

そしてとうとう行って来ました。 けれど何もせずこの5日間を無為に過ごした訳ではありません。
インターネットと、こちらに住む日本人への聞き込みで色々情報収集し、作戦を練りに練りました。

判った事は、
・アメリカでは、レイヤーという概念があまり無いけれど、根気よく説明すれば出来ないという事はないらしい。
・こっちの人は髪が細いのでボリュームをすごく出したがる。 なので、ボリュームを作るカットはすごく上手らしい。
・逆に髪をすく というのは無いけれど、あえて英語で頼むなら 『Thin out』 して下さいと言えば伝わるそう。

など色々。

今回も、前横後ろの写真を持ち込み。 
前回と違うのは、英語に多少慣れてきたので、髪を切る前に、事細かく書き込みながら髪型について説明。 
そして、せっかくなので、私の絶壁の後頭部はガッツリとボリュームを出して欲しいとリクエスト。 

すると、今回はかなり写真に近い形に仕上がって来ました! 
最後に 例の 『Thin out』 の単語を使いまくり、襟足、サイドをかなりすいてもらい、最後は日本の美容院でカットしたかのような感じに! 
そして気になる後頭部は、まるでピッコロ大魔王のよう。 というのは言い過ぎですが、人生初くらいのいい形に仕上がりました。

全ては作戦次第だったのです。  郷に入れば郷に従え。  
リサーチと理解と根気よく説明するによって、アメリカ在住一年半にして、やっと美容院で安心して切ってもらえるようになりました。

ヤッター!
[PR]
by akko9bun | 2012-06-24 09:41 | アメリカ暮らし-オハイオ編 | Comments(7)

アメリカの歯医者さん その2

こちらに来てよく、アメリカの歯医者さんの技術はもの凄く高いという噂はよく聞いてましたが、どうも今回色々経験してみると、それは金額に比例しているんだという事がようく分かりました。

なので、治療方法に関して患者が払える分に見合った選択が出来るのです。

医療保険もまだアメリカでは任意加入なので、世界最高水準とまで言われるアメリカの歯医者でも、お金が無い人は、治療せずそのまま抜歯というケースも多いとの事。 その代わり、見合った金額を払えれば最高の治療も受ける事もできるんだそう。

今回は、カーティスパパ&ママが、お金の事は心配するなと、ベストの治療を選んでくれ、二人のスペシャリストに見てもらったけれど、私の場合は歯が既に割れていた為、結局一番奥の歯はサヨナラすることに。。

という訳で、今日の朝一番で歯医者さんへ。 今日もカーティスママが付き添ってくれたので心強い。

今回歯を抜いてくれたのは、アメリカに来てからずっと見てもらってる若手の先生。
ものすごく優しくて、丁寧な歯医者さん。 

今日は麻酔の注射の前にチェリー味の塗る麻酔もしてくれおかげで、それほど痛みもなく、抜歯もわずか数分でとくに圧迫される事も無くスポンと抜いてくれました。
一応痛み止めの薬は処方してもらったけど、すぐに出血も止り、痛みもその後無しでした。

抜歯後に出るかも知れない諸々の問題への不安はあるけれど、ようやくずっと続いた痛みから解放されて、ひとまず一安心。
そして、いつも本当の両親のように私の面倒をみてくれるカーティスの両親にも感謝。

カーティスの実家で暮らすようになってから、なんとなく私のポジションは次男の嫁ではなく、末娘っぽい感じになってきているような。。

歯を抜くだけなのに、上のお兄ちゃんもすごく心配してくれて、そしてパパも今日は病院で手術が入っていたのに、私が治療を終えた後電話してくれ、アレコレと痛み止め薬の指示をくれました。
(アメリカの薬は強すぎて、一度こっちではすごく弱い痛み止めなのに、飲んだ後眩暈と、光が眩しく見えすぎるという事があったので、それからはパパが過剰摂取にならないよういつもチェックしてくれます。)

夕方、買い物から帰って来たママからお見舞いに、とブーケをもらってしまい、晩御飯の後は一緒にショッピングに行こうとデパートに誘ってくれ、可愛い靴までプレゼント。
a0149356_11373534.jpg
甘やかされすぎて、時々本当に申し訳なく思ってしまいます。。
ずっと長女で育ってるせいか、こういう扱いに全く慣れてないので、ただただ恐縮するばかり。

オハイオの両親に受けた恩はたくさんありすぎるけど、いつかちゃんと返せますように。
そしていつか私に子供ができたら、そのお嫁さんやお婿さんにも、私がしてもらったように、血のつながりを超えて、家族として愛情と供に出来る限りのサポートをしてあげたいと思いました。

歯は一本なくなっちゃったけど、なんだか幸せな気持ちになった一日でした。

  
[PR]
by akko9bun | 2012-06-23 12:07 | アメリカ暮らし-オハイオ編 | Comments(2)

アメリカで父の日

日本と同じくアメリカでも今年は6月17日が父の日。
今年はカーティス不在なので、一人で奮闘。  パパは今はアメリカ人だけど、元々は中国人。
なので、中華料理がやっぱり一番のソウルフード。

何から何までお世話になってるパパへ感謝の気持を込めた父の日ディナーはコチラ!
a0149356_10153.jpg

・セロリと胡瓜と若鶏のバンバンジー
・揚げ春巻き
・ジャンボ水餃子
・卵チキンスープ

水餃子は皮から手作り。 
モチモチ感を出したかったので、力を込めてコネまくる、、ハズが、ここ最近歯が痛く3日間ほどスープしか飲んでなかったので、力が出ない。  スタミナ完全に切れてましたね。

しょうがないので、最後は手打ちうどん同様、ビニールに入れ、タオルに被せ足で踏み込みました。

分量は100個分で作ったのですが、時間が無くなってきたので、2倍の大きさで個数を2分の一にして50個作成。
なので、泣く泣くジャンボ水餃子になってしまったのです。。  

父の日プレゼントとカーティスが選んだカード。
a0149356_11041.jpg


中身はパパの大好物 辛ラーメン 一箱!
a0149356_1113390.jpg
辛い物好きの私とカーティスが時々食べてるのを見て、ある日一口味見してもらったら、パパはそれからすっかり辛ラーメンファンに。 麺もスープも大好きなようです。

ハマッてから最初の方は、辛ラーメンブームで、連続5日くらいランチに辛ラーメン食べてました。
平日は、昼に病院から家に戻ってきて食べてたくらい。

カーティスから、今度はあんまり食べ過ぎないようにとのメッセージにパパ苦笑い。
今回は程よく、楽しんでくれますように。

来月の7月にはパパの誕生日があるので、またまた楽しいパーティになりそうな予感♪
[PR]
by akko9bun | 2012-06-21 01:26 | アメリカ暮らし-オハイオ編 | Comments(0)

アメリカの歯医者さん

先週からずっと続く、奥歯の痛み。 銀歯でスッポリ被さっているので、一体この中で何が起きているのかかなり不安。  歯医者にアポイントをとると、ラッキーな事に最短で4日後と言われる。
オハイオに住む友達は、以前歯のチェックをしようとしたら最短で一ヶ月半かかったとの事。  
アポがとれないと何もできないアメリカ。   カラダの不調はERがあるのでまだましかも。
ほっぺたまで腫れてきたのでカーティスパパに抗生物質を処方してもらって4日間、アスピリン飲みながら耐える。

で、地元の歯医者さんに見てもらったら、問題は歯や歯茎ではなく、考えられるのは、歯の根っこの奥が炎症を起こしている可能性があるかもとの事。  
診察後、歯医者さんから提示されたオプションは3つ

①このまま放置する。
②歯の根っこ特殊治療をする。
③歯を抜く。

①と③は、避けたい。 ので、特殊治療でいくことに。

が、コチラの歯医者さんは、歯の上の方と、根っこの方の治療では、専門家が違うそうで、ここでは処置できないので、ここから二時間弱の州都コロンバスの専門医に行けといわれる。

一体いつアポがとれるだろうかと心配になったが、偶然翌日朝一でキャンセル空きがありアポが取れた。

との事で、翌日朝5時起きで高速ぶっ飛ばし、その根っこ治療の専門家のところへ。

運転しながら、いろいろな考えが頭をグルグル。
アメリカに移住する前に、知り合いの歯医者さんに、これからしばらく歯医者に通う事がないようにと、悪い部分や悪くなる可能性の部分は全て治療してもらい、その後はかなり歯の手入れには気を使ってきたつもり。
ブラッシングもフロスも食後欠かさずやって、半年に一度は歯医者さんでお手入れしてもらってたのに、なんでこうなっちゃったのか。。
高額になるだろう治療費の覚悟もしないといけない。  

そして、そのスペシャリストのオフィスに到着し、早速麻酔をかけられ、治療開始。
顕微鏡にライトがついたマシンを通して先生は、歯を診察。 
結果、なんと銀歯の下では、歯の上から根っこまで亀裂が入り、真っ二つに割れていたとの事。 
そりゃ痛いわ。  

先生曰く、なんで割れたのか原因は色々あるが特定できないとの事。  
でも割れた歯は治療できないとのことで、ここでも匙を投げられてしまう。

さあて、こうなったら抜くしかないのか。。  

ちなみに、ここまでの過程で治療費は400ドル程。  これからもし抜くとなると、さらに500ドル程かかるそう。
通常の虫歯の治療は、保険なしで800ドル~1500ドル。  保険があれば、その半分くらいはカバーできるそう。

そう考えると、日本はアメリカに比べたら安心して歯医者さんにかかれますね。
一瞬、治療費が20万位になるなら、日本へ戻って信頼できる歯医者さんに直してもらうかとも考えてしまいました。。 仕事もあるから、無理だけど。

問題のないときは、全然気にならないけど、歯は本当に大事だとしみじみ。
割れてしまったものは、しょうがないけど、他の歯はこれ以上問題がないように、さらなる日々のケアと、カラダ全体の免疫もあげて、カルシウムを始め、バランスの良い栄養もこれからしっかり取ろうと心に誓いました。

願わくば、今後アメリカで病院、歯医者にお世話になる事がありませんように。

皆さんも、歯は大事にしてくださいませ~。
 
[PR]
by akko9bun | 2012-06-20 08:22 | アメリカ暮らし-オハイオ編 | Comments(2)

不調なり

カーティスを無事に送り出し、気が抜けたのか、昨日の夜からカラダの調子がすこぶる悪い。

二日間練習を休んだだけなのに、何故かいつもの練習を開始すると意味不明に全身激しい筋肉痛。
そして、頭痛、と歯、というか歯茎まで痛くなってくる始末。
痛みのトリプル攻撃に、さすがにへこんでくるが、病は気から。 グダグダ考えるよりはさっさと寝たほうがマシ。
昨日からひたすら大人しく寝込んだお陰で、ちょっとはマシに。

多分疲れから免疫が弱くなってるんだろうと思い、頭痛薬と天然の抗生物質と呼ばれるグレープフルーツシードエクストラクトで対処。 
a0149356_11432388.jpg
アメリカに住んでる限り、病気で病院にいかない事が目標。 
このグレープフルーツシードエクストラクトお腹下した時、風邪をもらってきたときなどに重宝してます。

カーティスがいなくてつまらない時もあるけど、自由な時間が増えたから、早く元気になってやりたい事をどんどんやりたい。

今年の夏は、ハネムーンでスペイン巡礼以外で訪れた国々の日記もアップ予定。
ガーデニングもあともうひと踏ん張り。


今日は家にパパが頼んだキングサイズの新しいマットレスが届きました。
a0149356_11585475.jpg
これまでのマットレスは私には十分フカフカに思えるのに、パパには硬すぎて眠りにくいとの事。

との事でいらなくなった昔のキングサイズのフカフカマットレス、もらってしまいました。
カーティスもいないので、今日から一人、この広~いベッドで大の字で寝ようと思います。

体調が悪い時に、良い寝床に恵まれるとは。。 地獄で仏ってこういうことかしら?
[PR]
by akko9bun | 2012-06-15 12:03 | アメリカ暮らし-オハイオ編 | Comments(0)

カーティス ワシントンDCに行くの巻

長い長いアメリカの夏休み。 何割かの学生はこの夏休みを有効に使って自分が興味のある分野の会社などでインターン生として働きます。  キャリアアップにもつながるし、実力があれば気に入られ、卒業後は本採用というケースも少なくないそうです。

カーティスも、希望の職場があったので、去年から準備、応募し、何度も面接や面倒なチェックをパスし、なんとか無事に採用。  
ちょっと特殊な職場なので、セキュリティのチェックが厳しく、カーティスだけでなく、私の交友範囲にまで調査が必要とのとこで、親しい友人を大勢巻き込んでのかなりお騒がせなインターンとなってしまいました。

協力してくれた皆さん、本当にありがとうございます!

期間は10週間。 その間カーティスはワシントンDCに単身赴任です。
私も一緒に行きたかったけど、ヨガのクラスがあるのでお留守番。

でも、週末を利用して、カーティスの両親とともに、車でDCまでお見送りしてきました。
スーツで出勤なので、前日全てのワイシャツにアイロンをかけ、必要なものは全部パックして準備万端。 
a0149356_0531181.jpg
出発の日はスコーンと快晴。  幸先良さそうです。

DCへの道は、オハイオからまっすぐ東へ延びています。   途中横切ぎるウェストバージニア州は、森ばっかり。  思わずカントリーロードを口ずさんでしまうほどの田舎道。
a0149356_0565712.jpg
延々とこんな景色がDCに入る直前まで続きました。  アメリカ、本当に広いです。

やっと建物が増えてきたかと思ったらいきなりドーンとオベリスクが!
a0149356_194018.jpg
オハイオから約6時間、無事にDCに到着!  天気が良かったのであっという間。

カーティスは、今回一軒屋の一部屋を借りるサブレットという下宿のような感じで部屋を借りました。
同じ家に暮らす大家さんは、バスケットボールのコーチカップル。 二人とも耳が聞こえないのだけど、超優しくて、楽しい人達でした。  

カーティスの新しいお家。
a0149356_1131424.jpg
カーティスの職場からメトロを利用してDoor to door で40分。 静かな住宅街の中の一軒屋。

カーティスの部屋は南向きの明るい部屋。 広さでいうと8畳位。 
a0149356_116118.jpg
ベッドが備え付けでなかったので、カーティスママがお祝いにとエアベッドをプレゼントしてくれました。
a0149356_1202215.jpg
Colemanのクイーンサイズのエアベッド。 電動ポンプで3分位で膨らみます。 
硬さも調節できて、寝心地もGOOD!
このエアベッドが結婚して一番最初の私達の家具?となりました!  
キャンプの時、お客さんが泊まる時などなどこれから色々活躍してくれそうです。

家には、ウッドデッキもあり、大きいBBQセットも自由に使っていいとのこと。
そして、めちゃんこ賢いワンちゃんもいます。
a0149356_1373270.jpg
手話もちゃんと理解し、そして底抜けにフレンドリー。  
初対面だというのに、夜、ベッドルームまでやってきて、なんと一緒に添い寝までしようとしくれました。 
さすがに、まだ子犬なのでエアベッドに興味をもって噛んじゃうといけないので、丁重に部屋の外にでてもらいましたが、最高に可愛いワンちゃんでした。 
 
部屋を整えて、早速町を散策。  目的地はやっぱりパパの希望でチャイナタウン。
a0149356_1282523.jpg
 DCのチャイナタウン、カーティスの家から地下鉄で20分という近さ! カーティス、これからおいしい中華をいつでも食べれると大喜び。 

この日はカーティスの新しい部屋に泊めてもらい、翌日は朝から食料の買出しの後飲茶へ。
香港から来たカーティスパパにとって、飲茶はソウルフードなのです。
a0149356_1432027.jpg
このお店はチャイナタウンのレストランのオーナーお墨付き。 たくさんの中国人家族が週末の飲茶を楽しんでました。
全部おいしかったけど、私のお目当てはコチラ。
a0149356_145939.jpg
熱々のゴマ団子! ジャスミンティーと一緒に頬ばると、これまた最高!。
毎日食べたい幸せの一品です。

飲茶でお腹いっぱいになった後、もう一度カーティスを新しい家まで送り、バイバイしました。
ちょっと寂しかったけど、大丈夫!  なぜならカーティスパパ達が、私が寂しくならないようと、DC行きの飛行機のチケットをプレゼントしてくれたのです。  こんなに甘やかしてもらって、なんだか申し訳ない位。。
なので再来週の独立記念日ホリデーの一週間、スタジオもクローズになるので、カーティスに会いに行ってきます!

カーティスがお仕事してる間、私は一人でワシントンDC探検にでかける予定。 
またその様子もレポートしますね~!
[PR]
by akko9bun | 2012-06-13 02:03 | 内助の功作戦アレコレ | Comments(2)

園芸への気合 そして弁当ラストスパート28号、29号、30号、31号

春先に植えたバジル、ちゃんと芽を出して育ってくれてます。

が、園芸の先輩から、そろそろ第一期間引きの時期だとアドバイスをもらったので、心を鬼にして実行。
種からずっと成長を見ているせいで育ってしまった愛情が邪魔しますが、気合を入れてエエイ! と一気にやってきました。
a0149356_10151893.jpg
小さいけど、バジルの香はしっかりとします。  命を粗末にしてはいかんので、この日の昼は冷蔵庫の残り物と、間引いたバジルでパスタ。
a0149356_10191494.jpg

今回はお弁当ラストスパートという事で一気にいきます!
お弁当28号はコチラ!
a0149356_10224952.jpg
この日は寝坊した為、ご飯を炊く時間が間に合わず、冷凍焼き飯投入。 ジャパニーズ フライドライスという商品名でしたが、ひじきと、しいたけ、人参、そして枝豆が入ってました。 
春巻き、ハンバーグ、焼鮭、温野菜、インゲン胡麻和えの5品。 
たまに、手間かけて作ったおかずより、冷凍の春巻きやシウマイの方が美味しいと言ってたりします。
妻の心、夫知らず。 コノヤロー!と言いたいのを堪えて、そのパワーを次はもっと美味しいおかずを作るぞ!というモチベーションに。  
戦うべきは常に自分の心です。

弁当29号!
a0149356_1032583.jpg
インゲン肉巻き、シウマイ、ウィンナー、卵焼、ほうれん草胡麻和え の5品。
今日は、シウマイよりインゲンの肉巻きの方が美味しかったとの事! 早起きした甲斐ありました。

弁当30号
a0149356_10411811.jpg
中華弁当。
この日は、昼から夜遅くまで学校だったので、ブランチを家で食べ、3時頃に食べる軽い弁当が欲しいとのリクエスト。 なので、餃子とハツを使ったヤキソバです。

今学期ラストの弁当31号はコチラ!
a0149356_10463571.jpg
無理やりおかず6品弁当。
豚肉の中華炒め、レンコンの煮物、ほうれん草胡麻和え、ハンバーグ、花卵、枝豆串 の6品。
どうしても、6品の壁を超えてみたく、枝豆を茹でて胡麻油と塩で和えた串刺しを投入。

やっと終わったー! 今日から3ヶ月は弁当つくりからも開放!
来学期にそなえて、またやる気を養わなければ。

正直、大変だったけど、色々な意味で良い修行ができたような。 
弁当箱の前で、何をどうしていいか分からず、途方に暮れた初日から比べると随分マシにはなったけど、それでも、課題はまだ色々。 
特に、時間に追われると焦って心がざわつく自分をなんとかしたい。  
お弁当のおかず作りの腕、彩りのセンスもそうだけど、何より日々ちゃんと心の篭った弁当を作る、その為の心をもっとちゃんと整えたいと思う。

今回は、ブログに弁当をアップする事で、なんとかサボらずに続けることが出来ました。
ベテラン主婦の方から見れば、何を大げさにと、呆れられてるかもしれませんが、それでも色んな方が私のつたない弁当作りを見守ってくれたお陰で、なんとかサボらずに頑張れました。 ありがとうございます!

これにてひとまず、内助の功作戦、弁当編終了です!
[PR]
by akko9bun | 2012-06-11 11:02 | 内助の功作戦アレコレ | Comments(2)