あおによし奈良からアメリカへ嫁いだヨガ講師。料理上手で身長約2mのアメリカ人に胃袋つかまれ気付けば結婚。現在ワシントンD.C.在住。ヨガ・国際結婚・旅・アメリカ生活 その他アレコレ綴ったブログです。


by akko9bun

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
プロフィール
YOGAの事
旅の事
アメリカ暮らし-ワシントンDC編
アメリカ暮らし-オハイオ編
暮らしの事
国際結婚の事
スペイン巡礼2010
友人の事
ヴィッパサナー瞑想の事
奈良の事
内助の功作戦アレコレ
その他アレコレ

最新の記事

里帰りと時差ボケ
at 2017-11-13 09:57
お野菜色々頂きました。
at 2017-10-10 22:08
おかえりカーティス、そして愛..
at 2017-10-09 10:40
久々にIKEA!
at 2017-09-27 01:03
オキシクリーン 使ってみました。
at 2017-09-27 00:03

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 05月
2009年 02月

最新のコメント

akkoさん、はじめまし..
by yumiko at 04:48
初めまして! お返事遅く..
by akko9bun at 21:14
初めまして。ニューヨーク..
by NYC at 11:01
たかおさん> なるほど!..
by akko9bun at 01:46
ベランダ栽培楽しみですね..
by camino0810 at 05:17
たかおさーん!  コメ..
by akko9bun at 20:09
自転車、残念でした。白昼..
by camino0810 at 20:27
西塚様> こちらこそ、宜..
by akko9bun at 07:56
chakki24様> 初..
by akko9bun at 01:43
たかゆきさん>あけまして..
by akko9bun at 09:50

フォロー中のブログ

福岡大名 PRIVATE...
フランスの田舎で畑、子育...
プリンカフェ110番
ここからはじまる
まるまるまるちーず
camino0810

その他のブログ

ライフログ


アルケミスト―夢を旅した少年 (角川文庫―角川文庫ソフィア)


海からの贈物 (新潮文庫)


こころの処方箋 (新潮文庫)


星の王子さま (集英社文庫)


シッダールタ (新潮文庫)


ソクラテスの弁明 関西弁訳


アミ小さな宇宙人 (徳間文庫)

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2012年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

年の瀬 その②

30日
母から引っ越し祝いに小ぶりの重箱をもらったので、おせちの材料を買いに行く。
と言っても、アメリカでそろえられる材料でできる分だけだからおせちもどきだけれど。

この日は朝から快晴。
a0149356_3364412.jpg
この街の風景が本当に好き。  これからここで暮らせるなんて夢のよう。

ここでは車がないのでテクテク歩く。
DC唯一の日本食マーケット ”はな”へ。 家から歩いて15分。 自転車だったら5分くらいで来れてしまう。
a0149356_3415292.jpg
お店は小さいけれど、品揃えは豊富。 驚いた事に値段もそれほど高くない。
ただ、黒豆や数の子なんかはやっぱりお高いので諦める。
せめて煮しめくらいは作ろうと、日本の野菜を買う。 あと蒲鉾も。

後はWHOLE DOODS MARKETへ
a0149356_3423040.jpg
オーガニック専門のスーパーマーケット。 普通のスーパーよりは少し高いけど、野菜はここが一番新鮮で美味しい。
カーティスの朝ごはんのシリアルと、野菜とチーズを買う。
DCではスーパーの袋はすべて有料。 なのでみんな買い物袋持参。 いいシステム。

大晦日は、クローゼットのアレンジと、おせちつくり。
我が家のお重は白と銀の市松模様。
a0149356_3461812.jpg
これに、お煮しめ、蒲鉾、八幡巻、菊花かぶ(TUNIPで作ったからちょっと黄色いけど。。)、あとはおまけでラディッシュのマリネ。
a0149356_348545.jpg
母親の作るおせちとは程遠いけれど、正月の雰囲気をちょっとでも楽しめれば良し。

夜はカーティスが年越しそばならぬ、カーティス特製年越しラーメンを作ってくれる。
素ラーメンに、もやし味噌炒めを好きなだけかけて食べるんだそう。
a0149356_416895.jpg
 ちょっと変わってるけど、久々に日本の味噌ラーメンを食べた気分。

そして年越しまで、1Q84を読み始める。 今年最後で来年最初の本だ。
今年は”大草原の小さな家” を英語で全巻読むことができたし、だいぶ英語での読書も楽しめるようになった。 近所の大学でも日本図書を無料で貸し出してくれるので、しょっちゅう本が読めて幸せだった。
読書ノートをみると、今年読んだ本は80冊ほど。
いい本にたくさん出会えたけど、一番インパクトがあったのは
『ソクラテスの弁明』の関西弁訳。 著者はプラトン。
前に私が特に尊敬している友達からこの本の現代語訳をもらい読んだものの、なんだか文章と語り口に慣れず、あんまり楽しめなかった。 
けど、関西弁訳になると、なんとも心にすぅっと染み込んでくる。
心から楽しめた一冊。  これまで自分の心に正直になりきれなかったせいで硬くなってしまった心が随分ほぐれた気がする。

関西弁圏で育った人にはぜひお勧め。

来年もいい本にたくさん出合えますように。
[PR]
by akko9bun | 2012-12-31 15:32 | アメリカ暮らし-ワシントンDC編 | Comments(4)

年の瀬 その①

引っ越しと大掃除が落ちついて、一番最初にしたのは。。
a0149356_1394265.jpg
お風呂につかること! アメリカではシャワーのみというのが基本。 
日本から二年前に持ってきていた温泉の素もやっと出番です。
狭~いバスルームだけれど、お湯がためれるのがありがたい。 
オハイオの私たちのバスルームは、栓自体が無かったからずっと湯船が恋しかった。。

そして、足りない家具を買いにカーティスの仕事帰りにIKEAへ。
a0149356_1315561.jpg
時間がなく、40分間の制限時間の中、だだっ広いIKEAで急いでショッピング。 
なんとか目当てのものは買えたけど、今度ももうちょっとゆっくり来たい。。 

そして今年最後の週末の朝、カーティスがゆっくり朝寝を楽しんでいる中、待ちきれず一人テーブルの組み立て。
a0149356_13294330.jpg
が、途中から疲れてきて(飽きてきて)、ほったらかしにしていたら、起きたカーティスが最後までちゃんと組み立ててくれました。
a0149356_13355721.jpg


その後は、義両親と飲茶へ。 
香港から来たカーティスパパのソールフード。
a0149356_1331285.jpg


今日でパパ達ともお別れ。 
アメリカに来てからずっと一緒だったし、ずっと守ってくれていたのでなんだかひどく心細い。
本当に、お世話になったし、可愛がってもらった。 

カーティスは毎日忙しいので、これからは全部自分でやってかないと。
不安もあるけど、せっかくだから全部楽しめますように。。
[PR]
by akko9bun | 2012-12-31 13:46 | アメリカ暮らし-ワシントンDC編 | Comments(4)

引っ越し + 大掃除完了

クリスマスの翌日、あいにくこの日は土砂降りの雨。
とうとう二年間をすごしたオハイオの家とミュウさんに別れを告げ、DCにむけ出発。

今回もカーティスの両親が引っ越しを手伝ってくれる。
本とヨガの道具が結構あったので、本当にありがたい。
カーティスパパが新しく買った、四駆のデカいトラックに積んで雨のなか、東へ東へと向かう。

途中横切るウェストバージニアとメイン州では結構な山越えが何か所かある。
標高が高いで、雨は雪へと変わりみるみるうちに積もっていく。
a0149356_4542617.jpg
ついに窓ガラスも凍り、次はワイパーも凍り、もはや全然機能せず。。

途中から大雪警報も出始め、道のわきには何台もスリップした車。
そしてやっぱり大事故が発生したらしくハイウェイは超渋滞。

運よく、ガソリンスタンドがある出口の近くだったので、ひとまずハイウェイから脱出。 
その後ガススタンドにいたおばちゃんが、この事故は朝起きたんだけど、雪で救助が遅れてるので
多分一日この道は使えないから、山を抜けて裏道を通るといいとアドバイス。
4輪駆動で本当に良かった。  

裏道に入ると、ここでも事故?!
a0149356_5162097.jpg
と思いきや警察も雪でスリップして動けなくなってた模様。
ここから、雪の中ガンガン山を登る。
a0149356_5191154.jpg
かなりのアドベンチャーだったけど、パパは新しいこのトラックの性能を確かめられて満足そう。

そして11時間かかってDCに到着。
寒すぎるので近所のベトナム料理屋に駆け込み、フォーで温まる。
a0149356_5292146.jpg
ワシントンDCのいいところは、レストランのレベルがアセンスよりも高いところ。  今までハズレなし。
それにしも、この悪天候の中無事について本当に良かった。

今借りているアパートは1DKの小さい部屋。
収納があまりなので、ものを減らすにはちょうどいいタイミング。

必要最低限+α
そして目に入るものはすべて好きなもの。 (テレビとネットのルーターは致し方ない。。)
これを目標にスッキリ暮らして行こう。

小さいながらも、キッチンはフル装備で広さもあるのが嬉しいところ。
こちらはカーティスのお酒とお米コーナー。
頂き物の梅酒達。私がめっきり飲まなくなったので一向に減りません。。
a0149356_535526.jpg
リビングはないけれど、ソファと本棚、コーヒーテーブルを置いてちょっとスペースを確保。
a0149356_5384156.jpg
ラグは、コレ!といったのがまだ見つかってないので、とりあえず私とカーティスのブラックマットをそれぞれ置いてみる。 
どうせ毎日使うし一石二鳥。

ソファもテーブルも他の家具も全てカーティスの両親の家で余ってた家具。
ただ、ソファの柄があまり好みでないので、何年か前インドの”Fab India”で買ったベッドシーツで巻いてブルーのソファーに。

来年は年明けすぐに巡礼で出会った友人が遊びにきてくれるので、大掃除もついでに敢行。
カーティス、部屋を散らかしたりはしないけど、お掃除はちょい荒い。 
なので、今日は雑巾しぼって部屋じゅう拭き掃除。

あー、スッキリした。
埃がないと部屋もなんだかピカピカしてみえる。

今日はこれから、DCで観光を楽しんでるパパ達と合流してIKEAにダイニングテーブルを買いにっていきます!  
[PR]
by akko9bun | 2012-12-29 06:01 | アメリカ暮らし-ワシントンDC編 | Comments(4)

メリークリスマス!

ヨガのお仕事も英語の授業も全て終了~!
全部やりきって、今はクリスマスホリデーを満喫中。

一か月前に買ったツリーもま、今だにいい香り。
a0149356_9134947.jpg
今年のイブ。 まずは、朝からカーティス、クリス(義兄)、私の三人は
カーティスママからのクリスマスプレゼントその①で散髪からスタート。
a0149356_983844.jpg
我が家は中国、アイルランド、アメリカ、日本とかなり色々な文化のミックスだけど、
年越し前に散髪してスッキリするのは、中国の文化から。

昼間は私とカーティスは引っ越しの準備。

そして夕方早めにディナー。
といっても今年は翌日のクリスマスがかなりヘビーなディナーになるので、イブの夜はオードブルのみ。
a0149356_413723.jpg
ホタテのベーコン巻、シュリンプカクテル、インゲンのバルサミコソテー、チーズ、サラミ、ジャールスバーグチーズディップ、そして味噌マヨ野菜スティック。

そしてディナーの後はお待ちかねのプレゼントオープンタイム!
a0149356_9223148.jpg
毎年の事ながらワクワク。
アメリカでは(我が家では?)、プレゼントは一人に一つという訳でなく、メインのプレゼント、ギャグのプレゼント、ちょっとしたプレゼント、などなど、色々渡すのが恒例。

今年頂いたのは、コーヒーメーカーや、本、スタバのギフトカード、ワイヤレスマウスやキーボードなど色々♪  でも一番嬉しかったのは、カーティスからのラブレター♥


一夜明けて、クリスマス本番は、朝からまた引っ越し準備。
なるべく実家に荷物を残さないよう、ガンガントラックに積み込む。
予想以上の量にビックリ。
DCについてから、片付け祭りをもう一度開催しないと。。

その間パパ達はディナーの準備。
今年のクリスマスディナーは ”プライムリブ”  リブローストという部位をオーブンで焼き上げます。
a0149356_932459.jpg
肉に切れ目を入れてニンニクをぐいぐい押し込み、そして塩コショウ。

昼からは、家族で映画を見いって、今はプライムリブが焼けるのを待っている隙にブログを書いてます。

今年も無事に家族が集まってクリスマスを祝えた事に感謝。
また来年のクリスマスが楽しみ。

日本はこれから年越しラストスパートですな。
皆様よいお年を~!
[PR]
by akko9bun | 2012-12-26 09:50 | アメリカ暮らし-オハイオ編 | Comments(4)

2012年サンクスギビング

明日クリスマスイブなのに、今頃サンクスギビングネタですみません。。
でも忘れないうちにアップします~。

今年のサンクスギビングホリデーは、日本から母と妹も来てくれたので随分賑やかになりました。
まずは、日本からのお土産&色々頼んだもの。
a0149356_23144731.jpg
今回頼んだものは、、大好物の干しイモと、おせち用のお重箱と風呂敷、塩麹に、布団用の圧縮袋、着物のぞうり、1Q84、魚の鱗とり、流し台の下の伸縮性の収納棚 などなど、オハイオではなかなか手に入らないもの色々。

そして、日本にいる親しい友人や、いつもお世話になっている方からも色々と土産を頂く。
a0149356_071019.jpg
離れていても、こうやって気にかけてくれるのが本当に嬉しい。 全部大切に使わせてもらいます! ありがとうございました。

母達は、もともと一週間の短い滞在だったのに、成田からの飛行機が一日遅れ、着いた翌日はもうサンクスギビングホリデー! というわけで、今年のターキー番長カーティスは、妹をお供に朝から張り切ってターキーの仕込み。
a0149356_23265963.jpg

5時間かけてじっくり焼き上げ、出来上がった今年のターキー!
a0149356_2328178.jpg
外はパリッと中はジューシーと完璧な仕上がり。 

サイドディッシュは、芽キャベツ、スタッフィン、大盛りカーティスママサラダ。
a0149356_2342418.jpg
今回は、二人のお母さんと一緒にお祝いできて幸せ。
a0149356_23433878.jpg
今年もおなかがはち切れそうになるまで食べ(毎年恒例)、翌日はは早起きしてブラックフライデーにくりだし、一日中バーゲンに夢中。
ブラックフライデーの翌日は、せっかくなのでクリスマス気分も味わってもらおうと、パパ達の提案で本物のクリスマスツリーを買いにゆく。
お馴染みのクリスマスツリーファームで、今年のツリーを選びました。
a0149356_23524954.jpg
今年もやっぱりシトラスの甘い香りの気に決定。 

家に帰り、妹と一緒にクリスマスキャロルを聞きながら飾り付け。
今年のツリーとテーブルのデコレーションはこんな感じ。
a0149356_2358286.jpg
この日はツリーの前で私の誕生日を祝ってもらえました。 せっかくなので、妹のプリンカフェのチョコチーズケーキをリクエスト。
a0149356_23544255.jpg
さらには、ここからデコレーションまで! 
a0149356_015675.jpg
この日はWママが手料理を振舞ってくれる。
うちの母特製のちらし寿司。
a0149356_0103315.jpg
そしてカーティスママのバーバキューリブ。
a0149356_0124297.jpg
お腹も胸もおなか一杯で幸でございました~。

本当に遥々日本からきてくれてありがとう!

最後ミュウさんのサンタコスプレ。
a0149356_0155325.jpg
ちょっと無理やり。。
次に見たときは、帽子がひげみたいになっていて。。
a0149356_0182051.jpg

次に見たときは、脱ぎ捨てられたサンタ服だけが落ちてました。
a0149356_0192090.jpg


おしまい
[PR]
by akko9bun | 2012-12-23 23:52 | アメリカ暮らし-オハイオ編 | Comments(4)

ホーンテッドホテルに泊まる の巻

11月の中旬、五日間のiRest(統合的回復)と名付けられた、ヨガニドラのトレーニングに参加してきました。
場所は私の家から車で一時間半の州都コロンバス。 
家から毎日通えないこともないけれど、往復3時間はやっぱりキツイので、研修場所であるスタジオから徒歩で通える近さのB&B(ベッドアンドブレックファスト: 自宅をそのままホテルとしても使っている)に4泊することに。

泊まったB&Bは、ビクトリアンハウスと言われるもの凄く古い建物で、とっても素敵。
a0149356_2117383.jpg
ダイニングや玄関、そして全ての部屋の内装も素晴らしく、清潔。 
そしてオーナーのリンおばあちゃん、が本当に温かく迎えてくれ、なんだか本当におばあちゃん家に泊まりに来てるような気分にさせてもらいました。
a0149356_22315045.jpg
私の泊まったお部屋。
a0149356_21572758.jpg
廊下にも、家具が置かれとても可愛らしい。
a0149356_2274820.jpg
毎日朝食をとるダイニング。

朝ごはんはリンおばちゃんの手作りで、宿泊者全員とおばあちゃんも一緒に朝ごはんを食べます。
この時、同じトレーニングに参加してた一人が、昨日廊下の物音がすごくて眠れなかったと言い出す。 
なんでも、一晩中彼女の部屋の外で誰かが忙しなく行ったり来たりと歩いていたんだそう。 でも彼女の部屋は3階で、彼女の部屋が一つあるだけ。 誰もそこを通るとことはない。  
さらに彼女の部屋にちいさい兵隊のおもちゃがたくさんんあって、それも気味悪がっていた。 
そしたら、リンおばちゃんは 『あ、やっぱり出た?』 とさらりと言ってのけるではないか。。
そう、このお屋敷、なんと地元じゃ有名なホーンテッドホテル。 つまり幽霊ホテルだったのです。

しかもこの家には、複数の幽霊がいて、彼女が泊まった部屋にでるのは男の子の幽霊。

リンばあちゃんが言うには、この建物を買い取ってホテルに改装しているとき、この3階の部屋から大量のおもちゃの兵隊が見つかり、多分以前の持ち主の子供のものだろうと思いながらも全て捨てて大掃除を敢行。 
その後無事にホテルとしてオープンし、しばらく経った頃、あるカップルがこの3階の部屋に泊まった。 
翌朝朝食の時に女の子の方が、リンばあちゃんんに『あの、私たちが泊まっている3階の部屋に兵隊のおもちゃがありませんでしたか?』といきなり聞いてくるではないか。 なんでも彼女はかなりのサイキック(霊能力者?)だそうで、昨日その男の子から直接、『僕のおもちゃを返して!』という声を聞いたんだそう。 
そしてその男の子は、この家が大好きだからずっといたい。 悪さはしないから。 と言っていたそうな。
そこでリンばあちゃんは新しい兵隊のおもちゃを買い、それを3階の部屋に置くようになった、というわけ。

あとは、私が泊まっていた隣の部屋にいる幽霊が超強烈らしく、その部屋が一番心霊現象が起きると噂されている。
観光雑誌にも特集で取り上げられるほどの、出没ぶり。

面白いのは、日本だったらこんな幽霊の噂が立ったら、誰も来なくなるのに、アメリカでは逆。
スリルを求めて、あるいは幽霊現象を体験してみたいという好奇心で泊まりに来る客が後を立たないんだそう。

実際、その二つの部屋に泊まっていた同じトレーニング仲間も、『うわぁ、怖いわ~!』とか言いながら、すっごく楽しそうでした。 さらには、せっかくだからサイキックリーリングの人も呼んでもっと怖くなろう! という事に。

何がすごいって、アメリカ人の物事を楽しむ凄さ。 そして好奇心の強さ。 
幸い私の部屋には、幽霊は出なかったけれど、『人生を楽しみきるなら、こんな恐怖やビクビクしてしまう感覚さえも謳歌しないのといけないのかもしれない』、なんてこのホーンテッドホテルにちょっと、いや、かなりビクビク泊まりながら思ったのでありました。
[PR]
by akko9bun | 2012-12-23 22:46 | アメリカ暮らし-オハイオ編 | Comments(1)

やっと復活

昨日私の元へ新しいパソコンがやってきてくれました。

ネットの世界へ完全復活。
なんとかIpad でメールチェックなんかは出来たものの、キーボードの打ちにくさに辟易し、ブログもすっかりご無沙汰してしまいました。

新しいPCは最後の最後までMac Airにするか迷いましたが、(見た目がカッコいいという理由だけで)
カーティスパパが激安セールでハイスペックのVAIOウルトラブックなるものを発見。
総アルミフレームでデザインもスッキリ。 しかも重さもMac Airと変わらず。

二日悩んで購入決定。 13インチ、アルミフレーム、重さ1キロちょい。
ずっとWINDOWSユーザーだったので、すぐに使えるのは楽。

前のパソコンが壊れてからあっという間に時間が過ぎ、気づけば今年もあと少し。

今私がヨガを教えるスタジオで、最後に特別クラスを持たせてもらうことになりました。
せっかくなので、何か面白いことできないかと考え、日本の文化もちょっぴり混ぜて、108回の鐘は付けないけど、代わりに108分集中して煩悩を清めよう!というのがコンセプト。
108の数字の意味も、色々面白い言われがあるので、それを上手にアメリカの人達に伝えられれば嬉しい。

ということで、現在その準備に追われてますが、同時にクリスマスの準備もしっかり楽しみたいところ。
11月のサンクスギビングギビングの様子も、まだアップできてないので、クリスマスまでにアップできるよう頑張ります!

師走というだけあって、みなさんもお忙しいとは思いますが、せっかくなのでこの忙しなさも楽しみましょう!
[PR]
by akko9bun | 2012-12-19 05:25 | アメリカ暮らし-オハイオ編 | Comments(2)