あおによし奈良からアメリカへ嫁いだヨガ講師。料理上手で身長2mのアメリカ人カーチスに胃袋つかまれ気付けば結婚。現在ワシントンD.C.在住。ヨガ・国際結婚・旅・アメリカ生活 その他アレコレ綴ったブログです


by akko9bun

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
プロフィール
YOGAの事
旅の事
アメリカ暮らし-ワシントンDC編
アメリカ暮らし-オハイオ編
暮らしの事
国際結婚の事
スペイン巡礼2010
友人の事
ヴィッパサナー瞑想の事
奈良の事
内助の功作戦アレコレ
その他アレコレ

最新の記事

朝フルーツ
at 2017-05-22 11:17
ベランダリノベーション
at 2017-05-19 10:45
ハッピーバースデー!
at 2017-05-01 09:47
7年ぶりのビパッサナー
at 2017-04-25 04:16
2017 春のシアトル その④
at 2017-04-15 04:30

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 05月
2009年 02月

最新のコメント

西塚様> こちらこそ、宜..
by akko9bun at 07:56
chakki24様> 初..
by akko9bun at 01:43
たかゆきさん>あけまして..
by akko9bun at 09:50
あけましておめでとうござ..
by たかゆき at 08:31
たかおさん>明けましてお..
by akko9bun at 11:19
遅れましたが、明けまして..
by camino0810 at 05:34
ちほちゃん! あけまして..
by akko9bun at 05:31
たかおさん> 街のど真ん..
by akko9bun at 20:59
サンジョセップ市場は、美..
by camino0810 at 05:32
たかおさん> ありがとう..
by akko9bun at 08:11

フォロー中のブログ

福岡大名 PRIVATE...
Yoga Temples...
Yoga,Music,F...
プリンカフェ110番
ここからはじまる
まるまるまるちーず
camino0810

その他のブログ

ライフログ


アルケミスト―夢を旅した少年 (角川文庫―角川文庫ソフィア)


海からの贈物 (新潮文庫)


こころの処方箋 (新潮文庫)


星の王子さま (集英社文庫)


シッダールタ (新潮文庫)


ソクラテスの弁明 関西弁訳


アミ小さな宇宙人 (徳間文庫)

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2013年 04月 ( 24 )   > この月の画像一覧

ケネディセンター

カーティスの誕生日翌日は、ちょっとおめかししてケネディセンターへ。
a0149356_622613.jpg
DCに住んだら一度は訪れたいと思っていた場所。
今回は、クラッシックマニアである私の親友一押しピアニスト、ラファウ・ブレハッチの演奏を聴きにいってきました。
a0149356_9172353.jpg

超巨大な建物の中、オペラハウスの他に色々な劇場やレストラン、カフェが入っています。
演奏の前、今日はお祝いに奮発してケネディセンターのレストランでディナー。
という筈だったのだけど、お昼に食べたタコスの量が多かったのか、あんまりお腹が空いていない私とカーティス。
なので今日は前菜と、飲み物だけ頼みました。
私はシャンパン、カーティスはイタリアのピノグリージオ。
a0149356_8553222.jpg
私はサーモンのカルパッチョ。a0149356_8581073.jpgカーティスはムール貝のサフランソースとフライドポテトハーブ和え。
a0149356_8593110.jpg
 お料理の感想は、正直にいうと、結構な料金の割には普通、といったところ。 
でもお店の雰囲気やサービス、ワインの味はとても良かったし、ちょっと背伸びして普段とは違う雰囲気でカーティスと食事できたのはとても素敵な思い出に。

さて、シャンパンでほろ酔いのまま、ピアノを聴きに行く。
事前に予習せよとの事で、ここ数カ月友人から送られてきた大量の音源を聞いて臨んだのだけど、生の音は私の想像を遥かに超えた物凄い迫力だった。 予想外のピアノの音のパンチ?にビックリ。 音を聞く、ではなく、音に打たれる、と言ったほうが近い。 もちろん、緩やかな音、優しい音、様々な音もあったのだけど、強い音の迫力があまりにも強く、ほかの印象が薄い。 

ピアノという印象ががらりと変わった一夜でございました。
帰り、今回一緒にこれなかった親友へのお土産にCDを買い、列に並んで彼女の名前とサインをもらう。
a0149356_9183032.jpg
 
間近でみると、ものすごく細くて小さいひとで、この華奢な体であんなド迫力の演奏ができるのかと思うと、思わず人間の出しえるエネルギーの量について考えてしまった。

体全身で音を聞いてた感じだったので、2時間程のコンサートだったのに体がもうクタクタ。 
さらに久々のヒールでかなり痛い足を我慢しながらの帰宅。
音楽への集中力も女子力もまだまだ足りぬと気づいた4月最後の土曜日でした。

最後にケネディセンターのバルコニーからみたポトマックリバー。
a0149356_9323839.jpg

[PR]
by akko9bun | 2013-04-29 09:24 | アメリカ暮らし-ワシントンDC編 | Comments(4)

DC ヨガウイーク2013

明日から5月5日までワシントンDCのヨガウィークが行われます。
この期間、参加しているヨガスタジオでは、通常のレッスンの他、5ドルで受けれるクラスもあったりと、ヨガに興味がある人には、色々なスタジオでのヨガを楽しめるチャンスです。

私も、まだ行ったことのないヨガスタジオがたくさんあるので、この機会に色々とトライする予定。
詳細はこちら。
http://dccy.org/dc-yoga-week

ちなみに、私もこのDCヨガウィークの最終日、Capitol Hill Yoga studioにてレッスンを担当します。
このヨガウィークにレッスンできるのは嬉しい限り。 

今は、明日からどうスタジオをまわろうか考え中。 
楽しみ楽しみ。
[PR]
by akko9bun | 2013-04-28 04:26 | アメリカ暮らし-ワシントンDC編 | Comments(0)

カーティス祭り

4月生まれのカーティス。 
最近は仕事の他に、大学院卒業の為の最後の課題と、スキルアップ試験に申請するためのエッセイの締切も重なり、超多忙なカーティス。

いつも頑張ってくれてるカーティスのリクエストに応え、今年は小籠包にまた挑戦。
朝のヨガの練習が終わってから、そのままバスに飛び乗りWhole Foodsへ買い出し。

以前と違い、今度は小籠包作りに欠かせない道具も全てそろえての挑戦。 (以前の記事はコチラ

小さな餃子用のめんぼうと、木のさじは、新婚旅行の帰り、トランジットで寄ったマレーシアで半日ストップオーバーし、中華街で買っておいたもの。 竹のせいろは、今週ハナマーケットで20ドルで購入。
a0149356_384834.jpg
道具がそろうと失敗する気がしない。 

小籠包を作るために買った本はコチラ。
a0149356_311351.jpg
この本は本当に買ってよかった一冊。 小籠包だけでなく、春まき、焼餃子、水餃子、焼売、ワンタン、スイーツまでカバーし、しかもどのレシピも本当に美味しい。 
今回は、さらに春まきと、キュウリの辛い酢の物も食べたいというので、それも作ってこんな感じ。
a0149356_318390.jpg
小籠包の方は、こんな感じに。 
a0149356_3185122.jpg
この間、スカイプで大学時代からの友人と話した時、話題は小籠包や肉まんのひだの話になり、私の肉まんやらはひだが全然足りないから、100回くらいつまむ気でいけと言われ、今回は頑張ろうと試みたのだけど、20回つまむのが限界。まだまだ修行が足らん。。
近々もう一回練習してみよ。

ケーキは、これまたカーティスのリクエストでチョコレートブラウニー。 
a0149356_3303041.jpg
が、またしても、あんまり膨らまず。 横から見ると、こんな薄さに(涙)
a0149356_334440.jpg
どうにも、私はチョコ系とは相性が悪いよう。

そんなこんなで無事にカーティスの誕生会は今年も無事に終了~。
今年もカーティスが健康で幸せでありますように。
[PR]
by akko9bun | 2013-04-28 03:21 | アメリカ暮らし-ワシントンDC編 | Comments(2)

ギリシャごはん。

この日の晩御飯はカーティスから、メディテリアン(地中海)料理のリクエストがあったのでポークケバブを作る。

串に通すのは面倒くさいんで、ぶつ切りポークと、玉ねぎ、にんじん、パプリカをジップロックに入れて、塩・胡椒・オリーブオイル・チリペッパー・コリアンダー・そしてオレガノを適当に入れてもみます。
で、その後は冷蔵庫に半日放置。 

食べる前に冷蔵庫から取り出し、耐熱皿に入れアルミを被せオーブンへ。 
180℃で約50分、最後の10分アルミをはがして焼きます。

ギリシャ風だったら、オレガノ多めで、ミドルイースト風ならここへクミンを入れると一気にエスニックなお味に。
外でBBQするときも、ジップロックに肉と野菜入れてマリネしておくと、一味違ったBBQを楽しめますよ!

この日はギリシャ風で作ってみたので、サイドににんにく効かせたタジキ(ヨーグルトとキュウリのソース)も用意。
a0149356_0302814.jpg
ピタパンに、野菜をたっぷり入れて、ケバブ、タジキソースをかけサンドイッチのようにしてい食べるのが良し!

あぁ、ギリシャにまた行きたいな。 ギリシャ神話マニアのカーティスが一緒にいると、行く場所行く場所、解説してくれる助かるのです(あまりの量にたまにちょっぴり辟易してしまったりするのだけど。。)  そんな訳で以前よりは知識が増え、おかげでナショナルギャラリーに行ってもギリシャ神話系の絵なら、それがどのシーンかわかるようになったので、絵が二度楽しめたりとかなり面白い。

ギリシャ神話の中ではオデュッセウスやポセイドンも好きだけど、個人的に気になるのはダイダロスという人物。
私的には、彼はギリシャ神話の中のレオナルドダビンチ。 ミノタウロスが住む迷宮を使ったり、息子のイカロスに蝋の羽を作ったりした人。 

もし次にギリシャに行けるなら、飛行機代が高いのは覚悟して、7月か8月の光が強い時期に行ってみたい。
作家の池澤夏樹が、『ギリシャは光の国』 と書いていたのを読んでから真夏のギリシャに憧れているけれど、残念ながらこれまで、真冬と初秋のギリシャしかまだ知らない。

真夏のエーゲ海でのバカンス、私の未来(願望)リストの一つに加えておこう。
[PR]
by akko9bun | 2013-04-25 01:22 | アメリカ暮らし-ワシントンDC編 | Comments(6)

スフレブーム、その後。

私の性格。 典型的な熱しやすく冷めやすいB型。
マイブームの波は、その時々により長かったり短かったり。  ただ、30歳を超えるとそれなりに忍耐力は10代、20代に比べ随分養われてきたような。。(気がするだけ?) 

さて、先月からマイブームだったスフレ。 モリモリ膨らみ、中はジュワ~っと関西の人なら知ってるリクロおじさんのチーズケーキのようなケーキが食べたくて食べたくて何度も焼いていたけれど、先日ついに私的に『おぉ! これぞ私の追い求めていた味!』 というのが遂に完成。
a0149356_453452.jpg
この型からモコモコはみ出て膨らんでいるのがお分かりいただけるでしょうか! 

オーブンから出した途端、どんどんしぼんでいくけど、急いで紙をはがして、もう一度自己満足の為に膨らみをチェック。
a0149356_4575888.jpg
ちょっと焼きすぎだけど、まぁ良し。

以前から失敗続きでケーキを膨らます事が出来ないというトラウマが頭から離れなかったので、今回の成功は嬉しい限り。 一度、ガトーショコラを作ったらまったく膨らませる事ができず、カーティスのママにはチョコプリンを作ったと思われていた事もありました(:_;)。(この時の日記→★

今回のケーキは、中もしっとり濃厚。
a0149356_5345038.jpg

毎度、試食させられているカーティスからは、『こんなに毎日ケーキ食べたら太るちゃう!(面白いのであえて日本語は訂正せず)』 とクレームが。。 ケーキを頬張りながらい言われてもなー。 

でも今回で、スフレに対する想い(執念?)にも満足できたので、これにてスフレブームは終了。 


 










 
[PR]
by akko9bun | 2013-04-24 05:49 | アメリカ暮らし-ワシントンDC編 | Comments(0)

キッチン

引っ越して以来、ピッタリサイズのマットがなくて、ずっとヨガマットを引いてたキッチンの床、この間IKEAでやっとサイズの合うカーペットを発見。
が、お店で見たときはモダンで可愛い感じだったのに、我が家のキッチンに入ると、なんだかちょっと古めかしいレトロな感じに。
照明のせい?? 
a0149356_23385344.jpg
それでも、使ってみると足元が随分楽。  掃除機をかけてもくっついてこないし使い勝手はとても良い。

子供の頃からなんとなく外国の家やライフスタイルに憧れていて、今はアパート暮らしではあるけれど、やっと自分のキッチンができた。  なので嬉しくて、ついついいつもキッチンに居てしまう。

いつか手に入れたい私の理想のキッチンは、白くて明るいキッチン。 
床はタイルで汚れてもすぐ掃除ができるもの。 ガスで強火が出る4口のストーブと、ターキーが焼ける二段のオーブン。 大きな食器棚。 
何でも捏ねれるスペースのある、マーブルの大きなアイランド。 そこにはバーチェアを置いて、料理するのを見たり、見てもらったり。  
勝手口から温室を経て庭に出ることができて、温室にはたくさんのハーブや野菜を植えたい。
キッチンから続きの大きなパントリーがあり、そして作ったソーセージやハムを干せる場所も欲しい。
そしてキッチンのすぐそばに、私の小さい書斎も作って、ワインセラーもあったらいいな、、、

と、キッチンに関する妄想はどんどん膨らんでいくばかり。

そんなキッチンで今日もコトコトスープを煮込む。
a0149356_064164.jpg
トマトベースの野菜スープ。 隠し味には、またまたカーティスに内緒でこっそりコチジャン。
コクが出て美味しいのです。
[PR]
by akko9bun | 2013-04-22 00:10 | アメリカ暮らし-ワシントンDC編 | Comments(4)

雨の日は。。

先週は雨が多かったワシントンDC、それでも日に日に観光にやってくる人の量が増え街が活気づいている。  冬の間は閑古鳥が鳴いていて、潰れちゃうんじゃないかと心配した駅前のレストランにも、お客さんが入り楽しそうに食事しているのを見ると、私は全然関係ないけれどちょっと安心。

私は雨の日も結構好きで、風が強くなければ部屋の窓を全開にして雨音を聞きながら家で色々と作業するのが楽しい。

そして雨の日に作りたくなるのが煮込んだ食べ物。

今日は久々にダルカレーを煮込む。 
ダルを水で良く洗い、ターメリックと塩と一緒に柔らかくなるまで煮込んでゆく。
その間に、クミンシードを油で炒め、次ににんにく、しょうが、コリアンダーの葉を焦げないように炒め、さらにそこに香辛料を入れる 今回は、ターメリック、クミン、ガラムマサラ、コリアンダーパウダーを適当に。
その後玉ねぎを入れよーく炒め、ダイストマトを投入し火が通ったらダルと混ぜそこから好きなだけグツグツと煮込む。
a0149356_204441100.jpg

気づけば晩御飯、サラダとカレーと玄米だけで、お肉がなかったので(カーティス、お肉を絶対欲しがるので)、チキンに適当にカレーで使ったスパイスを入れて焼く。 

ワンプレートカレーディナーの出来上がり。
a0149356_2048620.jpg
カーティスには内緒で、なるべく肉を減らしてその分野菜を多く摂るよう作戦実行中。

アメリカにいると、ちゃんと気を付けないと肉、油、砂糖を大量に摂ってしまう事も多い。 
最近はこちらの暮らしにも慣れてきたせいか、移住した当初に比べ、砂糖とカロリーに対する危機感が薄くなってきたような。。

考えると、以前は甘すぎて気持ち悪かったアメリカのケーキも食べれるようになったし、最初は油の量がすごくて、いつも少しか食べられなかった外食も、気づけば胸焼けもせず全然食べれるようになっている。

アメリカに来てから今年で3年目。 ここらでもう一度暮らしのスタンスを見直さないと!
[PR]
by akko9bun | 2013-04-21 21:08 | アメリカ暮らし-ワシントンDC編 | Comments(0)

初レッスン@DC

DCでの初レッスンが終了。 
12月から3カ月ほどブランクがあったけど、思ってたよりも英語もちゃんと出てきてくれた。 
121話分のロストのおかげかも。

しかし久々のクラスは本当に楽しかった~!  
ヨガを教えている時は、普段では絶対できないくらい集中できる。
レッスンの間は没頭するからか、終わった後の爽快感と充実感は言葉には表せない。
私にとっても何よりのストレス解消なのかもしれない。

今回担当したレストラティブヨガは、ポーズ数は5,6種類と少なく、けどキープ時間が長い。 
ただ、全身をプロップスでしっかりサポートされているので、安定感というか安心感と心地よさの中で、体のどこにも負担がない状態の中でヨガができる。

はつらつと筋肉を刺激して元気になりたい!という気分の人にはあんまり向いてないかもしれないけれど、疲れがひどい人、全身凝ってる人、怪我で体が硬くなった人、ストレスが多い人には、体力・気力回復にもってこいのヨガだと私は思う。

昨日はヨガニドラのメソッドも少しだけだけど、部分部分で織り交ぜてみる。

最初の方は呼吸や体の動きが粗い人が、どんどんリラックスしていくのを見てると、こちらの心もだんだんと静かになっていくし、レッスンの最初のセンタリングでは眉間にしわを寄せている人が、最後のあたりに穏やかな顔になってるのをみるのも幸せだったりする。

ヨガはやっぱりスゴイ。 なんて前向きで、オープンで、役に立つものなんだろうと、昨日は改めてヨガの効果をまじまじ感じた。

ヨガを自分自身体験すること、そしてそれを伝えて、またそこから生徒さんを通してヨガを感じる事。
どちらも今の私にとっては両方大切。

住む国や言語が違っても、なんとかこうやって、ヨガに携わる職業に就けた事は本当にラッキーだったと思う。 
そしてもちろんだけど、生徒さんがいてくれて初めて私はヨガの先生になれる。

今まで、一緒にヨガをしたすべての生徒の皆さんに感謝を込めて。
私をヨガの先生にしてくれて、本当にありがとうございました。 


ナマステ♥
[PR]
by akko9bun | 2013-04-21 04:28 | アメリカ暮らし-ワシントンDC編 | Comments(0)

ハッピーアワー

物価の高いDC、レストランも味にかかわらず、どこへ行ってもお値段が張る。
ただ、DCには世界の各国料理のレストランも多いので、外食も楽しみたいところ。

そこでよく利用するのが ハッピーアワー。
だいたい夜7時くらいまでに行くと、飲み物や、食べ物が半額だったり、もっと安かったりする。

カーティスは、会議がなければ夕方4時に仕事が終わるので、仕事帰りに待ち合わせしてたまに外でお酒を飲むのもDC暮らしの楽しみの一つ。

この日は、駅前に新しくオープンしたレバノン料理のハッピーアワーへ。

メニューはこんな感じで、一番高くても5ドル。
a0149356_23144577.jpg
この日はさらに10ドルOFFのクーポンももらったので、ワインと一緒に色々レバノンのおつまみを堪能。
a0149356_23165169.jpg
ババガンヌールというなすびのディップ、フレンチフライ、アーティチョークフライ、ラムのソーセージ。

久々のミドルイーストの味。 スパイスもパンチが効いてて美味しかったー。

これから、オープンテラスもどんどん増えるし、ハッピーアワー探検が楽しみ♪
[PR]
by akko9bun | 2013-04-18 23:21 | アメリカ暮らし-ワシントンDC編 | Comments(4)

お弁当アレコレ

内助の功作戦の一つとして始めたお弁当作り。

最近は、朝のアシュタンガの練習が2時間程かかってしまい、カーティスよりも早く家を出ないといけないので、お弁当はもっぱら前日の晩御飯の残り物で超手抜き。 それでも無いよりはマシかと思い、今日もせっせと詰めるか、ちょっとアレンジするだけ。 ごめんよーカーティス!

前日のとんかつでかつ丼弁当。 
a0149356_22272891.jpg

コロッケ弁当。
a0149356_22284192.jpg
酢豚弁当。
a0149356_22293415.jpg
私的には、なんだか本当に手抜きで申し訳ないのだけど、いつも文句も言わず全部残さず食べてくれ、お弁当箱もちゃんとオフィスで洗ってきてくれるカーティス。。。 有り難い分申し訳ない。。

その分、最近は晩御飯は他のおかずと野菜を多めで。

このところ、アジアごはんにちょっと飽きてきたカーティスなので、メキシカンとイタリアンのレパートリーも増やしたいところ。

良妻への道は険しいー!









 
[PR]
by akko9bun | 2013-04-17 22:41 | 内助の功作戦アレコレ | Comments(4)