あおによし奈良からアメリカへ嫁いだヨガ講師。料理上手で身長2mのアメリカ人カーチスに胃袋つかまれ気付けば結婚。現在ワシントンD.C.在住。ヨガ・国際結婚・旅・アメリカ生活 その他アレコレ綴ったブログです


by akko9bun

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
プロフィール
YOGAの事
旅の事
アメリカ暮らし-ワシントンDC編
アメリカ暮らし-オハイオ編
暮らしの事
国際結婚の事
スペイン巡礼2010
友人の事
ヴィッパサナー瞑想の事
奈良の事
内助の功作戦アレコレ
その他アレコレ

最新の記事

朝フルーツ
at 2017-05-22 11:17
ベランダリノベーション
at 2017-05-19 10:45
ハッピーバースデー!
at 2017-05-01 09:47
7年ぶりのビパッサナー
at 2017-04-25 04:16
2017 春のシアトル その④
at 2017-04-15 04:30

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 05月
2009年 02月

最新のコメント

西塚様> こちらこそ、宜..
by akko9bun at 07:56
chakki24様> 初..
by akko9bun at 01:43
たかゆきさん>あけまして..
by akko9bun at 09:50
あけましておめでとうござ..
by たかゆき at 08:31
たかおさん>明けましてお..
by akko9bun at 11:19
遅れましたが、明けまして..
by camino0810 at 05:34
ちほちゃん! あけまして..
by akko9bun at 05:31
たかおさん> 街のど真ん..
by akko9bun at 20:59
サンジョセップ市場は、美..
by camino0810 at 05:32
たかおさん> ありがとう..
by akko9bun at 08:11

フォロー中のブログ

福岡大名 PRIVATE...
Yoga Temples...
Yoga,Music,F...
プリンカフェ110番
ここからはじまる
まるまるまるちーず
camino0810

その他のブログ

ライフログ


アルケミスト―夢を旅した少年 (角川文庫―角川文庫ソフィア)


海からの贈物 (新潮文庫)


こころの処方箋 (新潮文庫)


星の王子さま (集英社文庫)


シッダールタ (新潮文庫)


ソクラテスの弁明 関西弁訳


アミ小さな宇宙人 (徳間文庫)

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2014年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

金曜日のカーティス

カーティスの職場、一年で一番忙しいのは夏。

という訳で先月からどんどん仕事量も増え、毎日クタクタのヘロヘロで帰ってくる。
金曜日なんかは、もうエネルギー残量がかなり少なくなっていて、出勤前から疲れてる。

通勤のバスが来るまでちょっとでも時間があったら朝から仮眠。
a0149356_23413929.jpg
いつもしっかり働け働けとハッパをかけてるだけだけど、さすがに可哀想になってきたので、そんなカーティスの為に、金曜の夜は 『カーティス祭り』 を開催することに。  

祭りと言ってしまってるけど、実際はカーティスが仕事から戻ってくる前に、ビールグラスを冷凍庫で冷やし、カーティスのおもちゃのi-Padとプレステのコントローラーを充電マックスに、そしていつもよりちょっと豪華な晩ご飯を作り、カーティスが帰ってきたら、一週間お疲れ様と大袈裟に労わり褒めるというだけのイベント。
  
けれど、最近は金曜日のこのイベントを楽しみにしてくれるようで、金曜の朝は今日はこれが食べたい、あれが食べたいとリクエストしてくれるので、こっちも献立を考えなくてよいので楽。

忙しいのは後1か月程。  
ただ、その後アメリカのアチコチへと出張が続くそうなので、なんとか体調を崩さず乗り切っって欲しいところ。
[PR]
by akko9bun | 2014-07-28 00:07 | アメリカ暮らし-ワシントンDC編 | Comments(0)

第二回ニョッキ教室とジブリ

さて、先日コスタリカの友人から習った秘伝のニョッキ。 
あれから何度か自分で作ってだいぶ慣れてきたような。
そんな話を、この間のニョッキ教室に来れなかった友達に話すと、もう一回一緒に作ろうという事になりまたまたニョッキ教室を開催してもらう事に。 
朝11時からポテトを大量にゆでて準備開始。
今回はイタリア系ウルグアイ人の友人が、これまた秘伝のほうれん草ニョッキの作り方も指南してくれるというので、ポテトのニョッキとほうれん草のニョッキ、二種類を作る事に。
a0149356_6425167.jpg
ビールを飲み、おしゃべりしながらニョッキ作り。 ビールが無くなれば、マルガリータを作り。 マルガリータが無くなれば、ワインを開け、ひたすら呑んでしゃべりながらニョッキを作る。 今日は6人分なので量も大量。
a0149356_6454782.jpg
作り終わる頃には、みんな酔っぱらって何を言ってるかもうよくわからない。  
そんなこんなで出来上がったニョッキ2種類。 
a0149356_6502858.jpg
ほうれん草のニョッキは、ポテトの代わりにカッテージチーズとパルメジャーノチーズが入って超濃厚。 なのでソースはかけず、オリーブオイルと塩コショウ、あとナツメグを少しかけて頂く。 これがもう最高に美味しかった。
ポテトのニョッキは、私が作るのよりもやっぱりフワッと仕上がり、でもちゃんともちっとした食感はあって、これがまた絶妙。  まだまだ要練習だ。
a0149356_6564927.jpg
デザートは、ウルグアイのカボチャのシロップ煮とフローズンヨーグルト。 キャンディドアップルに、後はフルーツ色々。

お腹がいっぱいになった後は、みんなでジブリ鑑賞。
a0149356_751855.jpg
ジブリ作品は、今や中南米でもロシアでも大人気だそう。  私の友人達も皆ジブリは好きだけど、アカデミー賞をとった『千と千尋の神隠し』以前の昔の作品はまだまだ全部知らないとの事。 なので、今回はまず『天空の城ラピュタ』を見てもらう事に。 

もちろん、おしゃべり大好きな彼女らが黙って鑑賞するはずもなく、どんどん質問が飛んでくる。 
そんな質問に軽く答えながら、字幕の英語の説明が短いところは、その補足説明をしつつで、二つの事を同時にできない私は、人生初くらい全然集中して見れなかったラピュタだけど、彼女達はマルチタスクなのでお喋りながらもしっかりラピュタを堪能してくれた模様。 皆、これからジブリの作品全部見るっ! と言っていた。
身近な友達が自分の好きなものを好きになってくれるのはとても嬉しい。 
この調子で、さらにジブリ好きになってってもらおう。  


 
[PR]
by akko9bun | 2014-07-21 07:19 | アメリカ暮らし-ワシントンDC編 | Comments(2)

コストコ 買ったものアレコレ

先月から、今住んでいるアパートの駐車場にカーシェアリングの車が一台来る事になった。 
一時間、ガス・保険・税金諸々込で9ドル程。 駐車場代もいらないし、結構お得だし何より超便利。

今まで車がなくて、でかいカートを引きながらメトロでコストコまで行ってたけれど、車があれば、今まで諦めていた重たいものも買える!

という事で、ごっそり買ってきました。 今まで買いたくても横目で眺めるしかなかったもの中心で。
a0149356_595572.jpg
まずは、掃除用の重曹、洗濯用洗剤、あとZIP LOCK。 
特に重曹は6キロちょっとで6ドル程。 一年は持つな。 いやぁお買い得。
a0149356_5124475.jpg
ベルギービール詰め合わせ24本。 ガス入りミネラルウォーター24本。 そしてペプシ36本。  
ベルギービールは、普通で買うと40ドル位のところ27ドル。  ビール好きのカーティスにと、後もう一つ違うビール。
a0149356_5191142.jpg
ちょっと甘くて濃い感じのビール。 ホールフーズでも売ってるけれど、コストコだと2ドル安い。
a0149356_5254247.jpg
ピザ・サラダリーフ・スイカ・バナナ・サンドイッチ用にスライスハバティチーズとターキーのハム、あとマッシュルームとデミバゲット。
ピザはカットして、チーズ、ターキー、バゲットも小分けで冷凍庫で保存。 コストコのマッシュルームいっぱい入って3.79ドル。 今日は買わなかったけれど超肉厚のポルトベーロマッシュルームも4つで4ドル程。 
キノコ好きには堪らない激安価格。
a0149356_5255876.jpg
スムージー用のフローズンベリー、フラックスシード、アガベシロップ。 冷凍エビ。 ダイストマトの缶詰め。 ジャンボ玉ねぎ。 お醤油約2リットル。  
a0149356_5322065.jpg
最後に、豚肉と骨無鶏モモ。  豚は、半分の薄さに切って冷凍。 トンカツ、スタッフドポーク、中華にメキシカンと使い方色々。 鶏モモは、前は骨付きを買って自分で骨を外してたけど(その方が安い)、もう面倒くさくなったので骨と皮とってあるのを今回はお買い上げ。 

コストコは車で行ってこそ、そのメリットを余すところなく堪能できると今回しみじみ思った。
なにより、メトロで行って全荷物自分で担いでいた時は、コストコ行った後は毎回くたびれてぐったりしてたけど、車だと全然疲れないし、まだまだ色々できるのが嬉しい。

さて、毎回アメリカのコストコに行くと、日本のコストコみたいにお寿司やプルコギがあればいいのに。。と思わずにはいられない。  
そう、同じものももちろん売ってるけれどやっぱりアメリカと日本のコストコは違う。 私の大好きだったコーンが入ったパンもアメリカでは売ってない。    
会員証は世界共通との事なので、次回の里帰りの時は絶対に日本のコストコも堪能しに行こう。 
[PR]
by akko9bun | 2014-07-21 05:56 | アメリカ暮らし-ワシントンDC編 | Comments(0)

7月アレコレ

その① ニョッキの練習
前回コスタリカ人の友人に習ったニョッキを家で復習。  
溝を付ける専用の道具がないので、フォークの背で代用。  が、食べてみると何かが違う。 後から思ったら卵入れるの忘れてた。  つまりは、ニョッキというよりすいとんを作っってしまったようなもの。  
a0149356_1031177.jpg
 

その② アメリカのイチジク
a0149356_10403554.jpg
今からイチジクのシーズンだけど、こっちでは小ぶりのものしか見たことない。 そしてこっちのは皮が薄いのでみんな皮ごと食べる。

その③ 馬
a0149356_10392752.jpg
家から歩いて10分のところに橋が架かっていて、その下に馬の厩舎と練習場がある。  引っ越してきた当初は近いし、また乗馬やろうかと思ってたけど、調べるとここは警察馬専用の練習場だった。 学校へ行く時毎回通るので、上からちょこっと馬をのぞくのが結構楽しみだったりする。 馬はやっぱりいいな。 

その④ お茶
a0149356_1041596.jpg
この間、美味しい緑茶の入れ方を教えてもらった。 先生とはヨガを通じて知り合った。  お茶の種類の事、温度によりどう味が変わるのか、お茶の成分などなど、今まで知らなかったお茶の事をレクチャーしてもらい、美味しいお茶の入れ方の秘訣を色々教わる。 正直今までお茶はかなり適当に入れていたけれど、今は前と違って、しっかりと美味しいお茶になるように考えて淹れれるようになった。 それが美味しいかどうかはまた別の話だけれど。。
 
その⑤ スキヤキ
a0149356_10474722.jpg
もう夏真っ盛りだけど、貴重な薄切り肉が手に入ったので、アメリカで初すき焼き。  生食用の卵もしっかり準備し(アメリカのスーパーに売ってる卵はほとんど生では食べられません)せっかくだから友人夫婦も読んで鍋をつつく。 締めはうどんで。  日本食って素晴らしいね。 

その⑥ 黒にんにく
a0149356_10533368.jpg
ブラジル人の友人が、最近黒にんにくにハマってる。 トレジョで売ってるんだそう。 パッケージを見せてもらうと、『Japanese Aomori Black garlic』 なんと、まさかのフロム ジャパン。  全然臭くなく、生でも食べれて、そして甘い。 色からは想像できないと思うけどフルーツのよう。  チーズと一緒に食べると、これまたすごく美味い。   
[PR]
by akko9bun | 2014-07-16 11:05 | アメリカ暮らし-ワシントンDC編 | Comments(0)

ニョッキ

先々週の事。 

コスタリカ人の友人が秘伝のニョッキの作り方を教えてくれるというのでジョージタウンの彼女の家へ。 
ちなみに、彼女はジョージタウン中心部に住んでいるので、色々な店のセール情報をガンガン教えてくれるのですごく助かっている。  

さてさて、彼女の旦那さんはアルゼンチン人で、アルゼンチンにはイタリアからの移民が多いらしく、彼の家族もみなイタリアから移民してきた。 彼にとってのおふくろの味は、アルゼンチン料理ではなくイタリアン。

という訳でコスタリカ人の友人もお姑さんから色々なイタリアンを教わってきたのだそう。
ニョッキは時間がかかるから、と午前中から作業に取り掛かる。

材料はシンプルで、4、5人分で
russet potatoが2個分のマッシュポテト 、卵1個 、 
それにポテトスターチ9 : 小麦粉1の割合の粉を適当な硬さになるまで入れ混ぜるだけ。
手に若干くっついてくる位でOK。 

そしてここからの作業がちょいと長い。  くっつかないよう粉を打ちながら、ニョッキ専用の道具を使い形を作っていく
a0149356_2513974.jpg
親指で柔らかく押しながら転がして溝をつけていく。 
a0149356_253281.jpg
こんな感じで中に空間が空くようにする。

それを天板に並べていく。
a0149356_2552140.jpg
後は沸騰したお湯の火をちょっと少し落とし、くっつかないように1個づつニョッキを入れていく。
火が通ったら浮いてくるので、すぐにアミですくって取り出し、あとはソースと絡めて出来上がり。

この日は、前菜に、ゴルゴンゾーラチーズを乗せてブロイルした洋ナシとアルグラのサラダ。
a0149356_311284.jpg
手作りニョッキの美味しさにビックリ。準備がちょっと大変だけど、これからはニョッキは家で作ろう。

ランチの後、彼女がついに買ったというVITA MIX威力を見せてくれるというので、凍らせたフルーツ色々とヨーグルトを混ぜる。 付属の棒でガンガンつきながら、あっという間にフローズンヨーグルトの出来上がり。
a0149356_383161.jpg
あぁぁ、このミキサー欲しいよ! って衝動が沸き起こるが、今愛用しているマジックバレットの寿命が尽きるまでは我慢我慢。


こんな感じで習ったニョッキ。  粉の分量は感覚で、との事だったのでその感覚を忘れないうちに復習しないと。
[PR]
by akko9bun | 2014-07-13 03:22 | アメリカ暮らし-ワシントンDC編 | Comments(0)

今年の花火

アメリカで花火といえば、7月4日のアメリカ独立記念日に打ちあがる花火。
日本の花火とはちょっと趣がちがうのだけれど、こっちにいるとこの日くらいしか花火を見るチャンスがないので毎年楽しみにしている。

DCに住むようになってから3回目のこの祝日。
去年は、アパートの屋上から見たのだけど思ったより小さくてがっかり。
せっかくDC市内に住んでるのだから、一度はザ・モール(ショッピングモールの事ではなくて、スミソニアン博物館やワシントンモニュメントがあるエリアをモールという。)でみとこうと思い今年は気合を入れる。

DCの今の季節の日没は8時半くらい。 花火は日が暮れてからなので、大体9時15分くらいからスタート。
遅すぎるとモール内に入れないとのことなので、夜7時半に家を出発。 

モール内に入るとき、セキュリティでちょっと並んだけれど、そこを抜けると結構まだスペースがある感じ。
a0149356_8184892.jpg

花火の打ち上げ場所は、リンカーンメモリアルとワシントンモニュメントの間にあるリフレクティング・プール。
さすがにベストポジション近くは混んでるけれど、一回くらい真正面から見ておこうと思い、ワシントンモニュメントの前に移動。
a0149356_8243734.jpg
混んではいたけれど、なんとか二人分の場所は確保。  

そして今年の花火が始まる。
a0149356_828370.jpg
こうやって後から写真でみると、結構情緒も感じられたりするけれど、実際はすごい速さでドンドンバンバン打ちあがるので、たーまやーなんて言ってる暇もない。

ほぼ真上に上がる花火を見ながらふと頭に浮かんでしまうのは、湾岸戦争のときのニュースで見た映像だったりする。 
そう、なぜかアメリカの花火は激しさゆえ戦を連想してしまうのである。

それでもやっぱり花火はきれいで、日本の夏祭りや縁日が懐かしくなる。
a0149356_8371118.jpg
4年前、あんまり深く考えずいつでも日本に戻れるしと、アメリカに来てしまったけれど、どんどんアメリカでの生活基盤ができてくると、最近はもう今後日本に住むことは出来ないような気がしてきてしまう。 

花火はだいたい20分くらいで終了。 帰りはメトロも道も人であふれているので、夜の散歩がてら、ぶらぶら家まで歩いて帰る。

すごい人ではあったけど、頑張って行ってみて良かった。 
来年はまたちょっと違ったところから見てみよう。
[PR]
by akko9bun | 2014-07-11 08:52 | アメリカ暮らし-ワシントンDC編 | Comments(2)

サイクリング

先日、クラスメートとサイクリングに挑戦。

行先は家から10マイルほど先のアレキサンドリア。
日が高くなるとすぐに気温は30度を越えてしまうので、朝8時にジョージタウンで待ち合わせ。
その後、キーブリッジを通ってロズリンからバイクロードに入る。
最初は木の道。
a0149356_9404252.jpg
そしてそのままポトマック川沿いを走る。
右手にリンカーンメモリアル、ワシントンモニュメントを眺めながら南へ。
a0149356_9445731.jpg
30分くらい走るとロナルド・レーガン空港が見えてくる。
a0149356_949172.jpg
飛行機の発着が良く見える。 ピクニックテーブルもあるし、飛行機好きならここでピクニックも良いかも。 
ただ音はすごいけど。。

そんなこんなでさらに30分、無事にアレキサンドリアに到着。  トータルで一時間ほど。
a0149356_95227100.jpg
写真に写ってるのは今回のサイクリングいいだしっぺの友人。 
その後、木陰でみんなで持ってきたスナックでピクニック。
a0149356_109159.jpg
この日は思ってたより日差しも弱く気温も低め。 なので結構快適サイクリング。

ピクニックでのんびりしすぎて時計をみたら、すでに11時過ぎ。  その日は昼の12時からイタリア対コスタリカの試合があったので、慌てたコスタリカ人の友人と一緒にダッシュでDCに戻る。 帰りは45位で帰ってこれた。

と、まぁ最後はちょっとドタバタしてしまったけれど、サイクリングってやっぱり楽しい。
DCは自転車人口が多く、公共の道路もバイク専用レーンがあるし、大きな公園や川沿いにはバイクロードがちゃんと整備されている。 なので自転車好きには結構便利な街だと思う。

DCでは自転車は単なる移動手段だったけれど、これを機にこっちでも良い風景を楽しみながらの自転車をもっと楽しんでこう。
[PR]
by akko9bun | 2014-07-10 10:32 | アメリカ暮らし-ワシントンDC編 | Comments(0)

外ごはん アレコレ

6月学校が夏休みになったので色々してたらあっという間にもう7月。
日本よりも蒸し暑いDC、でもその分夕暮れの生ビールは最高に美味しい!

6月、7月の外で食べたごはん 色々。

Bier Baron at Dupont Circle
a0149356_8255875.jpg
先月の事。 週末暇だったので、隣駅のデュポンサークルであったゲイパレードをみた帰りに寄ったお店。
ビール好きのロシア人の友達から、ビールの種類が死ぬほどあるから行ってみてと言われてたけど、確かに世界各国のビールがてんこ盛り。メニューを頼んだらファイルをドーンと渡される。 600種類程あるんだそう。 
a0149356_8265283.jpg
むかーしのアサヒビールもありました。
a0149356_8272046.jpg


Hank's Oyster Bar at Dupont circle
北海道出身の友人と一緒にハッピーアワー。 
a0149356_8392943.jpg
ここのハッピーアワーはオイスター1個1ドル。 なので、一人1ダースを注文。 ソースは生レモン、モルトビネガー、カクテルソースの3種。  
この日は3つの違う産地の牡蠣を頼んで味比べ。 産地によって味が全然違う。 小さい方が味が濃くて美味しい。  けど姉さんに曰く、北海道の牡蠣は大きくても味はもっと濃厚なんだそう。 あぁ、北海道いきたいな。  

Murphy's of DC at Woodley Park
ワールドカップの日本対ギリシャ戦をみがてら外ディナー。
a0149356_839487.jpg
ハッピーアワーは前菜がほぼ半額。でもかなりオイリーなので、あとから胸焼け。 日本も勝てなかったし、なんかスッキリせずに帰宅。

Town Hall at Glover park
土曜日、レッスン後カーティスが迎えに来てくれて、そのままブラジル対チリのゲームを見に行きがてら、ランチ。
a0149356_850893.jpg
色々なところでハンバーガーを試してきたけど、ここのが一番好み! フライドポテトも細めでサクサク。
カーティスはチキンサンドをオーダー。
a0149356_8511239.jpg


Open City at Woodley Park
7月4日はアメリカの独立記念日。 カーティスも仕事は休みなのだけど、いつもどうり6時に目が覚めてしまう。
せっかくなので、近所のカフェで朝ごはん。
a0149356_855741.jpg
スモークサーモンベーグルを頼んだのだけど、予想以上に量が多すぎて半分も食べれない。 二人で分けてちょうどいい量。

ここのお店は家から5分と超近所なのでよく利用するのだけど、朝ごはん以外のメニューはあんまりパッとしない感じ。 でもコーヒーは美味しいし、ペイストリーもなかなか。  なので、今度はクロワッサンかマフィンを頼もう。 ベーグルもスモークサーモンもすごく美味しかったけど、今度は誰か半分こ出来る人がいるときにしようっと。。













 
[PR]
by akko9bun | 2014-07-09 09:02 | アメリカ暮らし-ワシントンDC編 | Comments(2)