あおによし奈良からアメリカへ嫁いだヨガ講師。料理上手で身長2mのアメリカ人カーチスに胃袋つかまれ気付けば結婚。現在ワシントンD.C.在住。ヨガ・国際結婚・旅・アメリカ生活 その他アレコレ綴ったブログです


by akko9bun

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
プロフィール
YOGAの事
旅の事
アメリカ暮らし-ワシントンDC編
アメリカ暮らし-オハイオ編
暮らしの事
国際結婚の事
スペイン巡礼2010
友人の事
ヴィッパサナー瞑想の事
奈良の事
内助の功作戦アレコレ
その他アレコレ

最新の記事

朝フルーツ
at 2017-05-22 11:17
ベランダリノベーション
at 2017-05-19 10:45
ハッピーバースデー!
at 2017-05-01 09:47
7年ぶりのビパッサナー
at 2017-04-25 04:16
2017 春のシアトル その④
at 2017-04-15 04:30

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 05月
2009年 02月

最新のコメント

西塚様> こちらこそ、宜..
by akko9bun at 07:56
chakki24様> 初..
by akko9bun at 01:43
たかゆきさん>あけまして..
by akko9bun at 09:50
あけましておめでとうござ..
by たかゆき at 08:31
たかおさん>明けましてお..
by akko9bun at 11:19
遅れましたが、明けまして..
by camino0810 at 05:34
ちほちゃん! あけまして..
by akko9bun at 05:31
たかおさん> 街のど真ん..
by akko9bun at 20:59
サンジョセップ市場は、美..
by camino0810 at 05:32
たかおさん> ありがとう..
by akko9bun at 08:11

フォロー中のブログ

福岡大名 PRIVATE...
Yoga Temples...
Yoga,Music,F...
プリンカフェ110番
ここからはじまる
まるまるまるちーず
camino0810

その他のブログ

ライフログ


アルケミスト―夢を旅した少年 (角川文庫―角川文庫ソフィア)


海からの贈物 (新潮文庫)


こころの処方箋 (新潮文庫)


星の王子さま (集英社文庫)


シッダールタ (新潮文庫)


ソクラテスの弁明 関西弁訳


アミ小さな宇宙人 (徳間文庫)

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2016年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

新婚旅行 ギリシャ編 その③ アテネ〜サントリーニ島

2015年10月10日

朝五時に起きて港へ。 
a0149356_12987.jpg
いよいよ島巡り。

船に乗るとすぐに眠気が来て、ベンチでもう一眠り。 そしてお腹がすいて目がさめる。
船の中にあった、GOODY'S というファーストフードのお店で久々のハンバーガー。 サラダも。
a0149356_1183485.jpg
マクドナルドより美味しい、気がする。

その後は、ひたすらカーティスとトランプで遊ぶ。
a0149356_122401.jpg
船は昼三時過ぎにサントリーニ島に着いた。 暑い。 
a0149356_1302031.jpg
青の丸いドーム屋根の建物が可愛い。  島はいいな。  光の量がアテネよりうんと多い。  
a0149356_13533.jpg
ホテルは安さの割にこざっぱりしていたが、天井が低くカーティスは居心地悪そうだった。
もう夕暮れが迫っていたので、夕日スポットのイアへ。 
a0149356_1375649.jpg

曇りで綺麗なサンセットは見れなかったけれど、帰りに美味しいシーフードをたらふく食べる。 
a0149356_1412216.jpg
名物の蛸のグリルも満喫。


サントリーニ島 二日目。
朝はゆっくり。 外は晴れ。   ホテルをチェックアウトしてビーチへ。
ビーチで本を読んでリラックス。  
a0149356_1522432.jpg

カーティスはたった1日だけだけど、やっと念願のビーチでぐーたらバカンスが実現して嬉しそう。
朝からずーっとビーチでのんびり。 お昼はすぐ側のタベルナへ。 地中海料理。
a0149356_1542273.jpg
サントリーニ島の地元ワインなるものを頼んだが、薄くてびっくり。 
a0149356_1571866.jpg
お昼はまたビーチに戻って昼寝。 こんな生活毎日できたら素敵だろうけど、すぐダメ人間になるな。 

うっかり爆睡して起きたらもう夕方近く。
またイオへ向かう。
a0149356_285549.jpg
素敵な小径がたくさんある。
今日も残念ながら曇りで綺麗な夕焼けは見れないけれど、とても良い夕暮れだった。
やっとハネムーンぽくなってきた。
a0149356_2125384.jpg
夜も地元のシーフードを食べて、その後、クレタ島へ向かう船に乗船。
[PR]
by akko9bun | 2016-01-30 02:16 | Comments(0)

新婚旅行 ギリシャ編 その② アテネ〜デルフィ

2010年 10月9日(土)

朝、目覚まし時計の音で起きたら、イタリア時間のままだった。
しまった。。 寝過ごした。。

おかげで朝一のデルフィ行きのバスに乗り遅れ、宿の食堂で朝食。
そのあと、センタシグマ広場から、メトロとバスを乗り継いで、大きいバスターミナルへ。
日本人の人がいたので、速攻で声をかけてガイドブックを見せてもらう。

今回は私がガイドブックを全部日本に忘れてきたので、人に聞いた情報でなんとか旅してきた。 
日本人は絶対ガイドブックを持ってるので、出会えたら情報が入るのですごく助かる。

ガイドブックのおかげで、エーゲ海の島情報もゲット。 

アテネを出ると空気が綺麗。 景色も全然違う。
a0149356_5103857.jpg

古代ギリシャの聖地デルフィは高原の中にあった。
a0149356_5114548.jpg
世界遺産なのに、人気なし。
おかげで、ノビノビ探検できた。

ギリシャに来て3日目、ギリシャ神話マニアのカーティスがどこに行っても何を見ても全部説明してくれる。
何でこれを専門に勉強しなかったのだろう。   
ちなみにカーティスの専攻はフランス文学と言語学。 完全なる文系男子。

ギリシャ神話の話も面白いけど、デルフィは心地よいところだった。  
気持ちの良い風がよく通り、何だか体も頭もスッキリした。

3日目にして、すでにイタリア料理が恋しくなって、デリフィのレストランでスパゲティを頼んだけど、驚くほどまずかった。   
a0149356_520312.jpg
カーティスは隣でヤギを食べてた。

スパゲッティはまずかったけど、ここのレストランのビューは最強。 
a0149356_5234034.jpg
この景色を眺めながら、ビールで何とかスパゲッティを流し込んだ。

アテネへ戻ると、もうどっぷり日が暮れている。
もう遅いので部屋に戻って、ギリシャワインで乾杯。



 
[PR]
by akko9bun | 2016-01-27 05:37 | Comments(0)

新婚旅行 ギリシャ編 その① パトラス〜アテネ

2010年10月8日(金)

朝、9時頃に目が覚め、窓から外を見るとすっかり日も昇り快晴。

船の売店でコーヒーとビスケットを買って朝ごはん。
そのあとデッキへ出れば、陸が、ギリシャがもう見える。
a0149356_312896.jpg
船がだんだん港に近づくにつれ、海岸近くの町の様子も見えてくる。
a0149356_334544.jpg
なんというか、イタリアと比べてしまってるのがよくないんだろうけど、いきなり東ヨーロッパに来た感じ。 発展具合が全然違う。

パトラスの港からバスに乗ってアテネへ。 
a0149356_3123061.jpg

アテネ到着後、またまたバックパック担いで宿探し。   一軒目は満室。 
二軒目の安宿スチューデントINNが空いていたのでそこへチェックイン。
応個室だしラッキー。  
早速シャワーを浴びると、やっと気持ちがシャンとしてきた。

まち歩きに出かけるがすでにもう夕暮れ。
ホテルの近所を探検し、ビザンチンと言うベタな名前のギリシャレストランでディナーにする。
グリークサラダ、マトンパイ、葡萄の葉っぱでご飯を包んだドルマーデス、そしてチーズとワインオーダー。
a0149356_316194.jpg
ギリシャの味は素朴で美味い。 
ほとんどのお料理は、塩胡椒とガーリック、オレガノ、レモン、そしてオリーブオイルで味付けされてる。
食べた後も、フラッと夜のアテネを散歩。 
経済はあんまり良くないらいしいけど、街の雰囲気は平和な感じ。


二日目はアテネ観光。
a0149356_3255264.jpg
太陽の光が強い。  
アクロポリスへの丘へ。
a0149356_3343136.jpg
何故か今日は入場料無料とのこと。  フリーで入れた。
a0149356_338832.jpg
丘の上からの景色もまた凄い。
フラッっと歩いてると、2000年以上も前の遺跡に遭遇する。 こういうのが普通に残ってるって凄いな。 
a0149356_335576.jpg
何故か博物館も今日は無料。 
アガメムノンのマスクやら、ポセイドンのブロンズを見る。
ギリシャ神話マニアのカーティスは活き活きしてる。

午後は、ハネムーンなんだからエーゲ海の島のビーチでゆっくりしたいとうカーティスの希望を叶えるべく、サントリーニ島とクレタ島の旅をアレンジ。
ピレウスからサントリーニまで二人でフェリー72ユーロ
サントリーニからクレタ島までは二人で36ユーロ
サントリーニのホテルは一泊30ユーロ

結構安い。
夜は部屋でアブサンを飲みながらカーティスとひたすらポーカーと大富豪。 
楽しかった。
[PR]
by akko9bun | 2016-01-26 03:45 | 旅の事 | Comments(0)

1月アレコレ

その①  最近ハマってる組み合わせ
a0149356_0402493.jpg

アルグラ、茹でたビーツ、レッドオニオン、そしてブルーチーズ。 
甘さ、苦さ、しょっぱさ、辛さ、全部が妙にマッチして美味い!

ドレッシングは、トレジョのにんにく風味のオリーブオイルと、このバルサミコ酢、そして塩・胡椒。
a0149356_0424155.jpg



その②  DCの美味しいパン屋さん
a0149356_121133.jpg

友達に教えてもらったコネチカット通り沿いにある "Bread Furst"

だいたい日曜日、雨が降ってなければ、家からウォーキングがてら歩いて行ってそのパン屋で朝ごはん食べて、その近くに私の好きな、チーズも売ってる酒屋やがあるのでそこに寄って帰るという感じ。

私的にはここのクロワッサンが、今の所DCで暫定一位。 
ちなみに、私の好きな酒屋さんはコチラ。 両方、メトロレッドラインの Van ness から歩いてすぐ。


その③
市営プール
a0149356_165440.jpg

家のすぐ近くのバス停からバスに乗ると、終点は屋内市営プールの前。 
乗車時間は10分ほど。  今まであまり興味がなかったけれど、ふと気になって中を見学してみると、中々キレイなプールだった。 しかも、市民は無料で利用できる。

もうちょっと暖かくなったら通うかなと思ってた矢先、このプールのロッカーでは盗難がすごく多いから、クレジットカードも携帯も現金も、とにかく貴重品は持たずに行くべしと友達から警告。 

無料だけれど盗難の可能性ありと聞いて、途端に行くのが面倒くさくなってくるが、ひとまず超頑丈な鍵を買って、しばらくは、バスカードとタオルと水着だけ持って通ってみようかな。
[PR]
by akko9bun | 2016-01-24 01:01 | アメリカ暮らし-ワシントンDC編 | Comments(2)

ブリザード

昨日の金曜日からワシントンDCではブリザード警報が発出。
とんでもない規模の猛吹雪になる恐れあり、との事で昨日は早朝カーティスが仕事に行く時一緒に家を出て、スーパーで念のため5日分の食料と水を買い込む。  

警報のため、カーティスの仕事は午前のみで終了。  バスはすでに運休しているので、まだ走ってるメトロで帰ってきたカーティスを迎えるついでに、長い週末になりそうだからおやつを買い足そうと思って駅前の食料品店に行ったら、既に長蛇の列。   店の商品棚もありえないくらいにスカスカだった。

恐ろしい。 人生初のブリザード、一体これからどんな事が起きるのかドキドキ。
ともあれ必要な食料品は朝のうちに買っておいてよかった。

昨日の昼から降り始めた雪は止む事なく、今日土曜日の朝、窓から外を見たらこんな感じ。
a0149356_23344673.jpg
雪はまだまだ降ってるけど、想像してた猛吹雪でホワイトアウトな状態になるほどではなくて一安心。
今朝のヨガクラスは昨日警報が出た時点で念の為すぐキャンセルしておいて本当よかった。    道が完全になくなってるこんな状態で歩いてスタジオに行くのは無理だ。

天気予報では、今日の夕方までさらに大雪が降るとのことでそれが心配。
ニュースでは、車が進めなくて、本当に気の毒な事に昨日の夜からまだ家にたどり着いてない人もいるそう。 ライフラインが止まった地域もあるらしい。

予想してた通り、これから長い週末になりそう。 
幸いなことに、まだ我が家はライフラインは全部通常稼働。 
お風呂にも入れるし、料理もできる。 ネットもつながる。  
電気や水が止まっても、食べ物もに水、ランプにカイロ、さらにはマイナス10度まで大丈夫なダウンの寝袋もある。
ついでに言うなら、ワインもウイスキーもビールもある。

備えあれば、なんとやら。 
さすがに外の状況を見ると楽観的な気分にはなれないけど、何事もなく吹雪が治るよう祈るほかない。。
[PR]
by akko9bun | 2016-01-23 23:58 | アメリカ暮らし-ワシントンDC編 | Comments(2)

おせちのリメイク

お正月に作ったお煮しめと黒豆が結構残ったので、リメイク。

まずは、超テキトーちらし寿司。
酢飯を作って、刻んだお煮しめを入れるだけ。 
この日はなんだか疲れてて錦糸卵も作る気も起こらず、かろうじて紅生薑だけ散らしてこのままテーブルへドーン。
a0149356_262596.jpg
味は大丈夫だったけど、さすがに美しくない。。 

翌日のカーティスのお弁当にはさすがにこのままじゃマズイと思い、急所お稲荷さんに。
a0149356_2134879.jpg
これと、ボールにたっぷりスープを持ってってもらいました。

黒豆の方は、抹茶パウンドケーキとカップケーキで消費。 
a0149356_2152758.jpg
初めて食べたけど、黒豆ってすごくケーキにあう。 ちょびっと感じる塩気がこれまたいい感じ。

パウンドケーキのレシピはクックパッドのこちらを参考に。
http://cookpad.com/recipe/2452398

カップケーキ超適当で作ったので、どのレシピを参考にしたかすら忘れてしまった。。

黒豆ケーキの美味しさに気づけた2016年。
来年もおせちに、そしてそのあとのデザートを楽しみに黒豆炊こうっと。
[PR]
by akko9bun | 2016-01-23 02:21 | アメリカ暮らし-ワシントンDC編 | Comments(0)

謹賀新年

新年、明けましておめでとうございます!
2016年も宜しくお願い致します。

今年は元旦から友人夫婦が家に来てくれ一緖に新年をお祝いしました。 
私の中では”美味しいワインで大人のお正月”がテーマ、大人4人でひたすら食べて飲んで、しゃべって笑っての楽しいお正月でした。

一年の始まりはお雑煮から。  
我が家の雑煮は島根雑煮。
a0149356_785789.jpg
鶏で出汁をとって、お酒に浸した焼き海苔とカツオをかけて食べます。 
昨日一日がかりで作ったおせちは、ネットにある写真を参考に詰める。
なんというか、詰めるこの作業が一番難しかった。。
a0149356_620928.jpg
定番の御節と、あとはアーティチョークや牛タンのソテーなんかも入れた和洋折中な我が家のおせち。
邪道だけれど、でも何とかワインと合わせても大丈夫な感じになったような。。

友人が作ってきてくれたのは、サーモンを塩と砂糖で〆たもの。 
これがとんでもなく美味しかった!  一人でこの倍は食べたいくらい! 盛り付けもキレイで勉強になる。 キウイをあしらうこのセンス、私もこれから真似させてもらおう。   
さらに、ブリーチーズとりんご、クランベリーが中に入ったひと口パイも持ってきてくれたのだけど、写真を撮る前に全部食べてしまったのであしからず。。 
a0149356_6233354.jpg

この御節とサーモンを前菜にし、メインはしゃぶしゃぶ。
a0149356_6264967.jpg
しゃぶしゃぶのあとは、さらにチーズ。  
チーズはしょっぱめスティルトンとこってりサンアンドレ。 そしてクリームチーズの八丁味噌漬けも。
a0149356_6304174.jpg
お酒はシャンパンから始まり、続けてもう一本シャンパン、その後は豚しゃぶと共にちょっと変わった甘めのピノノワール、そしてチーズと共にフランスに住む友人が送ってくれた南仏の美味しいワイン。  気づけば空瓶がずらり。  
a0149356_6433535.jpg
さらにこの間にお屠蘇代わりの日本酒も。。 私以外全員めちゃくちゃお酒が強いので、こんなに飲んでも皆まだ平気そう。

随分遅いデザートは、米粉で作った苺大福。
a0149356_773549.jpg
こんな感じで御昼から始まった宴は夜7時頃まで続いたのでした。

朝からノンストップで食べ続け、(食べ疲れて?)先に寝てしまったカーティスを起こさぬよう、キッチンでそーっと後片付けをしながら、ふと開高健の満漢全席の話を一人思い出す。  確か、辻調理師専門学校の辻氏と共に、満漢全席では本当に何日も料理を食べ続けられるのか、みたいな話で、実際食べ終わって家に帰ってもまだ何か食べたい気持ちになるというような話(うろ覚えだけど。。)今度日本に帰ったら探してみよう。

ともあれ、お腹も心もいっぱいの2016年の幕開けです。

今年の抱負はまた次の機会にでも。
新しい一年、皆様にとって良い一年となりますように。
[PR]
by akko9bun | 2016-01-04 07:13 | アメリカ暮らし-ワシントンDC編 | Comments(4)

2015 大晦日

一年に一回、ホームシックというか日本シック、いやお正月の御馳走シックになるのが、この年の瀬。
ワンルームのアパートメント暮らしなので、大掃除も半日気合を入れれば済んでしまい。 余った時間で書類の整理も終了。 

やることが無いと日本シックが激しくなるので、今年の大晦日は一日ずーっと家にこもっておせち作り。
3年前から始めたおせち作り、今年はかまぼこと数の子は買ったけど、後は気合入れて色々作ってみる。  

スタウブで黒豆を炊くと、半分くらいの時間で柔らかくなった。 
お煮しめ、今回はレンコンと人参の飾り切りにも挑戦してみたけど、かなり不格好。。 もっと練習が必要。
人参は、こっちはほっそいのしか売ってないので、なんとなく花型に切るのが精一杯。 3、4個作ってもう諦めた。  
a0149356_5562456.jpg
大晦日の夜で、ここまで。 続きはお正月の朝へ持ち越し。
a0149356_552015.jpg
今年の年越し蕎麦は鴨のスモークで鴨南蛮風。
a0149356_62171.jpg


一日中台所にいたからか、お蕎麦を食べてお風呂に入ったらもう眠くて起きてられず、すぐにベッドへ直行。
今年はカウントダウンを待たずに夢の中へ。
[PR]
by akko9bun | 2016-01-04 06:08 | アメリカ暮らし-ワシントンDC編 | Comments(0)

2015 クリスマス

今年はカーティスと二人でしっぽりクリスマス。

朝は二人でまず散歩。
人っ子ひとり歩いていない、クリスマスの朝のワシントンDC。
a0149356_4331919.jpg
ロッククリークをまたぐ橋からは朝靄。 久々に見た。
a0149356_4424245.jpg
いつかカーティスと二人でネパールに行って、雲海が見えるホテルに泊まりたいな、なんて願望が出てくる。

スタバは空いていたので、コーヒーとクロワッサンを買ってブラブラしながら家に帰る。
カーティスは買ったばっかりのゲームを楽しみ、私は横で読書。 
あぁ、なんて静かなクリスマス。 すごく落ち着く。 

お昼過ぎ、晩御飯の買い出しへ。  
予想はしてたけど、ホールフーズは超にぎわっててレジで並ぶだけで30分くらい待つハメに。。
でもクリスマスセールなのかラムの塊がすごく安く買えた。 他にもサイドに使おうと思ってたグリーンビーンやジャガイモもことごとくセールでラッキー。 でも来年はもっと早い時間に来よう。

夕方から、ディナーの準備。
最近大活躍のSTAUBでまずラムをロースト。
a0149356_4571517.jpg
 そしてその後スチームオーブンで軽く蒸し焼き。
その間にトリュフバターを作る。 専用の型がないので、巻きすで無理やり丸型に。
a0149356_4464710.jpg
パンを買い忘れたので、慌ててフォカッチャを作って。。
a0149356_4501184.jpg
発酵が中途半端でくぼみがうまく出来なかったけどまぁ、良し。 サラダはカーティス作のシーザーサラダ。
a0149356_4524729.jpg
サイドのマッシュポテト、グリーンビーンとパンチェッタのソテーを作ってクリスマスディナーの完成!   トリュフバターがゆっくり溶け出してすごく良い香り。
a0149356_4491153.jpg
デザートは無しで、変わりにほんのり甘い、レモンピールが入った白スティルトンチーズで〆。
a0149356_511714.jpg


と、こんな感じで、いつも通り食べてばかりだけど、今年はアメリカへ来て初めての静かなクリスマスでした。
[PR]
by akko9bun | 2016-01-04 05:04 | アメリカ暮らし-ワシントンDC編 | Comments(0)