あおによし奈良からアメリカへ嫁いだヨガ講師。料理上手で身長約2mのアメリカ人に胃袋つかまれ気付けば結婚。現在ワシントンD.C.在住。ヨガ・国際結婚・旅・アメリカ生活 その他アレコレ綴ったブログです。


by akko9bun

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
プロフィール
YOGAの事
旅の事
アメリカ暮らし-ワシントンDC編
アメリカ暮らし-オハイオ編
暮らしの事
国際結婚の事
スペイン巡礼2010
友人の事
ヴィッパサナー瞑想の事
奈良の事
内助の功作戦アレコレ
その他アレコレ

最新の記事

週末アレコレ
at 2018-01-16 08:22
1月 今月のコストコ
at 2018-01-09 06:32
七草粥ならぬ。。
at 2018-01-08 10:48
2018 今年の抱負とプロジ..
at 2018-01-05 11:48
年末の出来事アレコレ クリス..
at 2018-01-05 10:11

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 05月
2009年 02月

最新のコメント

NYのヨギーニ様> ..
by akko9bun at 06:39
お返事有難うございます。..
by NYC at 16:06
NYのヨギーニ様> 明..
by akko9bun at 01:51
明けましておめでとうござ..
by NYC at 02:34
yumikoさん>  ..
by akko9bun at 21:30
オリー!> 見てくれたの..
by akko9bun at 21:23
あけましておめでとうござ..
by yumiko at 13:04
スッゲー さすがあっこ..
by オリちゃん at 10:24
めぐー! メリークリスマ..
by akko9bun at 21:47
yumikoさん> こ..
by akko9bun at 04:37

フォロー中のブログ

福岡大名 PRIVATE...
フランスの田舎で畑、子育...
プリンカフェ110番
ここからはじまる
まるまるまるちーず
camino0810

その他のブログ

ライフログ


アルケミスト―夢を旅した少年 (角川文庫―角川文庫ソフィア)


海からの贈物 (新潮文庫)


こころの処方箋 (新潮文庫)


星の王子さま (集英社文庫)


シッダールタ (新潮文庫)


ソクラテスの弁明 関西弁訳


アミ小さな宇宙人 (徳間文庫)

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2017年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

2017 大晦日

今年もラスト一日!

朝起きたら気温はマイナス7度。  寒い!
明日はお正月! 今日中に御節を全部仕込み、買い物も終了させねば。
今年の年末は、本当に忙しなかったのですが、ラストの今日は乗り切れるか心配なくらいTO DOリストもてんこ盛り。

幸い、大掃除だけは小論文に追われている最中の現実逃避にガンガンやってたので、助かった。
なので朝からとにかく御節作りに取り掛かる。
前日三十日に、黒豆と酢の物系、後いくらと数の子を白出汁でマリネするとこまでは終了。
前回里帰りの時、叔母が持たせてくれた果物ナイフが飾り切りに大活躍。
a0149356_11513439.jpeg
ねじり梅がこんなにサクッとできたのも初めて。
このナイフのおかげでレンコン、椎茸もキリッと切れた感じ。
a0149356_11521826.jpeg
今回は、お正月の買い物にちょっと出遅れ、八幡巻用の薄切り肉も伊達巻用はんぺんも手に入らず。
なので鶏の八幡巻、あとおでん用の魚河岸揚げの外側の茶色い部分を削ぎ取って、それで伊達巻に挑戦。

鶏は薄く叩く道具がなかったので、ハンマーで。 思いのほか使い勝手良かったです。
a0149356_11531560.jpeg

昼ごろ、ホールフーズに鯛をピックアップしにゆく。
前日電話して、新鮮なのがあるか聞き、頭を残して鱗と内臓だけとっといてと注文済み。
めちゃめちゃ、癖のある英語で対応されたので、実物を見るまでちゃんと尾頭付きの鯛を用意してくれてるのか不安だったけど、思った以上に魚自体も新鮮で、処理も丁寧で中々良かった。 これから他の魚も試してみよう。

夜、なんとか御節の準備も終了。
御節は作り始めると、普段しない料理のオンパレードでテンションが上がるからか、
なんだかもう止まれない暴走列車のような勢いで作ってしまう。
そして気がつくと、疲労困憊。
a0149356_11560498.jpeg

晩御飯は年越しそば。
おせち作りで出た切れはしやら、残った魚河岸揚げの皮やら残り物一掃トッピング。
でも色々な出汁がいい感じに混ざって今まで一番美味しくできたかも。
a0149356_11551098.jpeg

色々後片付けが終わった頃にはもう眠くて眠くて。
年越しまではと頑張ったけれど10時までが限界。

一杯だけシャンパンで乾杯して、そのまますぐ寝てしまいました。
カウントダウンなんて、もう出来る気がしない。


振り返ると、今年は仕事に家事に勉強にやりたい事をやりたいように出来た一年でもありました。
8年かかったけど、やっとアメリカでの生活がリアルだと心と体がしっくり。
日本に里帰りもできたし、大きな病気も怪我もなかったし、嬉しかった事もいくつもあったし幸せな一年でした。


来年もどうぞ宜しくお願い致します。

















[PR]
by akko9bun | 2017-12-31 20:28 | アメリカ暮らし-ワシントンDC編 | Comments(0)

12月 今月のコストコ

今年ラストのコストコに行ってきましたー。

今月買ってきたものはコチラ。
a0149356_09443519.jpeg
砂糖とアガベシロップ。 アガベシロップは約1キロ入り二つで$8.99。 激安です!
うちは、料理やお茶にはアガベ、お菓子作る時にこのお砂糖使ってます。

このトマトソースは我が家の常備品です。 主にピザソース用、後は料理する気が起こらない日のパスタ用に。

あとはお馴染み、バナナ、玉ねぎ、ブリュッセルスプラウト、アスパラ、マッシュルーム、とロメインハート。
このロメインハートレタスも5本分入って$3.99  助かる! 

あとは、コーヒー、ブリーチーズとゴートチーズ、それにオリーブの瓶詰め。

肉は気になってた調理済み冷凍ベーコンと、豚肉コーナーで初めてコストコでタイムセール的なものに出くわし、8ドル引きという札に惹かれてポークロインを購入。 
この豚の筒?一本13ドル程で買えてラッキー。
a0149356_10064382.jpeg
初挑戦のベーコンは、電子レンジでちょいっと加熱するだけで間違いなくカリカリベーコンになる優れものでした。
a0149356_09461052.jpeg
ただ、カリカリよりもジュージーが好きな人は多分普通のベーコンの方が良いと思われます。

あと、今回初めて見たオリーズの瓶詰め。 レモンとローズマリーが効いててすんごい美味しかった。
a0149356_09452118.jpeg
2、3日であっという間になくなりました。 来月もあったら絶対買おう!

今月は新しいコーヒーにもチャレンジして見ました。 
a0149356_10015398.jpeg
これもまぁまぁ美味しいけど、私はやっぱりいつものスマトラコーヒがコストココーヒーの中では一番好き。

最後に、以前はコストコ洗濯洗剤のキューブになったのを使ってたのだけど、黒いヨガパンツなんかに白い洗剤の後がつくので、今回リキッドにして見ました。
a0149356_10054710.jpeg
が、やっぱりまだたまに濯ぎ残りの後が。。 なんででしょう。 でもこの洗剤の香りが好きです。

あ、ちなみにポークロインは切ってジップロックに分けてこんな感じで冷凍庫へ。
a0149356_10075660.jpeg
豚カツにしよーっと! 後ブロックのは半解凍にしてしゃぶしゃぶ用に薄く切る特訓します!

今月のお買い物閉めて$124.28 でした。
















[PR]
by akko9bun | 2017-12-27 10:14 | アメリカ暮らし-ワシントンDC編 | Comments(0)

2017 クリスマス

メリークリスマス!

現在ワシントンDCのクリスマスの朝。 外は雲ひとつない快晴で気持ちがよいです。
ちょっと前の冬至が過ぎて、これから毎日明るい時間が少しづつ増えていくのが嬉しいですね。

神聖なクリスマスの朝ですが、私は目下、必死で小論文を書いてます。
とあるプロジェクトに応募するための小論文なのですが、量は3本。締め切りが大晦日。
しかも英語でということで、ここ最近は毎日頭がオーバーヒート。

カーティスにチェックをお願いすると、赤ペンならぬ青ペンでダメ出しが加えられ、それを修正しまたチェックへという動作を繰り返して早2週間。 ようやく終わりが見えかけてきたけれど、今日も朝6時からモリモリ書き直しているという次第。 
ちなみにカーティスはまだ夢の中。

さすがに、もう頭が動かなくなってきたので、こうやってブログを書いてリラックスさせてもらってます。
日本語で文を書くこの快感。 ストレスフリーで言葉が出てくるのがたまりません。

我が家の今年のクリスマスツリーはこちら。
カーティスママが毎年くれるハートのオーナメントがどんどん増えてハートだらけのラブリーなツリーになってきました。
a0149356_21572855.jpeg

トップはカーティスの上司がくれたブリキの天使。 
a0149356_21574634.jpeg
今年、カーティスからもらったクリスマスプレゼントはコチラ。
a0149356_21581051.jpeg
ストウブの”La Cocotte de GOHAN”と出刃包丁。
鍋の方は名前の通り、ご飯を炊くのに特化した鍋。 
長年炊飯に愛用していたホウロウの鍋がもうそろそろ寿命なので、炊飯器を買うか迷ったけれどやっぱり鍋炊きで行こうということに。

出刃包丁は、最近気分転換に釣り人のyoutube動画を見てたら、なんだか猛烈に魚を捌きたくなりおねだり。
本当は自分で釣った魚を捌けたら最高なんだけど、まぁそれは後の楽しみという事で。
ひとまずこの包丁で三枚おろしを練習します。 

今日は午後から友人宅でのクリスマスランチに招いてもらっているので、そこに持っていくアペタイザーをあと少ししたら作り始めます。
ゴートチーズの上に、色々なハーブを刻んでオリーブオイルで和えたのを乗せたのと、
豆乳マヨディップと野菜のスティックを作って持っていく予定。

それまで、またしばし小論文の仕上げに取りかかりまーす。

皆さま、素敵なクリスマスを〜!

おまけ
ダウンタウンに出来た、老舗のお菓屋松河屋さん。
こんな可愛い生菓子がありました。 
a0149356_23234955.jpeg
季節を彩る和菓子。ここアメリカのクリスマスシーズンではこんな感じになるんですね!
繊細な餡の甘さを楽しませてもらいました。 おまけに頂いた落雁も美味しかったです。









[PR]
by akko9bun | 2017-12-25 23:28 | アメリカ暮らし-ワシントンDC編 | Comments(0)

毎年恒例、NYから友達家族がやってくる。

毎年、サンクスギビングの翌日か翌々日に、NYに住むカーティスの昔の同僚が我が家へ夕飯を食べに来てくれます。

彼女はカーティスが大学でフランス語を教えていた時の同僚で、リヨン出身のフランス人。 
土地柄、子供の頃からとにかく美味しいものを食べて育って来たに違いないと踏んでます。
そんな彼女が作る素晴らしい料理を始めて食べた時は、その美味しさに衝撃すら覚え、”そうか家のご飯でもこのレベルに到達できるんだ”と、そこから私の料理への姿勢もグッと変わったように思います。
彼女の夕食に招かれるとその時期の美味しい食材を使って、いつも5皿のコース料理とデザートを準備してくれます。
ワインにもすごく詳しく、いつも行くたびに美味しいワインを教えてもらえるのが楽しみ。

最初に会った時は私はまだ全然英語が下手で、誰かの家に招かれるのが本当に億劫だったのだけど、彼女の家で手料理を振舞ってもらった時は、あまりの美味しさに英語が出来ないのを忘れちゃうくらいはしゃげたのでした。

さて、彼女には5歳の娘がいて、その子がもうめちゃくちゃ可愛いんだけど、筋金入りの偏食家。
そしてまだ小さいから、一緒に食卓に座るのも中々難しい。 

なので今年はカーティスのアイデアで、家にある、なんだか楽しそうな色と雰囲気が出てるものをかき集めて彼女のテーブルをセットしてみる。
結果こんな風変わりなテーブルセットに。
a0149356_23270383.jpeg
が、幸いな事に彼女は結構このセットを気に入ってくれ、一緒になんだかんだとテーブルにいてくれてました。
お水は小さいワイングラスに入れて飲んでくれたし、ミニーちゃんのティーセットが気に入って最後のお茶の時も一緒に過ごしてくれて嬉しかった。
そして、今回は去年までは絶対に口に入れようともしなかった和食をいくつかトライしてくれました。(まぁすぐ口から出しちゃったけど。。)
結果、美味しいと食べてくれたのは、写真にあるキティちゃんのチョコレート菓子と、ハナマーケットで買って来たライチの飴。 この二品のみ。。 

同僚からは、毎度子供の食べるものは用意してるから作らなくて良いと言われてるけど、来年は余裕があったらお子様メニューもちょっと考えてみるのも楽しそうかな。


今回の前菜兼副菜はこちら。
a0149356_23411052.jpeg
香味枝豆、ごぼうのキンピラ、たくあん。 そしてタイ風ターキー。
鰹節まみれになってるのは、和える前の大根サラダです。 
そして、彩をと考えてちらし寿司に枝豆を投入してみたけど、明らかに量を間違えてますね。 
過ぎたるは及ばざるが如し。 今度はもっと控えめにしよう。

ちなみに、この日のメインデュッシュは、一晩生姜と大蒜で漬け込んだ鶏の唐揚げと、
レンコン、サツマイモ、椎茸、アスパラ、玉葱の天ぷら。
揚げ物しながらサーブしてたので写真は撮れてませんー。

家族ぐるみで毎年の恒例行事ができるってのは、ものすごく楽しい。
来年も、もっと料理をレベルアップさせて友人達を驚かせてあげたい。















[PR]
by akko9bun | 2017-12-16 00:11 | アメリカ暮らし-ワシントンDC編 | Comments(3)

2017 サンクスギビング その後

サンクスギビングでターキーを焼いた年は、いつもレフトオーバー(残り物)をどうするかが悩みの種。
毎年色々アレンジして、あの手この手で消費するハメになるのだけど、
今回は友人達が沢山食べてくれたおかげで、結構スムーズに食べ終われた。

それでもサンクスギビング後1週間はターキーサンド三昧。
a0149356_10410771.jpg
残りもののターキー、レタス、トマト、赤玉ねぎスライスを挟んで。
残ったグレイビーをかけるとまたグッと美味しくなります。

そして、是非ターキー消費の為のリメイクで試して欲しいのはこちら。
タイ風ターキー
a0149356_10424231.jpeg
サンクスギビングの翌日もNYから友達が遊びに来たので、その時に作ってみました。
ほぐしたターキーの身と、赤玉ねぎ、ネギ、パクチーを刻み、ナンプラーとライムジュース、あと砂糖で味付け。
最後に胡麻を入れて和えて出来上がり。

ターキーの臭みも消えて、魚の身のような感じすらします。
次は、あっさりと塩胡椒にレモン汁でセビーチェ風ターキーにも挑戦してみようと思います。

と、今年はサンクスギビング後2週間もかからず残ったターキーを完食!
冷凍庫にスペースが出来てすっごく助かってます。


















[PR]
by akko9bun | 2017-12-14 10:49 | アメリカ暮らし-ワシントンDC編 | Comments(0)

里帰り旅 2017 その⑤ おまけ

カーティスがリタイアしたら、絶対また日本で住みたいなと今回もひしひし思ってしまいました。

まず、安全というか安心。 
街を歩いていても、色々心配しないでゆったりとリラックスできるのが良い。
そしてご飯も美味しいし、清潔だし、日本語の本が売ってる本屋、それに図書館もある。
もう一度日本の社会で働けるかと聞かれると自信がないけれど、老後に暮らすならまぁ問題ない。 

今回はたった2週間だけど、やっぱり30数年間暮らしただけに、あっという間に自分の感覚が日本のリズムに難なく馴染んでしまったのが逆に新鮮だった。
そうすると、なんだかカーティスと暮らしているアメリカでの日々が前世での出来事かのように遠く感じてしまったくらい。。
アメリカにいても、そんなにホームシックになったりはないけれど、やっぱり家族や親戚、そして親しい友人と一緒にいる時間は本当に楽しかった。

とは言っても、ワシントンDCでの暮らしも気に入っているので、今後は金運を上げて一年に一度、出来たら二度は日本へ帰れるのを目標にして行こうと思います。

そうそう、今回特に私が心底羨ましいと思ったのは日本のフルーツがすごく美味しいという事。
私の一番仲良しの叔母と叔父が今回帰国した私の為に色々と日本で美味しいと話題になってる果物を食べさせてくれてました。
シャインマスカット、ナガノパープルなどなど、そんな名前に慣れていない私には不思議な名前の果物達。
でも一口食べてもうびっくり。 甘い! 果物ってこんなに甘いの?!
と驚愕の美味しさでした。 アメリカのフルーツとはなんかもう別次元。
a0149356_02174750.jpeg
そしてなんと松茸もこんなに沢山持って来てくれました。
a0149356_04481890.jpeg
松茸がたらふく食べれるなんて幸せー。

そうそう、今回どハマりしてしまったのは、こちらのお煎餅。
a0149356_10271896.jpg
私はもう中学生くらいから醤油煎餅ファンなのですが、この無印のは本当に美味しくて、日本にいる間三回も買いに走りました。

そんなこんなで、色々と充電できたのでまたしばらくアメリカで頑張れそうです。


今回の里帰り日記はこれにておしまい。







[PR]
by akko9bun | 2017-12-13 05:18 | 旅の事 | Comments(0)

11月 今月のコストコ

アイヤー! 気づいたらもう12月! 師走やーん!
サンクスギビング前に行ったコストコの買物アレコレ、遅ればせながらアップします。

まずはお馴染みトイレットペーパーと、セールだったのでジップロックも購入ー。
a0149356_06081613.jpeg
前に買ったイケアとHAYのコラボ企画ショッピングバック、役に立っております。
ピッタシサイズが気持ちよしっ!
そして、いつもの真っ青のじゃなくて、持ってても目立たない感じがグッドです。

続きまして食料品。
a0149356_06064830.jpeg
今回のメインはやっぱりターキー。 今回は20ポンドの買いました。 
1ポンドあたり、99セント。 セーフウェイ(近所のスーパー)の半額やね。 

そして毎度お馴染み、マッシュルームに芽キャベツに卵。

サンクスギビングのデザートのパイ用に、ピーカンナッツ。
と、サイドディッシュ用のグリーンビーン。

サラダリーフは、最近カーティスがシーザーサラダばっかり食べたがるのでロメインハート(芯に近い部分)を購入。

あとは、もう残り少なくなってきたのでいつもの細切りモッツァレア。
うちはピザ好きカーティスの為にいつも常備です。 
毎回買ってたらピザとは言え高くつくんで、自作ピザの出番多しです。

今回のタンパク質は豚ショルダー。 
豆豉と蒸して中華風にしたり、肉じゃがにしたり、
ナンプラーと下ろし玉ねぎで漬けて、タイ風唐揚げにしたり色々使ってます。

そして柿を見つけたので買いました。 英語でパーシモンと言います。
a0149356_06223449.jpeg
あー、こんなに立派な柿がアメリカでも食べれて幸せ! 

最後にカーティスのお兄ちゃんが好きなチェダービスケット。
a0149356_06215925.jpeg
クリスマスプレゼントのサブにします。
アメリカのクリスマプレゼントはは、メインの他にサブのギフトが要るんですよ。 
慣れるとアレコレ選ぶの楽しいです。

とこんな感じで今月は品数は少なめですが、かさ張るのとドシンと重いのが多かったので踏ん張りました。
しかも帰りは、メトロの上行きのエスカレーター休止中。 
カーティスが一気に持って先に上がってくれましたが、後ろ姿が何故かマウンテンゴリラみたいでした。

あ、お値段合計で130ドルくらいだったと思います。 

















[PR]
by akko9bun | 2017-12-04 06:33 | アメリカ暮らし-ワシントンDC編 | Comments(0)